ハイキュー最新話350話ネタバレ確定「鴎台の狙いは旭」

ハイキュー最新話350話ネタバレ確定「」
スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2019年5月27日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ハイキュー!!』最新話350話のネタバレ確定・あらすじ・感想をご紹介していきます。

前回349話では、鴎台のいやらしいサーブで攻撃が崩され、ガッチリブロックで止める、という鴎台の作戦に危うく巻き込まれそうになった烏野。

しかし危ないボールも日向が速攻でねじ込むと会場が一気に沸きます。

それを見た旭は役に立てていない、と力が入りすぎ、サーブのミスや昼神のサーブに対応意識れないなどミスが続きます。

昼神の狙いが旭に定められプレッシャーを感じていたところでタイムアウトとなります。

その後も危ない場面が見られますが、澤村のサポートで切り抜けると、烏野は前衛、後衛関係なしの攻撃にシフト!

後衛に回っていた日向が回り込んできて、スパイクを決めました!

最新話の350話では、ここから鴎台の予想もつかない攻撃で第2セットは烏野ペースで終始しそうです!

鴎台の対応力が問われる回になるでしょう!!

それでは早速、2019年5月27日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ハイキュー!!』最新話350話のネタバレ確定・あらすじ・感想を最後までしっかりとご覧ください!

関連記事:ハイキュー最新刊35巻発売日いつ?アニメ4期放送日いつから?


349話は旭回!

エースとしての自信を澤村の一言で取り戻した様ですね!!


スポンサーリンク



前回の要点まとめ

 

烏野を追い詰める鴎台?!

『サーブで崩して攻撃を単調にさせ、ブロックで仕留める』

単純な戦略の様ですが、しかし確実に烏野を追いつめる方法となっていました。

今回の星海のサーブは途中で落ちるボールとなっていました。

伸びずにネット際でインたそのボールは、影山が反応できたものの、その後の軌道が読まれたことでスパイクを打つ旭に、ブロックが3枚ついてきました。

そして弾かれたボールは、チャンスボールで鴎台コートに入り白馬の強烈なスパイクに。

それを田中がレシーブし、大きく上にあがりました。

「ナイスレシーブ」

影山はそう言うと、日向へボールをトスします。

そしてそれを日向が速攻でねじ込みボールは鴎台のコートに落ちました。

このプレーが会場中を興奮させる事になりました。

 

苦戦する旭!

日向のプレーを見ながら、旭が次の筋弛緩サーブの準備として拳を強く握りしめていました。

旭は役に立っていない、と無意識のうちに力が入ってしまいます。

やはりサーブがネットに当たり、烏野側へ落ちてしまいました。

周りの声をよそに、鳥養コーチは「攻めてけ」と激励します。

鴎台側のサーブは昼神から放たれる事になります。

(――――唸れ 俺の、 追い打ちサーブ)

その昼神のボールは途中で軌道を変えて旭の元へ。

旭は対応しきれずにボールを大きく飛ばし、鴎台の得点となってしまいます。

そして烏野が一度目のタイムアウトとなりますが、そのとき澤村は旭にこう言います。

「おい 励まさねえぞ」

 

前衛、後衛入り乱れての攻撃?!

タイムアウト終了、サーブはまたも鴎台側、昼神から。

昼神は狙いの旭のところへボールを飛ばし旭も反応しかけますが、澤村の「アウト」の声で取らずに烏野の得点になりました。

そして次のサーブは、日向。

鴎台のスパイクを影山と月島が止め、烏野にチャンスボールが。

日向のレシーブで影山の方に飛んでいき、そこに月島と田中が走りこんできます。

どちらかがスパイクを打つと思わせて、実は日向に打たせる作戦!

日向は後ろから回り込み、スパイクを決めます!!

解説も日向の今後が頼もしい、と興奮気味です!

 

感想

面白くなってきましたね〜!!

烏野もやられっぱなしではありません!

旭に狙いが集中するも、日向の巧みなスパイク攻撃に少し驚いているのではないでしょうか?

ただでは済まさない日向、解説の様に3年生になった時が楽しみになってきますね。

その頃には貫禄も出て、さらにいいプレーをしてくれるでしょうからね。

楽しいだけではなく、周りを引っ張るプレーを期待します!


スポンサーリンク



350話『烏野の攻め方』

 

旭狙いの鴎台!

第2セット、鴎台の狙いは旭のようですね。

スパイクにブロックが3枚ついてきていますし、得意の筋弛緩サーブにもつい力が入ってしまい、失敗に終わってしまう、という結果に。

これは鴎台としては狙い通りでしょうね。

エーススパイカーを潰しておけばまずは安心できます。

旭は狙われている、と感じるあまり緊張しているのではないかと思われます。

しかし、鳥養コーチの「攻めてけ」の一言で少し楽になったのではないでしょうか。

そしてこの後、旭の快進撃が見られる事になると思いますので楽しみですね。

ハジけた旭を期待しましょう!

 

サーブで崩して流れを鴎台側に?!

『サーブで崩して攻撃を単調にさせ、ブロックで仕留める』

という作戦通り、星海のサーブは烏野の流れを崩すものでした。

しかし、対応しきれないと思われたボールも日向が速攻で決めてくれたところから、流れが徐々に烏野の方へ変わってきた気がしますね。

その後は力が入った旭に狙いを定めますが、昼神のサーブはさすがですね。

途中で軌道を変え、狙った旭の元へ飛んでいくなど圧巻でした。

これでますます旭は動揺してしまっている様でしたが、澤村と鳥養コーチに救われましたね。

そして鴎台はタイムアウト後にまた狙いを変えると思いますが、やはり日向を狙ってくるでしょうか?

いい調子の日向ですが、これにどう対応するのか見ていきたいと思います!

 

烏野の見事なチームワーク!

狙われた旭に対して、澤村はキツいかな、と思われる一言を放ちます。

「おい 励まさねえぞ」

コーチは旭を励ましましたが、澤村はそうはしないと言います。

でも実は、これが澤村にとっての励まし方の様な気がしますね。

キャプテンとしては、この窮地を自分で乗り越えたところに本当の強さが待っている、という事なのかもしれません。

お父さん的ですね。

これで旭も少し緊張がほぐれた様ですので、この後はのびのびやってくれる事でしょう。

烏野のチームワークにホロっとします。笑


前衛も後衛も関係なしの攻撃には驚かされましたね!

鴎台の強壁に対抗するには意外性で攻めていきます!!

 

350話では烏野メンバーが覚醒する?!

 

烏野は全員スパイカー?!

日向がサーブを打つ事になったということで、前衛は影山と月島の2枚になりました。

これは鴎台にとってはチャンス、と捉えるべきなのかもしれません。

しかし烏野としては、日向を後ろに置くことで日向の自由度が増す、と考えているのではないでしょうか?

349話では、影山が上げたボールに対して、走りこんでくる月島と田中でしたが、結果は日向がは後ろから回り込んできてスパイクを決めました。

350話では、この様なプレーが多発するかもしれませんよね。

日向で、とは限らずに誰がスパイクを打ってもおかしくない状況になると思います。

そうなれば、鴎台は対応しきれなくなるはずですので第2セットは烏野が取る方向に進んでいるのだと思われます。

第2セットの展開から目が離せませんね!!

関連記事:ハイキュー最新話351話ネタバレ確定「烏野エース旭のスパイク復活」


スポンサーリンク



最近の読者の感想・考察

 

少年ジャンプ作品の最新刊を無料で読むには?

少年ジャンプ愛好家

eBookJapan・Renta!・コミックシーモアなど電子書籍アプリの古株もありますが、

今私が1番オススメするのが、U-NEXT BookPlaceになります。

漫画・雑誌だけでなく、ドラマ・映画・アニメなども楽しめてしまうマルチアプリサービスになります。

もちろん、あなたの読みたい作品も全巻揃っていますよ!

ハイキュー ネタバレ 308

あなたの好きな漫画のアニメなんかも観れちゃいますよ!

ハイキュー ネタバレ 308

今なら31日無料お試しキャンペーン実施中という事で、私も無料登録してみました。

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

31日無料お試しキャンペーンがいつ終わってしまうのかは、分からないため、この機会に利用してみて下さいね。

本ページの情報はH31年5月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXT公式HPはこちら<<

 

まとめ

2019年5月27日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ハイキュー!!』最新話350話のネタバレ確定・あらすじ・感想をご紹介してきましたが、みなさんいかがでしたか?

350話は日向がまた覚醒して第2セットを烏野ペースに引き込んでしまうのでしょうか?

怒涛の展開が待っていそうで楽しみです!

スポンサーリンク