約束のネバーランドネタバレあらすじ120話「ノーマンが知っている情報」

約束のネバーランド ネタバレ 120
スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2019年1月28日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『約束のネバーランド』最新120話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介したいと思います。

前回119話では、エマの前に姿を現したミネルヴァの正体が、ノーマンである事が確定しました。

エマやレイとの感動の再会に涙した人も多いのではないでしょうか。

エマ達もノーマンも、今までそう過ごしてきたのかに興味津々ですが、互いの事をある程度知ったあと、ノーマンからは鬼の事が語られるようですが…。

エマがこれから鬼との約束を結び直そうとしていますが、もちろんそのヒントも含まれていそうですよね。

ノーマンの計画とはズレがありそうなのが心配ですが、今回ノーマンから語られる事でどんな展開になっていくのか気になります!

それでは、2019年1月28日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『約束のネバーランド』最新120話のネタバレ・あらすじ・考察など、最後までゆっくりご覧ください。

関連記事:約束のネバーランド最新刊11巻発売日いつ?表紙・特典も


スポンサーリンク



前回の要点まとめ

ノーマンを前に、嘘どうしてあの日出荷されてと不安気にノーマンの名を呼ぶエマに対し、エマと声をかけるノーマン。

ノーマンに駆け寄りながら、これまでの事を走馬燈のように思い出すエマは、そのままノーマンときつく抱擁を交わします。

会いたかった。無事でよかったと話すノーマンに、まだ信じられないと本当にノーマンなのか念を押すエマ。

出荷されたはずなのに、と不思議そうなエマに自分は出荷されたのではなく、別の農園に送られた、と話すノーマンは、エマ達の事を聞こうとエマの髪に触れ、エマが脱獄の代償にとおいてきた左耳に気付きます。

レイも一緒だと話すエマは、今の自分の仲間をノーマンに紹介し、子供たちはみな混乱したり驚きの表情を見せますが、レイは突然ノーマンの頬を叩きます。

酷いな、挨拶も無しにと笑うノーマンに、泣きながらまた三人で抱擁を交わします。

今までのエマ達の状況を聞いたノーメンは、シェルターの場所や襲撃の事を知る事が遅れた事を謝りますが、悪いのはラートリー家だと言い、逆にノーマンのこれまでの行動を尋ねていきます。

  • 食用児の実験場Λ7214にいて、脱獄してきたこと
  • 送られた実験場で仲間を見つけミネルヴァの支援者「スミー」の力を借り農園を壊したこと
  • ピーターラートリーによってスミーをはじめとする支援者は一掃されたこと
  • スミーの死直前に色んな情報と関係網を引き継いだこと

そして、楽園を作るうえで、人脈を使ったりラートリー家を脅したり、鬼たちに宣戦布告を叩きつけたりするのに都合が良いとミネルヴァを名乗っていたことを説明します。

レイは山ほど聞きたい事はあるけどと前置きし、お前はなにをしようとしている?農園を壊して楽園を作って、何をと切り出します。

レイの質問に答える前に、話す事があるというノーマンはなぜ鬼は人間を食べるのか、食べなければならないのか、鬼とはなんなのかと語り始めます。

 

感想

あまりにも成長していたので、ノーマンのそっくりさんかも…と疑いもしましたが、紛れもなくノーマンでホッとしました!

やはり、名の知れたミネルヴァを名乗る効果は大きかったようですね。

エマたちもここまで数々の苦難を乗り越えてきたわけですが、ノーマンもまた支援者との別れなど辛い思いをしてきたようで…。

今後はまず鬼について詳しく明かされる展開になりそうです!


スポンサーリンク



120話『ノーマンが語ること』

ノーマンから語られたこと

ミネルヴァを名乗る男性が、ノーマンだった事がわかった前回。

ノーマンは、読者サイドからはラムダ7214農園に囚われている事がわかってはいましたが、エマ達はもちろん知らなかったことなので驚いていたのにも納得ですよね。

最後に読者が見たノーマンの姿も、ラムダ7214農園にいた様子だったので、無事に脱獄できていたという事ですね。

ただ、脱獄はたった一人で試みたわけでなく、共犯者とも言える仲間とミネルヴァの支援者が関わった事もわかっています。

それに加え、ノーマンは脱獄だけでなくラムダ7214農園を壊してきたようですが、どこでそれだけの力を手に入れたのでしょうか。

そのヒントはやはりノーマンが話していたミネルヴァの支援者だったスミーという人物の存在がありそうです。

どこでスミーとコンタクトを取ったのか気になりますが、偶然か必然かわかりませんがラムダ7214農園で働いていたのだろうと予想できます。

ノーマン曰く、ミネルヴァの支援者の中でも最後まで生き残っていた人物のようですが、このスミーはあのシスタークローネにペンを渡していた人物であった事も判明しています。

まだ謎も多い存在ですが、今後の展開の中でも重要なカギを握る人物になりそうですね!

 

ノーマンが引き継いだもの

スミーはすでに、ピーターラートリーに始末された事がわかっていますが、死ぬ間際までにノーマンに自分が持っている”情報”と”関係網”を引き継いだそうです。

ノーマンがラムダ7214農園など、今までに農園を破壊できるだけの力を付けたのは、”情報”と”関係網”のおかげだろうと予想できます。

実際にノーマンが作ったアジトも、スミーの関係網によるものだったわけですが、スミーが与えたという情報は最新のものだろうとも予想できます。

エマ達もここまでにミネルヴァや仲間たちから色んな情報を手に入れていますが、ミネルヴァはかなり前に亡くなっていますから、ミネルヴァの情報自体は古そうです。

という事は、ノーマンが知る最新の情報には、エマ達が知らない情報がたくさんありそうですね。

 

ミネルヴァを名乗ること

ノーマンはここまでに、ミネルヴァを名乗ってきた理由として

  • 楽園を作るため
  • 人脈を最大限に使うため
  • ラートリー家への脅しとして
  • 鬼たちへの宣戦布告

という事を挙げていますが、明らかにノーマンが鬼たちと戦っていく事を明確にしているように思えます。

一方のエマ達は、七つの壁を探し出し、鬼たちと約束を結び直し世界を変えたいと考えています。

『鬼と戦わない』という選択ですが、鬼と戦う覚悟のノーマンと戦う気がないエマの意見が対立するのでは…と予想できます。

 

120話でエマと対立?ノーマンの過去

ノーマンは、エマ達と同じグレイス=フィールドの出身で、2034年3月21日生まれ。

GFの中でも特に高い知能を誇っていて、レイとエマの間で同時に駆け引きを行うなど心理戦を得意としていました。

頭脳明晰である一方、当時の身長は145cmで華奢、病弱であったため運動神経も良くありませんでした。

リーダー的存在でもあったノーマンは、エマ・レイより先に出荷され鬼の餌食になったと思われていましたが、ラムダ7214に囚われていたことが明らかになっていました。

 

ノーマンの生存が確定したのはいつ?

出荷された直後から、生存説が大きかったノーマンですが、第74話で生きている事が確定していました。

というのも、ノーマンはミネルヴァ(ジェイムズ・ラートリー)の弟・ピーターラートリーが里親として引き取っていたのです。

ミネルヴァにとっては裏切り者であるピーターに、新農園ラムダ7214農園に連れて行かれ、研究と手伝って欲しいと頼まれていました。

ラムダ7412で、ノーマンはGF農園に居た時よりも難易度の高いテストを毎日行いながら過ごしていたようです。

そこでもノーマンはテストで満点を取り続けていましたが、ラムダで行われていた実験の詳細は不明ですが、ピーター直属の管理とあれば脱出はかなり難しそうに思えますが、やはりスミーの存在が大きかったのでしょう。


スポンサーリンク



最近の読者の感想・考察

 

少年ジャンプ作品の最新刊を無料で読むには?

少年ジャンプ愛好家

eBookJapan・Renta!・コミックシーモアなど電子書籍アプリの古株もありますが、

今私が1番オススメするのが、U-NEXT BookPlaceになります。

漫画・雑誌だけでなく、ドラマ・映画・アニメなども楽しめてしまうマルチアプリサービスになります。

もちろん、あなたの読みたい作品も全巻揃っていますよ!

約束のネバーランド ネタバレ 109

今なら31日無料お試しキャンペーン実施中という事で、私も無料登録してみました。

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

31日無料お試しキャンペーンがいつ終わってしまうのかは、分からないため、この機会に利用してみて下さいね。

本ページの情報はH31年1月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXT公式HPはこちら<<

 

まとめ

ここまで、2019年1月28日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『約束のネバーランド』最新120話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介しましたが、いかがでしたか?

前回、ミネルヴァを名乗っていた人物が、エマの言う通りやはりノーマンだった事が判明し嬉しい展開でした。

ノーマンと再会できたことを喜ぶエマの姿がかわいくて感動的でしたよね。

レイとも無事に再会できましたが…、つい手が出てしまったレイの気持ちもわかるような気がしました。

またこの3人が一緒にいるのを観る事ができてとにかく嬉しい展開でしたが、ノーマンはなによりもまず鬼たちの事を詳しく説明したいと言っていました。

今回、ノーマンから語られる事の多くが読者も求めていた答えであることを期待したいですね!

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

約束のネバーランド 最新 104話

約束のネバーランドネタバレあらすじ104話「アンドリューが支援者」

約束のネバーランド 最新刊 11巻 発売日

約束のネバーランド最新刊11巻発売日いつ?表紙・特典も

約束のネバーランド 最新 103話

約束のネバーランドネタバレあらすじ103話「フィル救出のプラン」

約束のネバーランド 最新 107話

約束のネバーランドネタバレあらすじ107話「エマの行き先が判明」

約束のネバーランドネタバレあらすじ121話「」

約束のネバーランドネタバレあらすじ121話「貴族鬼の能力と特徴の詳細」

約束のエバーランド 最新 111話

約束のネバーランドネタバレあらすじ111話「アンドリューの逆襲」