約束のネバーランドネタバレあらすじ131話「寺院の天井の絵の内容」

約束のネバーランドネタバレあらすじ131話「」
スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2019年4月15日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『約束のネバーランド』最新131話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介したいと思います。

前回はエマとレイが子供達みんなに七つの壁へ行ってくると伝える展開になりました。

そして、そこで聞いたエマの考える本当の意味での脱獄の成功というのは何故か納得してしまいました!

いよいよエマとレイが七つの壁へ出発する事になりましたが、果たして無事にたどり着くことが出来るのでしょうか?!

また、最新話では寺院の天井の絵の内容の詳細が明らかになるかもしれませんね!

それでは、2019年4月15日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『約束のネバーランド』最新131話のネタバレ・あらすじ・考察など、最後までゆっくりご覧ください。

関連記事:約束のネバーランド最新刊11巻発売日いつ?表紙・特典も


スポンサーリンク



前回の要点まとめ

 

七つの壁へ向け出発

エマは、自分のことを心配しているギルダを抱きしめながら、ごめんね、と謝りました。

自分がそっちの道ばかり選んでしまうから、でもこれが自分が自分に納得できる選択だとエマは伝えました。

さらに今回はそれだけではなく、もうノーマンに自分を殺させたくないとエマは言いました。

命を捨てよう、断とうとはしていないが、また今も自分達のために心を殺して、全部背負って片をつけようとしている。

ノーマンは自分の出荷は、エマ達の脱獄のための唯一の正解・成功だと思っているようだが、自分もエマも納得していないとレイも続いて言います。

エマもそれは全然成功ではないと言いました。

エマは、みんな頑張ったし、まだ終わってもいないけど、自分達にとってはノーマンを行かせてしまった時点で、あの脱獄は本当の成功ではなかったと言います。

同じ思いを二度もしたくない、させたくない、今度こそ「やってみなきゃわからん!」ということをノーマンに証明したいと力説しました。

ただ、これもやはり自分のワガママなので、その意味でもエマとレイで七つの壁へ行ってきたいと言いました。

できるだけ早く、ノーマンに鬼の王族や貴族を殺させる前に戻ってくると言いました。

レイも、もしもの時は皆も後悔しない道を選んでくれとみんなに伝えます。

ギルだは二人の話を聞いて、「もしもの時」なんて聞きたくないと言いました。

嘘でもいいから、絶対生きて帰ってくると約束してくれと。

エマはそれに対し、嘘はつかないが約束はすると答えました。

何が何でも無事帰ってくると。

エマの強い約束に、ギルダも覚悟を決めました。

留守は任せて、思う存分行ってらっしゃい!とギルダも激励します。

その夜、エマとレイは(鬼の文字?)の鬼に会いに、七つの壁へ出発しました。

 

感想

エマは頭がおかしいと言った言葉にこちらも納得してしまいました。

しかし、それがエマの素敵な部分でもありますよね!

結局二人だけで向かってしまいましたが、無事に帰ってこれるのかとても心配ですね!

二人の無事を祈っています!


スポンサーリンク



131話『七つの壁に到着?』

どこまでいけるのか?!

そしてエマとレイの2人は七つの壁へ出発しました。

果たして目指す、(鬼の文字?)に会うことができるのでしょうか?!

そして、七つの壁に2人はたどりつけることが出来るのでしょうか?!

最新話ではどこまで話が進むのかが注目ですね!

 

ノーマンの動向は?

もし、エマとレイが数ヶ⽉かかるような道のりを⾏くとすれば、その間はノーマン側が中心に物語が進む可能性も高いのではないかと思います。

そして次々にノーマンの計画が進んでいくのかもしれません。

しかし、エマの話を聴いた⼦供たちにも心境の変化があるかもしれません。

恐怖と憎しみを⻤に与えてしまった世界で、本当に⼈間たちだけで平和に暮らす事が出来るのだろうかと少なからず疑問にもっていると思います。

また、全ての責任を背負って皆を助けようと動いているノーマンですが、ここから先の動きは⼦供たちから⾒ても凄惨なものになると思います。

シスロたちは全くためらわないと思いますが、計画が進むに連れてエマたちを待とうとする声も出てくるかもしれません。

 

七つの壁の⼊り⼝に到着した所から始まる?

七つの壁の事を探っていた時も同じように、いっきに時間が進⾏するパターンもあると思います。

最新話では、エマとレイが七つの壁の⼊り⼝に到着した所から始まるかもしれません。

前回エマは、クヴィティダラの⻯で⻤の始まりなのか神なのかに会いましたが、レイは出会えていません。

柱の⽬を⾒たからなのか、それとも⾸飾りをしていたからなのかはわかりません。

何にしても、⼊り⼝から⼊れるのは⼀⼈だけと⾔った可能性もあると思います。

七つの壁の中での出来事が、エマたちに何を与えてくれるのでしょうか?!

一気に物語が進みそうですね!

 

131話で分かる天井に描かれた絵の内容とは?

寺院の天井に描かれた絵の内容は現在2枚しか分かっていません。

昼と夜を描いたもので、エマがクヴィティダラの⻯で⾒たものと全く同じです。

そして⾦の⽔が記載されています。

使い⽅が載っているのか、⼊れられた⽔が空に浮かんでいる様にも見えます。

七つの壁の存在を知ったGPにも、浮かぶ⼩島のような、エレベーターらしきものがありました。

残る4枚の絵についても、エマとレイ編で明かされるのではないでしょうか?

関連記事:約束のネバーランドネタバレあらすじ132話「⼥王レグラヴァリマの動向」


スポンサーリンク



最近の読者の感想・考察

 

少年ジャンプ作品の最新刊を無料で読むには?

少年ジャンプ愛好家

eBookJapan・Renta!・コミックシーモアなど電子書籍アプリの古株もありますが、

今私が1番オススメするのが、U-NEXT BookPlaceになります。

漫画・雑誌だけでなく、ドラマ・映画・アニメなども楽しめてしまうマルチアプリサービスになります。

もちろん、あなたの読みたい作品も全巻揃っていますよ!

約束のネバーランド ネタバレ 109

今なら31日無料お試しキャンペーン実施中という事で、私も無料登録してみました。

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

31日無料お試しキャンペーンがいつ終わってしまうのかは、分からないため、この機会に利用してみて下さいね。

本ページの情報はH31年4月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXT公式HPはこちら<<

 

まとめ

ここまで、2019年4月15日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『約束のネバーランド』最新131話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介しましたが、いかがでしたか?

いよいよ七つの壁へ向けて出発しました!

結局二人で向かうようなので少し心配な展開になりましたね!

最新話では七つの壁へ向かう二人が中心に話が進むのか、それともノーマンの計画の進行がメインとなるのでしょうか?!

最新話を楽しみに待ちましょう!!

スポンサーリンク