ブラッククローバーネタバレあらすじ202話「ヤミとシャーロットVS悪魔の行方」

ブラッククローバーネタバレあらすじ202話「」
スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2019年4月22日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー』最新202話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介したいと思います。

前回はヤミ団長とシャーロットが共闘し、悪魔と戦っていましたね!

良い連携を見せていましたが、悪魔は相変わらず余裕な感じでした!

ヤミとシャーロットは悪魔を止める事ができるのでしょうか?!

また最新回では、ネロの目的は何なのかも明かされるかもしれないですね!

それでは、2019年4月22日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー』最新202話のネタバレ・あらすじ・考察など、最後までゆっくりご覧ください。

関連記事:ブラッククローバー最新刊19巻発売日いつ?ワンピースと似てる説を検証


スポンサーリンク



前回の要点まとめ

扉の前に立つ者

悪魔は、パトリから魔導書を奪って、影の王宮の最上階に向かいました。

最上階には外へ向かう扉がありました。

しかし、扉の前には剣を持ってたっているものがいたのです。

行かせない。

それは、エルフ化したリヒトでした。

悪魔はリヒトを誉めます。

魔神を生み出して魂が不安定になっているのに…よくぞここまで。

頑張っている褒美をあげなければ……私が殺してあげます…!!

雷の矛。

地の盾。

刃の嵐。

割れなさい。

縛りなさい。

悪魔の言霊魔法は、言葉にしたもの全てが現実になる最強の魔法です。

リヒトの剣は、たちまち縛られてしまい身動きができなくなりました。

 

ヤミとシャーロットの連携

悪魔の言霊魔法はあらゆる物質を召喚できるので、剣1本しかないリヒトは敵ではありません。

そんなリヒトのピンチに現れたのは、エルフ化したシャーロット・ローズレイでした。

さらに黒の暴牛団長のヤミ・スケヒロもいます。

助けにきた2人は、悪魔と初対面です。

悪魔ってこの世に本当にいたの? 顔色悪いな。

ヤミは悪魔には悪意しか感じられませんでした。

一方の悪魔は、もうすこしで脱出できるタイミングで現れた敵にうんざりしていました。

次から次に賑やかですね……。

人間こんなところまで邪魔しに来たのか?

シャーロットの性格のきつさは、エルフ化しても変わりません。

そして、悪魔を片付けるのが先だということで、2人は共闘する事になりました。

ついて来れなければ見殺すからな。

極端なとこは似てんのな、テメーこそ、その体傷つけてんじゃねーぞ。

シャーロットの茨魔法を悪魔の「炎の波」が焼き払いました。

そしてヤミは、闇魔法・黒穴で炎を吸収しました。

ヤミ纏・無明切りで悪魔に迫りましたが、悪魔も刃の嵐で襲ってきます。

悪魔が枯れなさいと言うと、茨が枯れました。

しかしヤミは、シャーロットの茨に飛び乗り、悪魔に闇纏・次元切りを放ちました。

そのヤミとシャーロットの連携を悪魔が誉めました。

上手な連携ですね。てっきり仲が悪いんだと思ってましたよ。

 

ネロが喋った!

フィンラル・ルーラケイスは、フードを被ている人から回復魔法を受けていました。

フィンラルが夢を見るのは相変わらず、かわい娘ちゃんのことでした。

夢で、カワイコちゃんにつつかれたと思たのですが、つついたのは、ネロのくちばしでした。

ネロがフィンラルの額をつついていたのでした。

「魔神ノ骨ノトコ連レテテ」

何と急にネロが喋りました!

ネロの目的はいったいなんなのだろうか。

もしかすると、魔神の骨に悪魔を倒すヒントがあるのだろうか?

 

感想

ヤミとシャーロットのコンビ最高ですね!!

流石に悪魔を倒す事は出来ないと思いますが、何か期待してしまいますね!

ネロが急にしゃべりました!!

今後の重要キャラになること間違いなしですね!


スポンサーリンク



202話『悪魔の行方』

ヤミ・シャーロットVS悪魔の行方は?

前回は、ヤミとシャーロットが共闘し悪魔と戦っていましたね!

悪魔も認める程の連携攻撃を駆使し悪魔と戦っていました。

この対決は今後どのようになっていくのでしょうか?

いくら二人が善戦しようと、余裕たっぷりの悪魔にはやはり勝てないのではないかと思います。

それほど悪魔の言霊魔法は卑怯レベルの強さだと思っています。

しかし、この二人が死んでしまうのは想像がつかないので、ある程度の所で退くか、悪魔が逃げていくかどちらかだと予想します。

 

魔神はリヒトの一部?

魔神は、201話でリヒトが⽣み出したことが分かりましたね!

そんな魔神は、初代魔法帝が倒したと⾔われています。

500年前、確かに魔神を倒すことに成功しましたが、魔神がリヒトの⼀部で、もし、魔神とリヒトがお互いが共有している存在であれば、魔神がいないのは⼀時的な可能性がありますね!

そうすれば、リヒトが完全に復活すれば、魔神も完全復活とういう事になるのかもしれませんね!

 

ネロが喋った理由は?

ネロが急にしゃべりましたね!

その目的と意図はいったい何なのでしょうか?

そして初めて喋ったネロが、本当にテティアの兄であるとすれば、ネロが魔神の⾻のところに⾏きたい⽬的は、リヒトの転⽣魔法が完成され、魔神が復活することを予感したのかもしれませんね!

 

202話の鍵となるネロとは?

ネロは、リヒトの宿魔の剣の存在や、魔神のについて知っていたので、500年前から存在していたのだと思います。

そこでネロは、何者かによって、アンチドリの姿にされてしまったのではないでしょうか?

その魔法を解くためには、反魔法の⼒を探しており、アスタの近くにずっといて、機を伺っていたのかもしれません。

反魔法に敏感なネロは、アスタが次に魔神の元へくることを予想し、フィンラルに魔神の⾻へ連れ⾏くように言ったのではないでしょうか。

また、ネロの正体は、フィンラルへの喋り⽅から考えると、男性の可能性が高いですね。

そしてネロの正体は、魔神を倒したあと、悪魔の⾔霊魔法により、アンチドリにされてしまったテティア兄ではないでしょうか︖!

ネロの正体はこれから明かされていくと思うので、楽しみにしていましょう!

関連記事:ブラッククローバーネタバレあらすじ203話「初代魔法帝が復活」


スポンサーリンク



最近の読者の感想・考察

 

少年ジャンプ作品の最新刊を無料で読むには?

少年ジャンプ愛好家

eBookJapan・Renta!・コミックシーモアなど電子書籍アプリの古株もありますが、

今私が1番オススメするのが、U-NEXT BookPlaceになります。

漫画・雑誌だけでなく、ドラマ・映画・アニメなども楽しめてしまうマルチアプリサービスになります。

もちろん、あなたの読みたい作品も全巻揃っていますよ!

ブラクロ ネタバレ 163あなたの好きな漫画のアニメなんかも観れちゃいますよ!

ブラクロ ネタバレ 163

今なら31日無料お試しキャンペーン実施中という事で、私も無料登録してみました。

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

31日無料お試しキャンペーンがいつ終わってしまうのかは、分からないため、この機会に利用してみて下さいね。

本ページの情報はH31年4月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXT公式HPはこちら<<

 

まとめ

ここまで、2019年4月22日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー』最新202話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介しましたが、いかがでしたか?

前回の最後の方で、ネロが喋り始めましたね!!

びっくりしましたが、魔神の所へ連れて行けと言っていたので、何か重要な事をしっているのは確かだと思います!

果たしてネロの正体は一体何なのでしょうか?!

ヤミ体調たちは、無事に悪魔から生き延びる事が出来るのでしょうか?!

スポンサーリンク