ブラッククローバーネタバレあらすじ191話「黒の暴牛と金色の夜明け団が対峙」

ブラッククローバー ネタバレ 191
スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2019年2月4日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー』最新191話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介したいと思います。

前回、フエゴレンとメレオレオナが復帰し、黒の暴牛メンバーを含め役者が勢ぞろいになりました!

食事シーンには毎回和まされていますが、いよいよ戦いが本格的になりこの食事シーンもそろそろ見られなくなりそうですね。

団長たちが復活し、これまで以上にスケールの大きな戦いが繰り広げられそうですね。

アスタの持つ減魔の剣が鍵となりますし、アスタをアシストする団長たちの闘い方は今まで以上にカッコいいものになりそうです!

先発組のヤミとジャックの無事も気になりますが、今回はまず金色の夜明け団と対峙する黒の暴牛メンバーにスポットが当たるのでしょうか?

それでは、2019年2月4日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー』最新191話のネタバレ・あらすじ・考察など、最後までゆっくりご覧ください。

関連記事:ブラッククローバー最新刊19巻発売日いつ?ワンピースと似てる説を検証


スポンサーリンク



前回の要点まとめ

黒の暴牛メンバーは、チャーミーが出す食事で魔力を回復させますが、魔力が元々ないアスタは、ミモザに体を回復させてもらっています。

ラックは王都の方からエルフが二人来ると気付き、戦闘態勢に入りますがメレオレオナとフエゴレンによって瞬殺されます。

フエゴレン・メレオレオナ、二人が揃って登場し、フエゴレンの復活にアスタは泣いて喜び、フエゴレンにはサラマンダーが付いている事に驚きます。

そして、ノゼル兄様も登場し、主要メンバーが続々と集まってきました。

しかし、メレオレオナに関しては魔道具で体を回復しただけで、まだ起きれないと言われる中で問題ないと復帰したようです。

ノゼルもサラマンダーがフエゴレンについている事に驚いていますが、待たせたな、ノゼルのフエゴレンの言葉にフン、ブランクが無いといいがとさっきのエルフとの件が無かったなのように振舞うノゼル。

影の王宮はどんどん小さくなっていきますが、台座に最後の魔石をはめ込むとエルフ転生が完全になり元の人間の塊が冥界に送られると言います。

すぐにでも影の王宮に行きたい魔法騎士団ですが、その行く手を金色の上級魔導士たちが阻み、バネッサは団長たちに「影の王宮へ」とこの場を黒の暴牛が引き受けると言います。

バネッサは自分とチャーミーがいれば黒の暴牛は死なないと断言し、マグナはアスタにも団長たちと一緒に行けとアスタの剣が必要になると話します。

回復魔導士が必要だろうというキルシュは、ミモザにも一緒に行くように言い元気に返事を返すミモザはアスタと一緒に居られる事に嬉しそうにしています。

ノエルも一緒に行きたいと考えていましたが、ノエルが強い事を認めると一緒に行けと言ってくれたのはソリドでした。

でも、いずれ自分はノエルを超える、自分はノエルの兄だからと王族の…シルヴァ家の強者として行って、絶対に帰ってこいと叫びまいsた。

金色の上級魔導士たちには黒の暴牛たちが、影の王宮へはフエゴレン・メレオレオナ・ノエル・ミモザ・ノゼル、そしてアスタが向かいました。

 

感想

久しぶりにメレオレオナが登場となりました。

まだ万全とは言えないようですが、それも「知らん、問題ない」と強く言い切るあたりカッコイイですね。

ついに影の王宮へ直接向かう事になりますが、今まで以上に激しい戦いが繰り広げられそうです。

二手に分かれる事になったので、また場面が点々と切り替わっていって読者はヤキモキしてしまいそうですね(笑)


スポンサーリンク



191話『黒の暴牛が金色の夜明け団と対峙』

金色の夜明けの上級魔導士

金色の夜明け団はほとんど全員がエルフ化してしまっていますが、これはやはりパトリの魂を持っていたヴァンジャンスの影響が強かったのでしょうね。

金色の夜明け団に選ばれている人間は、上級魔導士ばかりですが今エルフ化しているのでその魔力もかなり増しているでしょう。

一方、金色の夜明け団と対峙することになった黒の暴牛は、癖が強いメンバーが多いですがそれぞれの潜在能力は高いので十分に対抗できると予想できます。

特に今回は、運命の操作ができるバネッサと魔力回復の鍵となるチャーミーに注目です。

チャーミーの回復魔法は、仲間を回復させながら交戦することが可能になりますし、バネッサの「赤い糸」は自分の都合が良いように運命を変えられる最強ともいえる魔法です。

この二人さえ倒れなければ、仲間が死ぬ事はありませんし、魔力レベルの高いゴーシュも仲間に戻りましたし、戦闘能力の高いゾラも一緒です。

チャーミーとバネッサが黒の暴牛メンバーを守りながら、残り全員で攻撃にかかれば対等に戦えるのではないかと思います。

 

影の王宮では…

フエゴレン団長とメレオレオナ団長、そしてミモザ・ノエル・アスタが影の王宮へ向かいましたが、彼らが向かった影の王宮ではセフィラの徒と言われる神の啓示を受けたという特別なエルフ達です。

エルフを冥界の扉で完全に復活させるためには、このセフィラの徒の存在が欠かせません。

セフィラの徒には、リヒト・ライア・パトリもいますし、これまでに戦ってきたエルフ達とはくらべものにはならないメンバーが揃っています。

このセフィラの徒を追いかけて、すでにヤミ団長とジャック団長が向かっていますが、セフィラの徒との戦いには

  • フエゴレン
  • メレオレオナ
  • ノゼル
  • ヤミ
  • ジャック
  • アスタ
  • ミモザ
  • ノエル

この8人が立ち向かう事になりそうです。

やはりポイントとなりそうなのが、アスタのアンチ魔法を扱う剣の存在ですよね。

減魔の剣には、転生魔法を解除するという力を持っていますが、この件はそもそもリヒトが扱っていたものです。

リヒトに近くなることでさらに力が強まる可能性があるかもしれません。

やはりアスタの減魔の剣が鍵になりそうですが、魔法騎士団の役割は「最後の魔石をはめる事を防ぐこと」が目的です。

その目的までにどれだけ激しいバトルが繰り出されるのか楽しみですね。

 

ヤミ&ジャックは無事なのか?

影の王宮へ向かっている6人(フエゴレン・メレオレオナ・ノゼル・ノエル・ミモザ・アスタ)ですが、先にヤミとジャックがセフィラの徒を追っています。

気になるのは、ヤミとジャックが無事なのか…というところですよね。

さきほど8人で残りのセフィラの徒と対峙すると書きましたが、それもこのジャックとヤミが無事かどうかでどれだけ対等に戦えるのか変わってきそうです。

人数ではセフィラの徒が圧倒でしょうから、ヤミとジャックがピンチの可能性が高いですが、完全に倒れてしまう前にアスタ達が到着してくれる事を願います!

ラストページでは、アスタの相棒(?)ネロがカットインしていましたが、これにも大きな理由があるのでしょうか?

 

191話ではメレオレオナを筆頭に影の王宮へ!

久しぶりの登場となったメレオレオナですが、彼女についておさらいしておきましょう!

フエゴレンとレオポルドの実姉であるメレオレオナ・ヴァーミリオンは、32歳。

その実力はフエゴレン以上だとも言われていて、戦闘や政治自体には興味がないとして表に出る事はありませんでした。

白夜の魔眼の襲撃を受け、昏睡状態に陥ったフエゴレンに代わり団長として任務を務めあげていた。

 

メレオレオナの性格や戦闘能力は?

一言でいうと「豪傑」な女性で、マナを伴った鉄拳制裁は当たり前で、アスタも何度も顔面にその鉄拳を喰らっている。

「莫迦者どもが!」の怒号でレオポルドをはじめとする紅蓮の獅子王団員たちも震え上がらせている。

ヤミやシャーロットなど団長クラスもまるで子供のように扱う。

しかし、家族思いで下の者たちへの配慮も欠かさない。

戦闘能力としては、属性は「炎」ですが、兄弟が中~長距離の技が多いがメレオレオナに関しては近接戦闘を得意にしている。

自然界のマナを浴び続けたメレオレオナは、マナスキンの次のステージとなるマナゾーンを領域に行きついていて、それによってかなり高度の機動を可能にした。

関連記事:ブラッククローバーネタバレあらすじ192話「ノエルVSファナの勝敗」


スポンサーリンク



最近の読者の感想・考察

 

少年ジャンプ作品の最新刊を無料で読むには?

少年ジャンプ愛好家

eBookJapan・Renta!・コミックシーモアなど電子書籍アプリの古株もありますが、

今私が1番オススメするのが、U-NEXT BookPlaceになります。

漫画・雑誌だけでなく、ドラマ・映画・アニメなども楽しめてしまうマルチアプリサービスになります。

もちろん、あなたの読みたい作品も全巻揃っていますよ!

ブラクロ ネタバレ 163あなたの好きな漫画のアニメなんかも観れちゃいますよ!

ブラクロ ネタバレ 163

今なら31日無料お試しキャンペーン実施中という事で、私も無料登録してみました。

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

31日無料お試しキャンペーンがいつ終わってしまうのかは、分からないため、この機会に利用してみて下さいね。

本ページの情報はH31年1月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXT公式HPはこちら<<

 

まとめ

ここまで2019年2月4日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー』最新191話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介しましたが、いかがでしたか?

前回、フエゴレンやメレオレオナが登場しとうとうクライマックスに近付いているような展開になってきました!

メレオレオナはそのまま戦線離脱か?とも思っていましたが、ここは気力だけで復帰とはさすがメレオレオナですよね(笑)

ラストにアスタの相棒ネロが登場していましたが、ネロの存在もずっと謎だっただけにそろそろ正体がわかるのか楽しみです。

個人的には、ずっと登場していないユノも気になっています…どこで何をしているんでしょうか?

ユノが騎士団員達かエルフ達に着くのかで戦局も大きく変わりそうですが、今回ユノが久しぶりに登場するのかも楽しみにしています!

スポンサーリンク