ブラッククローバーネタバレあらすじ205話「悪魔VS初代魔法帝」

ブラッククローバーネタバレあらすじ205話「」
スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2019年5月20日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー』最新205話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介したいと思います。

前回は、英雄ルミエルと魔神リヒトの誕生が描かれていましたね!

何と魔神の骨の正体はリヒトでした!

その魔神を倒し、初代魔法帝となったということなんですね!

どう魔人を倒したのか、初代魔法帝は何故封印されたのかも気になります!

最新205話ではどんな壮絶な戦いが描かれるのでしょうか?!

それでは、2019年5月20日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー』最新205話のネタバレ・あらすじ・考察など、最後までゆっくりご覧ください。

関連記事:ブラッククローバー最新刊19巻発売日いつ?ワンピースと似てる説を検証


スポンサーリンク



前回の要点まとめ

初代魔法帝の印象

初代魔法帝とネロは、悪魔のもとへ向かっています。

ネロは、もう二度と繰り返させない・・・あの時のようなことはと固く決意していました。

ここからネロの回想です。

そこは500年前の王宮です。

“物を開け閉めするだけ”の魔法は役に立たないと、貴族でありながら、奉公人としてネロは任官されていました。

そしてその遣わされた先は、王族の中でも傑出した才能と魔力を持つ、異端の王子だったのです。

どんな偉そうな人だろうかとネロは考えていましたが、実際に対面した王子は、全く予想外の人物でした。

そして王子が、ネロをセクレと呼んでおり、ネロの本名はセクレという事がわかりました。

王子は、セクレが封緘(ふうかん)魔法の持ち主であることに対し、珍しい!!素晴らしい!!と興奮していました。

どう役立ってもらおうかな!考えただけでワクワクするね!と王子は喜んでいます。

そして王子は、セクレにこう言いました。

今、僕は魔法の道具をつくってるんだ。

君の魔法は絶対役に立つよ!

それは魔道具の発明でした。

魔力や魔法属性に恵まれない人もいろんな魔法を使えるように、より平等な社会のためにです。

セクレは王子の魔法の道具づくりを手伝いました。

王子の進歩的な人柄を、家族の中にはよく思わない人もいましたが、そんなことは全く意に介さず、自分の理想を絶対に曲げない真っ直ぐで強い方でした。

これがセクレが思う王子への印象となりました。

 

初代魔法帝とリヒトの関係

王子は妹のテティアと隠れて外出することが多くなっていたので、ある日、セクレはあとをつけました。

あとをつけて見ると、王子とテティアはマナに恵まれた異種族、エルフと交流していたのでした。

とてつもない魔力と才能、同じ思想と理想、同じ四つ葉のグリモワールを持つ、エルフの長リヒトは、王子に初めて出来た対等な友人だったのです。

そこには、魔力を貯め込み、分け与える魔道具に、異界と繋がり魔法を増幅させるエルフの魔石。

エルフとの交流によって人間だけではなく、二つの種族が平和・平等に暮らすための魔法と魔道具の技術が少しずつ実現に近づいていました。

そしてリヒトは、王子と親友で、家族にもなる予定でした。

テティアの婚礼の日、王子は、父上から王宮に呼び出されたので、遅れることをテティアに伝えました。

父上も今は反対しているが、きっとわかりあえて祝福してくれると王子はテティアを励ましました。

しかしこの時、すでに「ヤツ」の掌の上だったとセクレは回想しました。

 

リヒトが魔人に?

王子は王宮へ向かいました。

しかし、そこには父上を含め誰もいませんでした。

「いましめなさい」

悪魔がそう言うと王子の体は拘束されてしまいました。

そしてそこに現れたのは大臣でしたが、何と正体は悪魔だったのです。

父上達がどこにいるのか王子は聞きましたが、「さぁ?」と悪魔は答えます。

王国の姫君に・・・ひいては国に害なす異種族を滅ぼしにでも行っているのでは?

エルフ達は驚くでしょうね、アナタ以外、知らない秘密の式場に人間の暴力と欲望が押し寄せるのだからと悪魔がいいました。

そして悪魔は、グリモワールと肉体が手に入ったらまた相手をしてあげますと言い、この場から去りました。

身動きがとれない王子のもとに、セクレが現れました。

そしてセクレは、封緘魔法「逆解(さかとき)」で王子の拘束を解きました。

二人は急ぎ、式場へ向かいましたが、既に王子たちがつくった魔道具が使われていました。

そして、王子が駆けつけたときにはすでに無数の死体があり、その上にはテティアを抱いたリヒトの姿がありました。

さらに横には、悪魔がいて、リヒトが持っているグリモワールは五つ葉になっていました。

王子に気づいたリヒトはこう言いました。

「やはり・・・君では・・・なかったんだな」

「すまない・・・一瞬だけ・・・君を疑ったことを許してくれ」

王子はその言葉に心を持ち直しました。

悪魔は体を明け渡せと迫りますが、リヒトは体から光を放ちます。

そしてリヒトは続けます。

「私達の信じた未来の・・・君は希望だ・・・」

「私は今・・・恐ろしい負のマナに満たされている・・・」

「もう自由が・・・利かないんだ・・・このままではその悪魔に・・・!」

「邪な存在に魔法と体を明け渡さぬために・・・負の魔力を更にこの身に・・・」

悪魔はリヒトが何をやろうとしているのか気づきました。

「魔石・・・!最上級禁術魔法で肉体を・・・!?」

リヒトは王子に言いました。

「すまない・・・私の最後の頼み(ワガママ)だ・・・」

リヒトにやめるよう王子は叫びましたが、これを叶えられるのは君しかいないとリヒトは言いました。

そして、「ルミエル(王子)、私を殺してくれ・・・」そう言い残し、リヒトは魔人化してしまいました。

 

感想

ネロの名前はセクレだったんですね!

そして魔人の正体はなんとリヒトであったことに驚きました!

リヒトとルミエルはとてもつらい思いをしていたんですね。

色んな事実が分かり、内容の濃い回でした!


スポンサーリンク



205話『悪魔VS初代魔法帝』

悪魔VS初代魔法帝

204話では、全ての過去が明らかになりましたね!

そして205話の展開としては、悪魔と初代魔法帝が戦う事になりそうです。

どんな戦いになるのかわかりませんが、さすがに悪魔を完全に消し去ることは出来ないと思うので、悪魔を退ける展開になるのではないでしょうか。

 

アスタの覚醒?

前回では、アスタの五葉のグリモワールは、以前リヒトが使っていた物だということが明らかになったので、今回の戦いでもしかするとアスタの何かが、覚醒するという可能性もあるのではないでしょうか。

魔力がないにも関わらず、グリモワールに選ばれたアスタですが、元ネロのセクレの持つ、封印する魔法が出てきたので、実はアスタは、何らかの理由で、幼い頃に魔力を封印されていて、実は凄まじい魔力を持っているのかもしれませんね!

 

500年前の決着は?

ルミエル(初代)が、魔神と化した親友・リヒトを倒し、どういった経緯で自分自身を封印したのかや、魔神とルミエルの力関係も気になりますね!

復活した姿を見るからに若くい状態で復活されているので、魔神とのバトルで死にかけて封印されたのではないかと思います。

その事からも魔神と初代魔法帝の力は互角なのかもしれませんね!

205話の展開に注目です!

 

205話で登場する魔人とは?

リヒトは、愛する人が殺されたことによって負の魔力を増幅してしまい、悪魔の思惑通りに動かされてしまいました。

そしてテティアを人間の手によって殺され、さらにエルフの皆まで惨殺されてしまいます。

その怒りと憎悪によって五つ葉のグリモワールが生まれました。

しかしルミエルの登場によって、その出来事はルミエルの所為ではないことがわかったリヒトは、その一瞬でも疑ったことを悔いて、身体に宿した負の魔力を更に体に負荷させ、魔人へと変化しました。

魔女王がいっていたエルフ族の長の最上級の禁術魔法によって生み出されたと言うのはこういうことだったんですね!

関連記事:ブラッククローバー最新206話ネタバレ確定「ルミエルの戦術」


スポンサーリンク



最近の読者の感想・考察

 

少年ジャンプ作品の最新刊を無料で読むには?

少年ジャンプ愛好家

eBookJapan・Renta!・コミックシーモアなど電子書籍アプリの古株もありますが、

今私が1番オススメするのが、U-NEXT BookPlaceになります。

漫画・雑誌だけでなく、ドラマ・映画・アニメなども楽しめてしまうマルチアプリサービスになります。

もちろん、あなたの読みたい作品も全巻揃っていますよ!

ブラクロ ネタバレ 163あなたの好きな漫画のアニメなんかも観れちゃいますよ!

ブラクロ ネタバレ 163

今なら31日無料お試しキャンペーン実施中という事で、私も無料登録してみました。

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

31日無料お試しキャンペーンがいつ終わってしまうのかは、分からないため、この機会に利用してみて下さいね。

本ページの情報はH31年5月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXT公式HPはこちら<<

 

まとめ

ここまで、2019年5月20日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー』最新205話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介しましたが、いかがでしたか?

リヒトが魔人の正体という事がわかり、205話では、500年前の初代魔法帝VS魔人の行方が描かれそうですね!

どういう戦いだったのかや、初代魔法帝が封印された理由も明かされそうなので、大注目ですね!

次々と明かされる500年前の出来事とともに、現在の戦いも気になります!

205話もどうぞお楽しみに!

スポンサーリンク