ヒロアカネタバレあらすじ227話「トガちゃんの覚醒後の強さ」

ヒロアカネタバレあらすじ227話「」
スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2019年5月13日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ヒロアカ』こと『僕のヒーローアカデミア』最新話227話のネタバレ・あらすじ・感想をご紹介していきます。

前回226話では、異能解放軍の気月によるトガちゃんへのインタビューが続きます。

異能の抑圧によって自分を殺した不幸な少女、という言葉でトガちゃんを表現し、その死をもって現代の『聖典』として人生が語り継がれる、と考えているようです。

しかしトガちゃんは自分は不幸ではない!とお茶子の血のストックを飲み、変身します!

すると、外見だけではなく個性も使えるようになっており、『ゼログラビティ』で気月やその取り巻きたちを宙に浮かせると、両手を合わせて個性を解除、気月たちは地面に叩きつけられてしまいます。

最新話の227話では、気月との戦いに決着をつけたトガちゃんが死柄木たちに合流、新たな戦いが始まりそうです。

今度はスピナー、トゥワイス、コンプレス、それとも死柄木が解放軍の誰かと戦うかも知れませんね。

それでは早速、2019年5月13日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ヒロアカ』こと『僕のヒーローアカデミア』最新話227話のネタバレ・あらすじ・感想を最後までしっかりとご覧ください!

関連記事:僕のヒーローアカデミア最新刊20巻発売日いつ?表紙画像もご紹介


トガちゃんの狂気も覚醒した226話!

ますます危険な存在になっていきますね!


スポンサーリンク



前回の要点まとめ

 

トガちゃんがヴィラン連合に入ったきっかけを暴く!

気月は、トガちゃんの言った『普通に生きる』という言葉にどうしようもなく惹かれていました。

トガちゃんは超人社会の闇を体現する人間だとも言いました。

戦いによって、心身ともにボロボロになったトガちゃんは、倒れこんでしまいました。

気月は倒れているトガちゃんに、異能の抑圧によって自分を殺した不幸な少女だと言います。

さらに気月は続けます。

血を飲み変身する、生まれつき持つその異能によって、あなたは『血』に強い興味を引かれるようになった。

血と憧れ、噛み合ってしまった2つの要素は、到底社会に受け入れられるモノではなかった。

だからあなたはフタをし、自身を抑圧し仮面を作った。

 

トガちゃんの人生は人生は現代の『聖典』?!

両親はトガちゃんがニヤリと笑うのを見て、不気味だ、普通に生きてくれ、と願いました。

気月の言葉に、トガちゃんは「うるさいなあ!」と、ナイフで襲いかかりますが、『キュリオスパンク』で顔面を吹き飛ばされてしまいます。

倒れたトガちゃん寄り添い、続きを語ります。

死して悲劇を確立しましょう。

あなたの人生は現代の『聖典』として語られるでしょう。

トガちゃんは、そう言う気月から逃げ出します。

嫌な人!

嬉しいときにはニッコリ笑うの、あなた達が好きな人にキスするように、私は好きな人の血を啜るの。

私は不幸なんかじゃない。

トガちゃんは、血のストックの中からお茶子の血を飲みます。

 

お茶子の個性が使えるように?!

トガちゃんが変身しても、変わるのは外見だけだということは気月も知っていました。

気月はトガちゃんの足をロープで縛り、攻撃します。

トガちゃんが絶叫すると、個性が覚醒しました!

トガちゃんが気月に触れると、その体はなんと宙に浮き始めます。

他の潜伏解放戦士達にも触れていき、全員を宙に浮かせてしまいました。

死を目前にした恐怖で個性が伸びたと驚いていますが、トガちゃんは自分は恋して生きて普通に死ぬのだと言い、地面に叩きつけました。

個性も使えるようになったものの、もう体はボロボロなので物陰に隠れます。

そして『大きいおじさん』のためにも殺さないほうが良かったけど仕方ないよね、だって、気に入らないものは壊すんだもんね、弔くん、とトガちゃんが言います。

 

感想

気月のインタビューによって、トガちゃんが丸裸にされてしまいましたね。

ヴィラン連合に入る前のトガちゃんは、確かに自分を抑圧していたかもしれませんが、入ってからは本能のままに過ごせてきたのではないかと思っています。

なので、気月が言う不幸な少女、というのはなんだかピンときませんでしたが・・・。

気月はなぜかトガちゃんを殺して語り草にしたいようですが、インタビュー対象に対してはいつでもそうなのでしょうか?


スポンサーリンク



227話『覚醒する個性』

 

気月とトガちゃんの共通点?!

気月のトガちゃんへのインタビューが執拗に続きます。

トガちゃんの『普通に生きる』という言葉にどうしようもないくらいの興味を持ったんですね。

異能(個性)を持った者の『普通』とは?

それを抑えて生きるということなのか、思いっきり使って生きるということなのか。

気月には、トガちゃんが自分を抑圧して仮面を作り、我慢して生きているように映っていたのでしょうね。

確かに、両親と一緒に生活しているときにはそうだったのかもしれませんが、例の連続失血事件を境に追われる身となり、ヴィラン連合に加入しています。

それからは自分を抑える必要がなくなったため、好きな人の血を飲むことは割と自由にできるようになったのではないでしょうか?

それよりも、気月とトガちゃんに共通点があるように思います。

興味を持った対象を傷つけたい、という衝動を抑えきれないところ。

好きだからこそ傷つけたい、という歪んだ愛情表現をしてしまうところ。

気月のインタビューの影には、そんな想いが潜んでいるように思います。

 

トガちゃんが自然体でいられるには?

トガちゃんの両親は、娘が血を飲んでニヤリと笑うところを見て、「不気味だ、普通に生きてほしい」と願いました。

しかし、トガちゃんにとってはこの行為は『普通』のこと。

社会には受け入れられないことではありましたが。

うれしいときにはニッコリ笑い、好きな人にキスするように好きな人の血を啜る。

だから不幸ではないのだと言い切れるトガちゃんは素敵です。

そして『普通』のことが普通にできる社会、ヴィラン連合に加入したんですね。

ようやく居場所を見つけた、ということだと思います。

 

トガちゃん、覚醒!!

お茶子の血のストックを飲んで、気月に殺されそうになる寸前に絶叫したことで個性が覚醒したトガちゃん。

今までは血を飲むと変身し、外見が変わるだけだったのが今度はその人の個性も使えるようになっていました。

そして敵に触れ、『ゼログラビティ』で宙に浮かせていきます。

そして高く上げ、手を合わせて解除、となりました。

気月にこのインタビューの見出しを提案して、落としてしまいましたね。

実に残忍な使い方でしたが、今後トガちゃんが人の個性を使うにあたって、こんな残忍な使い方をしていくのかも知れないと思うと、怖いですね。

トガちゃんが危険な存在になっていくと実感した回となりました。


個性も使い方によっては危険な方向に働きます!

使われたお茶子ちゃんがかわいそうな気もしますね。

 

227話で注目するのはトガちゃんの血のストック数!!

 

トガちゃんは誰に変身できる?

今回、気月との戦いで個性が一段覚醒したトガちゃん。

自分の命が危うくなったことで発動したのでしょうか?

トガちゃんには血のストックがありますので、解放軍との戦いでまだ変身して仲間をアシストする可能性もあります。

現見ケミィやデクの血も採取した経験がありますから、まだストックしてあれば少なくとも彼らにはなれる、ということですよね。

果たしてデクの個性が使い物になるかはわかりせんが・・・。

他には誰に変身できるのでしょうか?

そして今回の戦いでは、もしかしたらヴィラン連合のメンバーそれぞれが窮地に立たされた結果、覚醒して以前より強くなる可能性もあります。

今後の展開に注目しましょう!!

関連記事:ヒロアカネタバレあらすじ228話「死柄木と華ちゃんの関係」


スポンサーリンク



最近の読者の感想・考察

 

少年ジャンプ作品の最新刊を無料で読むには?

少年ジャンプ愛好家

eBookJapan・Renta!・コミックシーモアなど電子書籍アプリの古株もありますが、

今私が1番オススメするのが、U-NEXT BookPlaceになります。

漫画・雑誌だけでなく、ドラマ・映画・アニメなども楽しめてしまうマルチアプリサービスになります。

もちろん、あなたの読みたい作品も全巻揃っていますよ!

ヒロアカ ネタバレ189

あなたの好きな漫画のアニメなんかも観れちゃいますよ!

ヒロアカ ネタバレ189

今なら31日無料お試しキャンペーン実施中という事で、私も無料登録してみました。

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

31日無料お試しキャンペーンがいつ終わってしまうのかは、分からないため、この機会に利用してみて下さいね。

本ページの情報はH31年5月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXT公式HPはこちら<<

 

まとめ

2019年5月13日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ヒロアカ』こと『僕のヒーローアカデミア』最新話227話のネタバレ・あらすじ・感想をご紹介してきましたが、みなさんいかがでしたか?

226話では気月を地面に叩きつけて殺してしまう、という激しい展開になってしまいました。

227話では、ヴィラン連合の誰が中心となって戦うことになるのでしょうか?

スポンサーリンク