ブラッククローバーネタバレあらすじ193話「アスタとミモザの戦いが始まる」

ブラッククローバーネタバレあらすじ193話「アスタとミモザの戦いが始まる」
スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2019年2月18日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー』最新193話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介したいと思います。

前回、メレオレオナvsヴェット、フエゴレンvsカイゼルの展開に。

メレオレオナもフエゴレンも、さすがにエルフ化した二人との戦いに手こずっているような印象を受けました。

思わぬところで姉弟の過去のエピソードに触れる事ができましたが、幼い頃から二人らしい日々を過ごしていたんですね(笑)

フエゴレンは姉を、その姉メレオレオナは弟を、エルフ化した二人にそれぞれ「あの人/あのバカ者が最強だ」と断言し、一撃を与えていました。

姉/弟を否定されたような気持ちにもなったのでしょうね。

今回、無事にカイゼル&ヴェットを打破できたのかや、誰の戦いを観る事ができるのか楽しみです!

それでは、2019年2月18日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー』最新193話のネタバレ・あらすじ・考察など、最後までゆっくりご覧ください。

関連記事:ブラッククローバー最新刊19巻発売日いつ?ワンピースと似てる説を検証


スポンサーリンク



前回の要点まとめ

フエゴレンの相手になっているのは、「紫苑の鯱」新団長カイゼルですが、そのカイゼルを「人徳と能力を兼ね備えた人」と評価するフエゴレン。

表立つ事を好まないが、部下たちのために団長を引き受けたのだろうとし、王都ではカイゼルの妻がその身を案じていたと話します。

素晴らしい魔法騎士で、帰りを待つ人もいると言い「返してもらう!」と叫び、炎精霊魔法「サラマンダーの吐息」で攻撃しますが、渦魔法を使うカイゼルには届いていません。

魔力で相手の攻撃を流してしまう渦魔法ですが、エルフ化し増加した魔力のせいもあっては、精霊魔法の攻撃すら流してしまいます。

渦をそのまま広げ、攻撃に転化しますが、マナスキンを纏っているフエゴレンも大きくダメージを受けてしまい、さすがに「マズイ」と漏らします。

一方、メレオレオナにはヴェットが対峙していますが、燃やされようとも突っ込んでくるヴェットに「とんでもないスピードと反射、パワーだ」と言うメレオレオナ。

ヴェットも「人間の中にこれほどの者が」とメレオレオナに感心していますが、サシ(1対1)の勝負でこれだけ面白いのはあの生真面目バカ以来だというメレオレオナ。

生真面目バカ=フエゴレンも、魔力を自動で感知し魔法を塞いでしまう渦魔法を前に、この理不尽な強さは…と姉メレオレオナを思い出しています。

幼少期、メレオレオナの豪快で傍若無人、そして強烈な強さに憧れていたフエゴレンは、その一方で奔放さに苛立ちも覚えたが、それも嫉妬していたからだろうと当時を振り返ります。

グリモワールを授かる前日に、姉が紅蓮の獅子王に入団しないと知ったフエゴレンは、メレオレオナに「姉ほどの力があれば、最高の大魔法騎士、そしてゆくゆくは魔法帝になれるはずだ」と理由を問います。

そんなフエゴレンに「グリモワールを授かったら強魔地帯と巡る」というメレオレオナは、騎士団でまどろっこしい警備やひ弱な犯罪者の相手などしていられないと返します。

このセリフに怒りを覚えたフエゴレンは、姉メレオレオナに訓練を申し出、これはのちに「焔血(えんけつ)の火曜日」と呼ばれています。

ヴェットはメレオレオナに「おそらく貴様がこの国最強の人間だな?!」と、そしてカイゼルも「お前を倒せば残りの人間など取るに足らぬ」と攻撃しますが、『いや』と答える二人。

フエゴレンは「型破りで何にも縛られず自由で、滅茶苦茶だが目に焼け付く強さでみなに恐れられ未踏を行く」とメレオレオナを評する一方。

メレオレオナもまた「暑苦しく馬鹿真面目で甚だ(はなはだ)責任感が強く、洗練された模範的な強さでみなに慕われ導ける」と弟を評しています。

そして互いに「あの人/ヤツこそ、最強となるにふさわしい」と叫び、『そんな姉の弟として/バカ者の姉として、自分は強くあらねばならん』と強烈な一撃を繰り出す二人。

 

感想

影の王宮でまずスポットが当たったのは、メレオレオナ&フエゴレン姉弟でした。

この二人が訓練という名目で一戦交えたというのは、想像に容易いほど壮絶だったでしょうね。

しかし、お互いの実力を熟知している様子や、認めている様子はさすがだなと感じました。

ヴェットやカイゼルも「人間最強」と認めるほどの二人ですから、この一撃で沈んでくれると信じています!


スポンサーリンク



193話『次の戦いはアスタ&ミモザ?それとも…』

 

次はアスタ達の戦いに?

フエゴレンとメレオレオナの戦いがすぐに終わりそうな展開でしたが、この一撃でカイゼルとヴェットを倒したと想定して、次はアスタとミモザに移るのでは、と予想します。

影の王宮に突入し、同じ場所に唯一二人で飛ばされているアスタとミモザですが、ロイヤルナイツの時もそうですがこの二人が組む事が多いですよね。

魔力がなく、体当たりするしかないアスタと、冷静に判断しアスタをサポートできるミモザは、結構良い組み合わせだと感じます。

魔力ゼロのアスタだけでは太刀打ちできないので、あえて二人で行動させているのでしょうが、ミモザとのセットになった理由などもどんどんわかってくるのでしょうか。

二人の対戦相手となっているのは、エルフ化したリルですが、昔は「落書き魔法」を使っていたようです。

リルは「水色の幻鹿」の団長ですが、魔力が強く彼の描いた絵がそのまま魔法になってしまう「絵画魔法」の使い手でした。

なので、使いたい魔法の絵を描くことで、全属性の魔法を使う事ができる…、いわばチート魔法のようなものです。

元々人間には憎悪を強く抱いているエルフは、今までの戦いでも憎しみでより魔力を高め暴走するようなシーンもありました。

エルフ化したリルもまた、絵画魔法を暴走させる危険もあります。

この暴走したエルフを落ち着かせるにあたって、アスタが真正面から立ち向かう事がプラスとなるでしょうか。

ミモザは回復魔法が使えますし、アスタが体力を消耗してもある程度はブラック化も維持できそうですよね。

リルの転生魔法を解除するために、アスタがどれだけリルの心に語り掛けられるかが鍵となりそうです!

 

ノエルはファナに勝てる?

1人飛ばされたノエルの前には、ファナが待ち構えていました。

以前のノエルであれば、絶対ムリだとうと思えますが、ノエルは以前の戦いで覚醒を果たしています。

ノエルvsファナの女子対決になりましたが、ノエルとファナの相性はどうなのか気になります。

以前のファナは憎悪に満ち溢れ、側には火の精霊サラマンダーを従え、魔力レベルもとんでもないものでした。

魔法騎士一人では到底太刀打ちできないほどの強さでしたが、今回エルフ化したファナの魔力レベルはどれほどでしょうか。

182話で、ヴェットと共に改めてライアにより転生魔法をかけられたファナ。

しかし、15歳という年齢までしか戻せなかったと言われていますし、サラマンダーも今ではフエゴレンと共に行動しています。

魔力レベルも落ちている可能性も高いですが…。

もし魔力レベルがしっかり落ちていれば、ノエル一人でも余裕で倒せそうです。

ヴァルキリードレスもまた見られるでしょうし、ノエルvsファナの展開も楽しみですよね!

 

ノゼルは…?

影の王宮に突入してから、みんなそれぞれセフィラの徒と対峙している事はわかっていますが、ノゼルだけ行方がわかりません。

今回、ノゼルが登場しどこかのピンチを救う展開にもなるのかも…?

そう考察すると、一人で心細そうにしていた妹ノエルのところにタイミング良くあらわれる可能性もありますね!

ノエルとノゼルの共闘となると、また今までとは違う二人の戦い方を見る事ができそうでワクワクします!

 

193話で登場する?ノゼルの強さは?

  • 名前:ノゼル・シルヴァ
  • 出身地:王貴界
  • 誕生日:12月30日
  • 血液型:B型
  • 身長:177cm

魔法騎士団「銀翼の大鷲」の団長。

ノエルの兄でありながら、ノエルが魔力操作をすることに対するトラウマを持たせた原因でもある。

プライドが高く、王族以外の者はもちろん、王族なのに魔力操作がロクにできなかったノエルを見下していた。

 

ノエルと共闘するのか?過去のエピソードを振り返ってみた

魔力操作が苦手だったノエルの原因は、ノゼルによるトラウマはもちろんですが、そもそも魔力量が莫大すぎたという事も明らかになりました。

しかし、ノゼルがそこまでノエルを見下していた理由は、58話あたりで明らかになっています。

「鋼鉄の戦姫」と呼ばれていたノエル&ノゼルの母親・アシエは生前かなり強かったのですが、ノエルを生んだ代償に命を落としているようです。

期待されて生まれたノエルでしたが、魔力操作もできないうえに、ノゼルの中には「お前が母上を殺した」という気持ちがずっとあったのでしょうね。

行き場のない怒りや悲しみを、ノエルにぶつけていたノゼル。

しかし、ノエルが覚醒した事で、母親を思い出したノゼルは照れながら謝罪していました。

今回の影の王宮編では、ノエルが一人のようですが、妹のピンチにノゼルが登場してくれるのでは…と期待しています!


スポンサーリンク



最近の読者の感想・考察

 

少年ジャンプ作品の最新刊を無料で読むには?

少年ジャンプ愛好家

eBookJapan・Renta!・コミックシーモアなど電子書籍アプリの古株もありますが、

今私が1番オススメするのが、U-NEXT BookPlaceになります。

漫画・雑誌だけでなく、ドラマ・映画・アニメなども楽しめてしまうマルチアプリサービスになります。

もちろん、あなたの読みたい作品も全巻揃っていますよ!

ブラクロ ネタバレ 163あなたの好きな漫画のアニメなんかも観れちゃいますよ!

ブラクロ ネタバレ 163

今なら31日無料お試しキャンペーン実施中という事で、私も無料登録してみました。

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

31日無料お試しキャンペーンがいつ終わってしまうのかは、分からないため、この機会に利用してみて下さいね。

本ページの情報はH31年2月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXT公式HPはこちら<<

 

まとめ

ここまで、2019年2月18日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー』最新193話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介しましたが、いかがでしたか?

前回、まずスポットが当たったのはフエゴレンとメレオレオナの二人でした!

対するヴェットもカイゼルも、かなり手強そうに感じましたが、同時進行という流れを見る限りこのまま打破して次に進むのかな?という印象です。

お互いがお互いを認め、姉/弟が最強だと言い切るあたり、やっぱりカッコイイ二人ですよね!

一瞬押されているようにも見えましたが、最後の一撃で勝利できるパターンに思えます!

となると、今回はまた誰にスポットが当たるのか気になりますが、個人的にはノエルかな?と思っています。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブラッククローバー 最新 184話

ブラッククローバーネタバレあらすじ184話「ドロシーの夢魔法の詳細」

ブラッククローバー 最新 169話

ブラッククローバーネタバレあらすじ169話「ヤミとシャーロットの関係とは」

ブラッククローバー 最新 181話

ブラッククローバーネタバレあらすじ181話「フィンラルが覚醒」

ブラッククローバー 最新 171話

ブラッククローバーネタバレあらすじ171話「レオポルドの勝利」

ブラッククローバー 最新 182話

ブラッククローバーネタバレあらすじ182話「ヤミとジャックが突入」

ブラッククローバーネタバレあらすじ189話「」

ブラッククローバーネタバレあらすじ189話「ゴーシュの反撃」