漫画「死役所」の最終回は?完結した? 全話ネタバレ感想【無料&お得に読む方法】

 

生者の世界と死者の世界の間に位置する神秘的な場所、それが「死役所」です。

この施設は、自らの命を終えた人々が最後の旅立ちに必要な手続きを行うために訪れる場所であり、自殺、他殺、病死など、様々な終わり方をした魂たちが集います。

 

ここで「シ村」を含む職員たちに出迎えられた魂たちは、生前の出来事を振り返りながら、職員との深い対話を交わしていきます。

「死役所」の魅力は、訪れる魂たちの多彩な人生の物語だけに留まらず、シ村たち職員自身の背負った過去も少しずつ明かされていく点にあります。

 

この記事では、「死役所」の概要や、物語の核心に迫るネタバレ、さらにはお得に楽しむ方法までをご紹介しています。

なお、ここで取り上げている内容は、シリーズの最新刊までの情報を含んでいますので、まだ読んでいない方はご注意いただければと思います。

もくじ

漫画「死役所」の最終回は?完結したのか?ネタバレ感想

記事の詳細

漫画「死役所」の最終回は?完結したのか?ネタバレ感想
漫画「死役所」は完結したのか?
漫画「死役所」あらすじ
漫画「死役所」第1巻~第5巻のネタバレ感想
漫画「死役所」第6巻~第10巻のネタバレ感想
漫画「死役所」第11巻~第13巻ネタバレ感想
漫画「死役所」第14巻~第16巻ネタバレ感想
漫画「死役所」第17巻~第19巻ネタバレ感想
漫画「死役所」第20巻~第23巻ネタバレ感想
漫画「死役所」最新話24巻のネタバレ感想
漫画「死役所」の最終回ネタバレ考察!
シ村が幸子の死後も死役所に留まる
シ村の娘、美幸を殺した犯人の正体
シ村が復讐に出るというシナリオ
シ村が最終回で成仏するという展開
漫画「死役所」ネットのレビューと感想

 

漫画「死役所」は完結したのか?

この漫画は完結していません!

ただし完結間近ではないかと噂されています。

2023年11月現在では24巻が発売されておりますので、残り数巻で終わるのではと予想されます。

 

大人買いで一気読みしたい方は電子書籍の老舗「イーブックジャパン(現在Yahooと統合)」がオススメです。

6回分70%OFFクーポンもあるのでかなり安く大人買いすることができますよ!

「死役所」1巻を試し読みしてみたい方はこちら

 

★「死役所」の購入を「eBookJapan」で検討されている方へ。

2023年11月時点での価格情報を、より理解しやすくご案内いたします。

イーブックジャパンの魅力

★クーポンを1枚使用⇒1冊185円で購入可能!(一番高い巻でこの値段で買えます)

★クーポンを6枚MAX使用で⇒6巻分1008円で購入可能!
(ただし、1回1回クーポンを使って購入しないといけないので多少手間がかかります)

★また、イーブックジャパンは数ある電子書籍の中で唯一、本棚を背表紙で表示ができる神機能が付いているのです。
このおかげで私は紙媒体から電子書籍へ完全移行する決意ができました。

こんな感じ↑

こんな感じにも↑

★他にもダウンロード機能でオフラインでも読めたり、新刊通知も来たりするのでとても便利!ぜひイーブックジャパンを使ってみてくださいね♪

「死役所」1巻を試し読みしてみる

 

漫画「死役所」あらすじ

「お客様は仏様です」という敬語が響くのは、生と死の狭間にある特別な場所、死役所です。

ここは、終わりを迎えたすべての魂が集う交差点であり、自らの命を絶った者、他者に命を奪われた者、病に倒れた者、不慮の事故で亡くなった者……彼らが一同に介する場所です。

無垢な魂は天に召され、罪を背負った魂は地獄の淵へと落ちていく。

時には――「助けたこと、後悔してるんです。…こんなことを考えてる、自分が嫌で…」

という悔恨の声が聞こえることも。命を捨てるほどに、守り抜きたいものがあるのか?

それは、死者との心をえぐるような対話の中で問いかけられるのです。

 

 

「死役所」という物語は、シ村という主役と彼が勤める役所の同僚たち、そして彼らの過去が徐々に明らかになるという展開を追っています。

シ村自身は、この役所で来訪者を温かい笑顔で迎える総合案内の担当者です。

 

彼ら職員には、死刑囚という共通の運命を背負った者たちが集まっています。

「ニシ川」という女性は自殺課に所属し、ショートヘアとふっくらとした唇、口元のほくろが印象的です。

 

美しさを持ち合わせてはいますが、笑顔は稀で、言葉遣いも荒いものの、その仕事ぶりは高く評価されています。

「イシ間」は他殺課の一員で、その強面とスキンヘッドが特徴的な男性です。義理堅く、感情豊かな面も持ち合わせています。

 

また、「ハヤシ」という青年は生活事故死課に勤めており、涙袋と茶色の髪が特徴です。

彼は心が温かく、フォーマルなスーツが多い職場で、Tシャツにジャケット、スニーカーを合わせたラフな服装で差をつけています。

さらに、死役所を訪れる「鹿野太一」「牛尾崇」「上杉涼子」「小野田凛」といった人物たちの物語にも深い注目が集まっています。彼ら一人一人が持つ背景や物語が、この作品の魅力を一層引き立てています。

 

 

以下、第1巻~24巻までのあらすじネタバレですので長くなります。

考察だけ読みたい方は目次飛ばしてくださいね♪

漫画「死役所」第1巻~第5巻のネタバレ感想

1巻の概要

第1話「自殺ですね?」から始まります。

ここでは、いじめを受けた末の自らの命を絶った中学生の悲痛な物語が展開され、死役所という場の重要性が明らかにされています。

 

続く第2話「命にかえても」では、自身の命を犠牲にして恩人である社長を守った女性の生涯が、心を打つエピソードとして描かれており、彼女の顔の一部が欠けた姿が表紙にもなっています。

 

第3話と第4話は「あしたのわたし」と題され、2部構成で繰り広げられる物語です。ここでは、虐待の末に亡くなった幼い園児の切ない背景が、自己中心的な大人たちの影響下で描かれ、その痛ましい過去が強調されています。

 

そして第5話「働きたくない」では、死刑を宣告されたサイコキラーの背後にある物語が語られ、死役所の職員たちに秘められた謎の一端が少しずつ解き明かされるのです。

 

2巻の概要

第6話と第7話の「腐ったアヒル」というタイトルで続きます。

ここでは、日常の不慮の事故で亡くなった漫画家のエピソードが描かれており、その死にはある隠された真実が潜んでいます。

 

第8話「男やもめ」では、愛する妻を亡くし、孤独な晩年を送る老人の物語が紡がれます。彼が地域の人々とのふれあいの中で孤独死を遂げた背景に迫ります。

 

次いで、第9話「石間徳治」では、死役所の職員であるイシ間の壮絶な過去が明かされます。彼がなぜ死刑囚の運命を辿ることになったのか、その衝撃的な事情が描かれています。

 

そして、第10話「初デート」では、デート中の悲劇に見舞われた少女の話が心を打ちます。彼女との交流の中で、シ村の表情から読み取れる感情の変化に焦点が当てられています。

 

 

3巻の概要

「死役所」の続きは、第11話から第13話にかけての「カニの生き方」という章で展開されます。ここでは、世に知られずに孤独な最期を遂げた芸人の物語が語られ、彼がどのような思いで迷いなくあの世へと旅立ったのかが描かれています。

 

第14話「前を見て」では、歩きスマホが原因で不慮の死を遂げた女子高生のエピソードが紹介されます。しかし、彼女の死には表面上見えない何かが隠されているのです。

 

そして第15話「成仏しません」では、死役所に苦情を申し立てるミチルの話が展開されます。死んでいるにも関わらず、その明るい性格とキャラクターが際立っています。

 

 

4巻の概要

第16話と第17話にわたる「吊す者 吊される者」という章で、市村(シ村)の生前の姿が描かれます。彼が死刑を宣告される直前の状況が明らかになり、彼の過去の断片が浮かび上がってきます。

 

第18話「堕ちる」では、快楽を追い求めてドラッグの道に進んだ末に命を落とした専業主婦の物語が語られ、その彼女にニシ村が投げかけた言葉に焦点が当てられます。

 

続く第19話「人を殺す理由」では、逆恨みから命を奪われた男性の悲劇が紹介されます。彼を死に至らしめた意外な犯人の正体が明かされるのです。

 

そして、第20話「シ村さんの過去」では、その名の通り、シ村の謎多き過去が徐々に解き明かされます。この章では、ミチルとシ村の間の深いやりとりにも注目が集まります。

 

 

5巻の概要

「死役所」の第5巻では、第21話から第23話にかけての「林晴也」という章で、職員ハヤシの複雑な過去が語られます。彼の出生にまつわる謎や、なぜ死刑を受けることになったのかの背景が徐々に明らかにされていきます。

 

第24話「命の放送」では、病気で亡くなったネット動画配信者の男性の物語が展開されます。この章では、ネットスラングに戸惑う死役所の職員たちの姿が描かれ、彼らの新しい挑戦に光が当てられます。

 

そして番外編「ヒーローごっこ」では、川での溺死事故に遭ったヒーローを夢見る少年の感動的なエピソードが描かれます。少年とハヤシとの心温まるやりとりが、読者の心に深い印象を残します。

 

漫画「死役所」第6巻~第10巻のネタバレ感想

6巻の概要

第25話と第26話にわたる「彫刻さん」という章で、社会の片隅で生きるホームレスと彼らを支援しようとする女性・広本との間に生まれる交流が描かれています。

 

第27話「手羽先」では、職場でのセクハラに悩まされていた女性の悲痛な物語が語られます。彼女の死後、彼女を支えていた親友がその死にどう関わっていたのかが明らかになります。

 

そして、第28話と第29話は「愛する人」と題された2部構成の物語で、病で亡くなった高齢の女性と殺人事件が絡み合う複雑な展開があります。ここでは、ニシ川の過去が重要な鍵を握っていることが示されています。

 

 

7巻の概要

第30話から第32話にかけての「加護の会」という章で幕を開けます。ここでは、宗教に深く傾倒した男性の生き様が三部に渡って綴られ、その中で市村(シ村)の複雑な過去や隠された秘密が再び光を浴びます。

 

第33話「気遣い」では、単身で勤務地に赴いていた男性が火災によってこの世を去るまでの経緯が描かれ、彼の死に至る背景に迫ります。

 

そして第34話「新入職員」では、死役所に新たに加わった職員「ハシ本」が紹介されます。彼の人となりや、これからの死役所での役割に注目が集まることでしょう。

 

 

8巻の概要

第35話と第36話の「母」という章で、子を授かることのできない夫婦と、世に生を享けることなく亡くなった赤ん坊の物語が繊細に描かれています。この中で、成仏を命じられたイシ間の内面の葛藤が深く掘り下げられます。

 

第37話「愛を買う」では、風俗業界に心を奪われた男性の生きざまが語られ、その男性の行動に対してシ村たちが示す驚きや呆れの反応が描かれています。

 

続く第38話「理想の家族」では、病でこの世を去った少年が、なぜ家族に囲まれながらも孤独を感じていたのかが明かされます。

 

そして第39話「お気を付けて」では、成仏の辞令を受けたイシ間が、遂にあの世へと旅立ちます。彼を見送る職員たちの心情に、特に焦点が当てられています。

 

 

9巻の概要

第40話と第41話に渡る「託す」という章で、介護疲れから母と共に心中を選んだ娘が、死役所で母の深い愛情と意志を知る物語が展開されます。

 

第42話「遺すべきもの」では、乳がんとの闘病の末に亡くなった母親が残した、子供たちへの心温まる手紙が中心になります。

 

第43話「自己判断」では、自ら命を絶った青年の背後にある自殺の動機と、それに対するシ村の重みのある言葉が描かれます。

 

そして第44話「隠しごと」では、脳卒中でこの世を去った母親が息子に対して抱いていた秘めた期待と、その後の息子の意外な道を追います。

 

 

10巻の概要

第45話と第46話にわたる「岩清水直樹」という章で、人為災害死課に所属する岩清水の複雑な過去が、二部に分けて綴られます。

 

第47話「ダイエット日記」では、ダイエットに執着していた女子大生が死役所にて取った意外な行動が描かれ、その衝撃的な選択に焦点が当てられます。

 

第48話「しるし」では、生前の市村(シ村)と交流があった人物が登場し、彼の過去の断片が明かされます。

 

そして番外編「よりよい社会を目指して」では、他殺課に続々とやってくる死者たちが、一連の連続殺人犯の犠牲になったことが示唆され、その背後にある社会的な問題に迫ります。

 

漫画「死役所」第11巻~第13巻ネタバレ感想

11巻の概要

第49話から第51話までを通じて「裁きの先に」と題された三部作が展開されます。この中で、無謀な行動が引き起こした不釣り合いな出来事を経験した男性の物語が語られます。

 

第52話「自責」では、身体の不自由を抱えた高齢者の生き様と、その背景にある市村(シ村)の過去の断片が織り交ぜられています。

 

第53話「ハロー宇宙人」では、宇宙人に会うことを夢見た二人の女子高生が取った行動とその結末が描かれます。

 

12巻の概要

第54話と第55話で「かわいそうな人」という章が語られ、慢性疾患に苦しんだ女性の一生が二話にわたって描かれています。

第56話「おててつないで」では、ある幼い命の終わりと、それを取り巻くハヤシや市村(シ村)の内面の動きが垣間見えます。

第57話と第58話では「夜ノ目町爆弾事件」と題され、衝撃的な爆発事件が市村(シ村)の過去を解き明かすきっかけとなる物語が紡がれます。

 

13巻の概要

第59話から第63話にかけて、市村(シ村)の過去を深く掘り下げる回想シーンで構成されています。彼の生い立ちや過去の出来事が、詳細にわたって綴られることになります。

 

 

漫画「死役所」第14巻~第16巻ネタバレ感想

14巻の概要

第64話「死んでからしたい10のこと」で、健康を害していた少女が、この世を去る前に心に描いていた10の願い事が明らかにされます。

 

第65話と第66話「知らない人達」では、SNS上での炎上騒動に巻き込まれた芸人と、その結果として命を絶った彼の妻の物語が、彼らの切ない誤解とすれ違いを中心に描かれます。

 

第67話と第68話「無自覚」では、煽り運転による事故を引き起こした若者たちと、その事故により命を落とした助産師の話が展開され、ドライブレコーダーに残された衝撃の事実が明らかになります。

 

15巻の概要

第69話と第70話「私が殺しました」において、市村(シ村)の過去がさらに深く掘り下げられ、彼が死刑に至った背後にある衝撃の真実が描かれます。

 

第71話と第72話「普通の恋人」では、18年間植物状態にあった同性愛者の男性の物語が語られ、性別を超えた彼の深い愛情が光を放ちます。

 

番外編「たらい回し」では、死因が不明な老人が死役所の様々な部署を巡る様子が描かれます。

 

16巻の概要

第73話から第75話「白神靜佳」で、病死課を担当する白神さんの過去が語られ、彼女が育った村での悲惨な結末に焦点が当てられます。

第76話「ニンジン」では、特別養護老人ホームで亡くなった老人が、この世の未練を抱えて死役所を訪れる様子が描かれます。

第77話「そばにいるよ」では、事故物件で新生活を始めた男性の話が始まりますが、物語はやがて二人の男女の関係に焦点を移し、読者を驚かせる結末へと導かれます。

 

 

漫画「死役所」第17巻~第19巻ネタバレ感想

17巻の概要

第78話と第79話「正義」と題されたエピソードで、情熱的な警察官が主人公です。彼はある事件を機に、自身の運命が大きく転換する瞬間に直面します。

 

第80話「祖母にラブソングを」では、音楽を通じて祖母と心を通わせる女子大生の温かな物語が展開されます。

第81話「幸せな男」では、人生に絶望していた男性が、死後に明かされる予期せぬ真実に直面することになります。

第82話「シ役所のお仕事」では、死役所に新たに配属された職員たちが初めて登場し、彼らの仕事ぶりが描かれます。

 

18巻の概要

第83話から始まる「あたしを助けて」シリーズで、家出した中学生の少女がTwitterを通じて宿泊先を求めるところから物語がスタートします。彼女は身体を求められるという厳しい現実に直面します。

第84話では、少女が出会った男性が彼女の「殺してほしい」という願いに耳を傾ける展開になります。

第85話では、家出少女の真の姿が明らかになり、物語は第1巻とのつながりが見えてきます。

第86話「準備」では、エンディングノートを記していたおばあさんが、その翌日にこの世を去る様子が描かれます。

第87話「お先に」では、前話のおばあさんの夫が登場し、2人が生前に交わしていた万年筆で書かれた交換日記が語られます。

 

19巻の概要

第88話から始まる「社会貢献」シリーズで、尊敬する先輩に誘われて詐欺に手を染めてしまった青柳の物語が描かれます。

第89話では、青柳と先輩が高校時代に詐欺を行い、「死に金を生き金に変える」という大義名分を掲げていた過去が語られます。

第90話では、青柳が先輩から新しい店の立ち上げを提案されるものの、その背後に嫌悪するヤクザが関わっていることを知り、葛藤します。

第91話「うちの猫知りませんか」では、愛猫を探している最中に起こる予期せぬ出来事が描かれます。

第92話「死後の世界へようこそ」では、死後の世界への興味から自ら命を絶った森田の物語が語られます。

 

漫画「死役所」第20巻~第23巻ネタバレ感想

20巻の概要

第93話「誰にも渡さない①」で、愛称「ぺーちゃん」として知られる男性が、残酷な運命に見舞われる出来事が紐解かれます。恋愛に起因する悲劇の序章が開かれるのです。

第94話「誰にも渡さない②」では、心を病んだ元恋人が、復讐のために講じた手段が明かされ、ぺーちゃんがその事実を知った際の意外な反応が描かれます。

第95話「救いの言葉」では、他殺課から交通事故死課へと異動した松シゲさんが、特定の人物との運命的な出会いを果たします。

第96話「松重謙三①」では、松重さんの生前のエピソードが語られ、彼が刑務所にいた時代の殺人事件の真実が暴かれます。

第97話「松重謙三②」では、松シゲが「加護の会」という組織の情報を持っており、シ村はその真相を追求しようと奮闘します。

 

21巻の概要

第98話「それぞれの罪①」で、ハヤシがシ村が冤罪であるにも関わらず死役所で働く理由を探るため、他人に興味を持ち始める様子が描かれます。

第99話「それぞれの罪②」では、ハヤシが担当する元刑事が過去に冤罪を扱っていたことを知り、その真実を元刑事に突きつけます。

第100話「ずっと笑顔で」では、大腸がんと闘う母親と、彼女を支える息子の心温まる物語が紹介されます。

第101話「町子ちゃんの世界①」では、認知症を患う「町子ちゃん」と彼女の娘との間の絆が描かれます。

第102話「町子ちゃんの世界②」では、町子ちゃんが夜中に施設から抜け出した理由の秘密が明らかにされます。

 

22巻の概要

第103話「レジェンド①」で、変わり者として知られる柳さんがゴミ回収中に意外な発見をするエピソードが展開されます。

第104話「レジェンド②」では、ゴミ回収車の事故に巻き込まれた柳さんの死因と、彼の同僚たちの運命が明かされます。

第105話「見た目①」では、外見によるいじめに苦しんだ整形美女・巴菜の物語が語られます。

第106話「見た目②」では、巴菜と意見が対立する芙美が抱えていた深い感情が揭露されます。

第107話「速く速く速く」では、美人局に遭遇し、暴行の末に命を落とした配信者の悲しい物語が描かれます。

第108話 糖尿病による心筋梗塞で亡くなった女性の書道家が死亡後、過ちを懺悔します。生前、教師時代に男子生徒への性的被害を見過ごした過去があることを告白したのです。

第109話ユサとともに青春時代を過ごした仲間の結婚式があります。幸せなひとときを過ごしますが、すぐに不幸な出来事に見舞われます。

第110話友人に酷い言葉を投げつけ縁を切られてしまった男子高校生・湯田くんの孤独な学校生活が描かれます。

第111話その後も湯田くんのひねくれた性格が災いして大学でも孤立します。耐えかねた湯田くんが起こした行動とは...。

漫画「死役所」最新話24巻のネタバレ感想

此岸と彼岸の境界にある死役所。ここには、自殺、他殺、病死、事故死など、あらゆる死に方をした人が訪れる。

罪のない者は天国へ、罪深い者は地獄へ行く。あるいは...。

不確かな愛に溺れていないでしょうか。死者との対話を通じて魂をさらけ出す、感動的な第24巻です。お客様は仏様。寂しがらせてはいけませんよね。ごめんなさい。すぐそちらへ行きます。

続きは最新巻で!

「死役所」24巻はこちらから

 

漫画「死役所」の最終回ネタバレ考察!

それでは、死役所の最終回について、どのような結末が待っているかを探っていきましょう。

多くの可能性が浮かび上がっていますが、特に注目されるのは「死役所に残る」「娘を殺した犯人が判明」「シ村が復讐する」「シ村は成仏する」という4つのシナリオです。

 

シ村が幸子の死後も死役所に留まる

まず、シ村が幸子の死後も死役所に留まるという予測があります。

この場合、幸子が死役所を訪れ、成仏する過程を経ても、シ村はそこにとどまることになるでしょう。

 

これは、シ村が死役所で出会う様々な人々の過去と向き合い、その都度、自身の存在意義や役割について深く考え、心を動かされることが理由かもしれません。

このシナリオが採用される場合、物語は静かで平和な結末を迎えることになります。

最近の漫画作品ではこのような落ち着いた終わり方が多く見受けられ、死役所もこのパターンを踏襲する可能性が高いと考えられます。

 

シ村の娘、美幸を殺した犯人の正体

シ村の娘、美幸を殺した犯人の正体がついに明らかになる可能性が高いと思われます。

この物語では、美幸の死と幸子の行方が重要な要素として描かれており、最終回でこれらの謎が解明されることは自然な流れです。

これまでの物語で少しずつ明かされてきた真実が、最終的には犯人の特定という形で結実するでしょう。

 

シ村が復讐に出るというシナリオ

シ村が復讐に出るというシナリオも考えられます。

死役所では、客が天国か地獄へ行くかは不明ですが、特定の条件下で冥府への道を歩むこともあるのです。

 

シ村は死役所の職員として、様々な選択肢を操作できる立場にあります。

彼は、娘の殺害犯や加護の会の幹部をどのような運命へ導くか選べるため、復讐の道を選ぶ可能性も否定できません。

 

シ村が最終回で成仏するという展開

さらに、シ村が最終回で成仏するという展開も予想されています。

死役所での職務を全うし、心に残るものがなくなった職員は任期満了とされ、成仏することができます。

 

シ村は冤罪で亡くなったため、成仏申請をすればいつでも成仏できる状況にありますが、

これまで彼はそれを選ばず、娘の殺害犯や妻の行方を追ってきました。最終回では、これらの謎が解決し、シ村が任期満了で成仏するという予想が濃厚です。

 

漫画「死役所」ネットのレビューと感想

めちゃコミック参照

「この世」と「あの世」の間に設けられたモラトリアムのような世界を舞台に綴られる、様々な人間たちの死に様と生き様。

まず、ひとつひとつのエピソードの完成度が非常に高く、読み手に喚起する感情も実に多様だ。
温かさ、哀しさ、怖さ、悔しさ、切なさ、やりきれなさ。
死の物語でありながら、そこにあるのは、私たちが生きてゆくことにまつわる全てであるように思う。
いかに死んだかということと、いかに生きたかということは、ある意味では、きっと、等価なのだろう。

また、基本的には短く完結する短編集的な作品でありながら、死役所の職員たちの背景を少しずつ描いていくことで、読者の関心を持続させているのもポイントが高い。
特に、シ村の生前に何があったのか、という謎の吸引力は素晴らしく、これほど続きが気になるオムニバスもあまりないだろうと思う。

古いアナログフィルムを思わせる、ざらっとした雰囲気。用心深く、神経の行き届いた言葉はこび。コマ割りとキャラの表情で読者に話を理解させる構成力。三者が絶妙なバランスで物語を成立させています。難しい題材を平易に読みやすく仕立ててあるのが凄い。
主人公の事情はまだ殆どベールに包まれていますので、先が長いマンガだと思うのですが、続刊をとても楽しみにしています。自分は最後まで読むだろうと確信しています。

それから…、死生観が絡む話なのである意味、日本でないと生まれないタイプのドラマです。個人的にはぜひ海外の人にも発信して欲しいなぁ…

『あしたのわたし』が悲しすぎて、子供が寝静まった夜中に布団の中で号泣してしまった。本当にあった話でもないのに、最近もあった親が虐待して亡くなった子供のニュースと被り耐えられなかった。悲しすぎて読み返すことができなかったけれど、このマンガのように虐待されてこの世を去った子供たちが、次に生まれ変わってくるときにはどうか愛してくれる親の元に生まれてほしいと願わずにはいられない…。いろいろと考えさせてくれる作品で、また号泣しそうで不安ですが全話購入してしまいそう…

つらいなぁ。。
もうみんなそんな感じ。。
157話は、私自身障害のある子を育ててるのですごくわかってしまって。。
今はすこし進んできて、異食も偏食も、母親の育て方のせいではないって浸透してきてますが、「きちんとしたものをきちんと愛情込めて作って与えれば食べる」「お腹が空けば食べる」…今だって言われます。
それを今のようなインターネットも母親をフォローするシステムもなく、絶対的な存在の医者に言われた母の気持ちは、、それは宗教にもハマってしまうだろうと思います。。

幸せなシーンもあるけど、人間の苦しみややるせなさみたいなことが淡々と描かれていて、幸せなシーンが暗い部分をより強調するように感じます。
いろいろと考えさせられる良い作品だと思います。

どれをとってもめちゃくちゃ高評価ですね!
この作品がどれだけ愛されているかが分かります。
ぜひ皆さんも一気読みしてみてはいかがでしょうか?

 

漫画「死役所」の最終回はどうなるのか?ネタバレ感想!無料&お得に読む方法

記事の詳細

漫画「死役所」の最終回はどうなるのか?ネタバレ感想!無料&お得に読む方法
漫画「死役所」を無料で読む方法は?
漫画「死役所」をお得に読む方法は2選
①全巻揃えたい人⇒イーブックジャパンで6回分70%OFFでお得に読む
数話分だけ無料で読む⇒U-NEXTに無料登録し、600円分のポイント付与を活用する
U-NEXTはアニメもドラマも観れる「最高の暇つぶし」サービス
U-NEXT利用者の評判は?
Twitter(X)の口コミは?
漫画「死役所」の最終回ネタバレ感想のまとめ

漫画「死役所」を無料で読む方法は?

漫画を完全無料で読む方法はありませんでした。

(数話分なら無料で読める方法がありますので後ほど紹介します)

作品を長く見たいなら作者の為にお金を払うべきですし、仮に無料で読めた場合は違法サイトなので、無料で読むのはご法度ですね♪

ただ、お得に読む方法はありますのでご紹介します。

漫画「死役所」をお得に読む方法は2選

①全巻揃えたい人⇒イーブックジャパンで6回分70%OFFでお得に読む

漫画「死役所」1巻無料試し読みはこちらから

新規会員登録で提供される割引クーポンを活用すれば、「死役所」を70%OFF(6回分)でお得に読むことができます。

このサービスは公式なものなので、セキュリティの面でも安心して漫画を満喫することができますので、全巻揃えたい人にはオススメです。

この特典は初回利用者限定となっていますので、まだ試したことがない方はこの機会にぜひ利用してみてください。

★「死役所」の購入を「eBookJapan(現在Yahooと統合)」で検討されている方へ。

2023年11月時点での価格情報を、より理解しやすくご案内いたします。

イーブックジャパンの魅力

★クーポンを1枚使用⇒1冊185円で購入可能!(一番高い巻でこの値段で買えます)

★クーポンを6枚MAX使用で⇒6巻分1008円で購入可能!
(ただし、1回1回クーポンを使って購入しないといけないので多少手間がかかります)

★また、イーブックジャパンは数ある電子書籍の中で唯一、本棚を背表紙で表示ができる神機能が付いているのです。
このおかげで私は紙媒体から電子書籍へ完全移行する決意ができました。

こんな感じ↑

こんな感じにも↑

★他にもダウンロード機能でオフラインでも読めたり、新刊通知も来たりするのでとても便利!ぜひイーブックジャパンを使ってみてくださいね♪

「死役所」1巻を試し読みしてみる

 

 

数話分だけ無料で読む⇒U-NEXTに無料登録し、600円分のポイント付与を活用する

U-NEXTは31日間の無料お試し期間があるのですが、

U-NEXTの凄いところは、31日間の無料お試し登録でも600円分のポイントがもらえるというところです!

この600円で最新刊を買って読めるので、31日間で解約すれば実質無料で漫画が読めます。

また、解約せずにそのままU-NEXTを使い続ければ毎月1200ポイントがもらえるので、月額料金も実質割引ということです。

しかもアニメも漫画もドラマも雑誌も観れるマルチサービスなので、最高の暇つぶしができるはず。

ただし、600円で変えない場合は課金する必要があるので注意です。

>>U-NEXT公式HPはこちら<<

U-NEXTはアニメもドラマも観れる「最高の暇つぶし」サービス

U-NEXTは漫画・雑誌だけでなく、ドラマ・映画・アニメなども楽しめてしまうマルチアプリサービスになります。

1つのサービスで色々見れて遊べてお得感満載!31日間無料で見れますよ!

U-NEXTは漫画も読めてアニメもドラマも観れる「最高の暇つぶし」サービスだと思っています。

もちろん、あなたの読みたい作品も見れるはず!

他にも「呪術廻戦」などの面白い漫画アニメ等が沢山観れちゃいますよ!

31日無料お試しキャンペーン実施中という事で、私も無料登録してみました。

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

31日無料お試しキャンペーンをこの機会に利用してみて下さいね。

本ページの情報はR5年8月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXT公式HPはこちら<<

U-NEXT利用者の評判は?

U-NEXTだと、最新刊の漫画も読めるから、重宝しています!

最近は、通学時にスマホで読んでいるので、学校行くまでが楽しみな時間になっています♪

私は、時間さえあれば国内ドラマや海外ドラマを視聴しまくってます!

一度見始めてしまうと、止まらなくなってしまうので、夜も寝れません…。( ノД`)シクシク…

そしてドラマの原作の漫画も読めるのも良いですね♪

自分は、専ら動画専門でしたが、漫画も読める事を知ったので、初めてキングダムを読みました。

それ以来ドハマりしてしまい、全巻読破してしまいました。(笑)

最近では、ワンピースも読み始めたので、仕事に身が入りません。(笑)

娘から教えてもらい、31日間無料キャンペーンという事で、利用を始めました。

私は韓国ドラマが大好きなので、毎日韓国ドラマを見ています♪

私の大好きな韓国ドラマがお得に見れたので、友達にも教えちゃいました♪

Twitter(X)の口コミは?

 

漫画「死役所」の最終回ネタバレ感想のまとめ

漫画「死役所」というダークなヒューマンドラマ漫画のストーリーを、ネタバレを交えながら詳細に解説しました!

絵も綺麗で読みやすく、そしてこのダークな内容を引き立てる趣のある絵柄が最高にマッチしています。

「怖い」「つらい」「悲しい」「感動」色々な感情を揺さぶってくる最高に面白い作品です。

読むのはある意味疲れますが、こういう系が好きな人には刺さる内容だと思いますので、興味のある方はぜひ漫画を読んでみてくださいね♪

おすすめの記事