ブラッククローバーネタバレあらすじ201話「影の王宮編が終了」

ブラッククローバーネタバレあらすじ201話「」
スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2019年4月15日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー』最新201話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介したいと思います。

前回は、アスタの力によってパトリが復活し、仲間になりました。

そして、ライアもミモザの回復魔法で復活しましたね!

最新回では悪魔にどう立ち向かっていくのかが描かれそうですね!

また悪魔は一体どこへ行ったのでしょうか?!

そして今回で影の王宮編が終了するかもしれませんね!

それでは、2019年4月15日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー』最新201話のネタバレ・あらすじ・考察など、最後までゆっくりご覧ください。

関連記事:ブラッククローバー最新刊19巻発売日いつ?ワンピースと似てる説を検証


スポンサーリンク



前回の要点まとめ

アスタの説教

アスタはパトリの精神世界の中にいました。

そしてここでアスタは、パトリの記憶・心を見ました。

そこで、アスタは剣が吸い込んだものが自分に流れこんで来ていることを感じています。

そんな中アスタは頭が痛くなりますが、痛みの中で魔法帝がパトリにより倒されてしまった事を知りました。

精神世界の中では、パトリが一人で閉じこもっていました。

パトリの様子はというと、まるで時が止まってしまった子供のような姿となっていました。

ここで、再び人間への憎悪がのしかかってきます。

絶対にわかり合えない、人間が悪い、愚かで醜い、許してはならない、人間は全て悪だ。

そして再び悪いのは人間だと思い始めたパトリでしたが、ここにアスタが登場しました。

パトリが騙されて、大事なものを守れなくて、信じていた光を見失って、いろんな感情で混乱しているのはわかりました。

考えるのを放棄し、暗闇の中に閉じこもってしまった方が楽だとアスタに対し、パトリは、人間のアスタに何がわかると反発しました。

反発するパトリにアスタは近づいていき、襟元をつまみ上げながら叫びました。

よくも魔法帝を殺したな!

あんなにみんなに慕われたスゲー人を、俺達の憧れを、みんなを人質にして魔法帝を殺したこと、転生で国中の罪のない人達を傷つけたこと、オマエが人間を許せないように、オレも絶対に許さない!とアスタは言いました。

続けて、そこまでのことをしておいて、何だそのザマはと言います。

取り返しのつかないことをしたからって、絶望して途中で投げ出すのは違うだろ。

オマエも悪魔を止めないといけないのではないのか?ここまで、オマエが決めたんだろう。

選ばれてなかろうが、望まれてなかろうが、許されてなかろうが、みっともなく最後まで踏ん張りやがれとアスタは叫び訴えます!

自分のことなど放っておけとパトリはアスタを殴ろうとしましたが、その手を掴むアスタ。

選ばれてなかろうが、望まれてなかろうが、許されてなかろうが、魔法帝になると自分で決めた!

だから、エルフたちの事も諦めないとアスタは言いました。

 

パトリが仲間に?

そしてアスタは、なんとかパトリの精神世界から出てきました。

その様子を見ていたライアは、アスタがパトリ連れ帰ったことに驚いています。

現実世界に戻ってきたパトリは、アスタに対して、こんなバカな人間を見たことがないと言いました。

そして、ヴァンジャンス団長ではなく、パトリを連れて帰ってきたアスタに、ヴァンジャンス団長にはもう少し待ってもらおうということかとユノは考えていました。

現実世界に戻ってきたパトリの左目はダークエルフの時と同じく黒い目になっていました。

そしてパトリは、今の自分にできることを考え、アスタにこう言いました。

最後まで付き合ってもらえないか。

 

感想

パトリはアスタのおかげで復活しました!

アスタの力は苦難を乗り越えてきたからこその心の強さですね!

そしてパトリは今後心強い仲間となりそうですね!

それにしてもノゼルのリアルな冷たさに笑ってしまいました!


スポンサーリンク



201話『ライアの復活』

ライアの復活

ライアは消されたと噂がありましたが、ミモザが回復魔法でライアを助けるシーンがあったので最新話では復活していると思います。

ライアは、エルフ族の幹部で、「⽩夜の魔眼」頭⾸のパトリを影で⽀え、「セフィラの徒」まで束ねてきた重要人物です。

ライアは今後も活躍していきそうですので注目していきたいですね!

また、ライアが復活することによって、⼤きな展開が起きるかもしれません。

500年前の新たな真相が語られるかもしれませんね!

 

悪魔を倒す計画を立てる?

最新話では、パトリとアスタらが共闘し、どこかへ行ってしまった悪魔を追いかける展開になると思います。

ただ、圧倒的な強さを持つ悪魔を、アスタやユノ、パトリやライアだけで倒すのは難しいでしょう。

そこでライアが中心となり、悪魔を倒す作戦考えるのではないかと思います。

そしてライアは、各地で闘っているセフィラの徒を呼び戻し、アスタらはヤミ団⻑に協力を仰ぎます。

そこで結集したエルフらと⼈間たちの連合軍として、悪魔を倒しに⾏く展開になると面白くなりそうですね!

そして悪魔は一体どこに向かったのかというと、影の王宮の出⼝へと逃げていったところを見ると、⼈間界にいるのではないかと予想します。

エルフと人間の力を合わせて、悪魔に立ち向かってしいですね!

 

影の王宮編は終了?エルフ族どうなる︖

悪魔の登場により、エルフ族と⼈間が分かり合えるきっかけが生まれました。

もしこれからエルフと⼈間が共闘するのであれば、舞台は別の舞台へと変わっていきそうですね。

ただ、アネゴレオンとフエゴレコン、ノエルやチャーミーなどがどうなったのか分かっていないので、そっちのそ戦いが終わってから舞台が変わっていくのだと思います。

そして次の舞台となるのはクローバー王国の王宮か、シスターが住むハージ村になりそうですね!

 

201話で登場すると思われるセフィラの途とは?

セフィラの徒とは、エルフ族の導き⼿となる、10⼈で構成された組織です。

彼らは、神の啓⽰を受け取れる者と言われ、エルフ族の中でも特別な存在となっています。

メンバーは、詳しく分かっていませんが、
ゴーシュ&マリー、ファナ、ヴェット、リル、クラウス、フラギル、プーリは、セフィラの徒だと思います。

そしてエルフの中心人物となっているリヒト、パトリ、ライアはセフィラの徒の可能性があります。

今後もこのセフィラの徒と言われる人たちの協力なくして、悪魔を倒す事は出来ないと思いますので、今後の展開に注目ですね!

関連記事:ブラッククローバーネタバレあらすじ202話「ヤミとシャーロットVS悪魔の行方」


スポンサーリンク



最近の読者の感想・考察

 

少年ジャンプ作品の最新刊を無料で読むには?

少年ジャンプ愛好家

eBookJapan・Renta!・コミックシーモアなど電子書籍アプリの古株もありますが、

今私が1番オススメするのが、U-NEXT BookPlaceになります。

漫画・雑誌だけでなく、ドラマ・映画・アニメなども楽しめてしまうマルチアプリサービスになります。

もちろん、あなたの読みたい作品も全巻揃っていますよ!

ブラクロ ネタバレ 163あなたの好きな漫画のアニメなんかも観れちゃいますよ!

ブラクロ ネタバレ 163

今なら31日無料お試しキャンペーン実施中という事で、私も無料登録してみました。

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

31日無料お試しキャンペーンがいつ終わってしまうのかは、分からないため、この機会に利用してみて下さいね。

本ページの情報はH31年4月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXT公式HPはこちら<<

 

まとめ

ここまで、2019年4月15日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー』最新201話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介しましたが、いかがでしたか?

アスタの力によってパトリが復活しましたね!

そして最後に協力することとなって、最新回は熱い展開になりそうです!

エルフと人間が力を合わせて、悪魔を倒す事が出来るのでしょうか?!

そして悪魔は一体どこへ向かったのでしょうか?!

最新回をお楽しみに!!

スポンサーリンク