ヒロアカネタバレあらすじ212話「お茶子がデクを洗脳」

ヒロアカネタバレあらすじ212話「お茶子がデクを洗脳」
スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2019年1月7日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ヒロアカ』こと『僕のヒーローアカデミア』最新話212話のネタバレ・あらすじ・感想をご紹介していきます。

前回211話では、物間が心操に共通するところがあるとし、自分たちなりのヒーローになる方法を見いだすことだ、と話をしますが、心操にはまだ響いていないようです。

そんな中、試合では、デクが右腕から出る黒いもやに支配され、誰彼かまわず攻撃する状況に逃げるようにみんなに促します。

しかし、周りからは新技かと勘違いされてしまいます。

その状況にいち早く気がついたお茶子。

デクに抱きつき、心操の名前を呼びます。

最新話の212話では、心操がお茶子の呼びかけを受け、デクを洗脳しようとするのではないでしょうか?

目的は攻撃を止め、正常な状態に戻すこと。

果たしてうまくいくのでしょうか?

それでは早速、2019年1月7日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ヒロアカ』こと『僕のヒーローアカデミア』最新話212話のネタバレ・あらすじ・感想を最後までしっかりとご覧ください!

関連記事:僕のヒーローアカデミア最新刊20巻発売日いつ?表紙画像もご紹介


周りだけではなく、自分でもどうすることもできない黒いもや。

力の増大にデクの体は追いつけるのでしょうか?


スポンサーリンク



前回の要点まとめ

 

物間と心操の共通点

物間と心操が試合前にしていた会話からの描写となります。

物間は幼い頃から、一人だと何もできないような個性ではスーパーヒーローにはふさわしくないと言われてきました。

そう言われても、心操にはピンと来ませんでした。

物間は心操に自分を重ねて、どこか気に入っているようですが、心操にとっては納得いかないようです。

物間は、ヒーローになる為にはヒーローらしからぬ立ち回りをしなければ、何でもできる力には敵わない、と言います。

 

支配されるデク

場面は試合中のデクの様子に変わります。

デクは右腕から黒いものが出現し、それがどんどん力を増して制御不能な状態になっていました。

物間はそれに対してデクが成長している過程を見せつけられているだけか、と妬みの気持ちを持ちます。

しかしよく見ると、デクにも抑えきれずにその黒いものが周囲を攻撃し始めていました。

そんな状況に、デクは物間にも逃げるように言います。

心操もデクに近寄っていきますが、同様に逃げるように促します。

力が抑えられない!

やがてその黒いものは、遠くのお茶子たちにも攻撃し始めます!

力を増大させていく黒いものにデクは焦りを隠せません。

 

止められないワン・フォー・オール!

黒いものに支配され、デクは痛みが出てきたようです。

オールマイトから譲渡され、大怪我しながらもようやく自分のものになってきたかと思っていたところだった。

デクは涙をためながら、右腕に向かって念じます。

止まれ!!ワン・フォー・オール!

それでも、右腕はどんどん力を増し、ひどくなる一方です。

黒いものは放射状に渦を巻きながら、周囲を攻撃していきます!

FLOAT

そのとき、お茶子が浮き上がってデクに抱きつき、近くにいた心操の名を呼びました!

 

感想

主であるデクにもこのワン・フォー・オールの力の増幅は止められないようですね。

それをお茶子が止めにかかったようです。

心操の名前を呼び、何かさせようとしていますが・・・やはり洗脳、ということになるんでしょうね?

止められないなら攻撃を他にそらす、ということになるのかな、と思いますが、攻撃をかわしながらの対応となります。

しかし、この『黒いもの』、デクにも止められないほどの強力なものですが、オールマイトがデクに求めるものとは?

成長が追いつかないデクはどうしたらよいのでしょうか?


スポンサーリンク



212話『第5セットが中止か』

 

試合は続けられるのか?!

デクの右腕から出続ける黒いもやのようなもの。

放射線状に渦を巻きながら、敵味方関係なく周囲を攻撃対象にしてしまっているようです。

A組からは新技か、といった気にする様子もないようなセリフが聞こえてきていました。

この異変にいち早く気がついたのはお茶子のようでした。

もし、お茶子や心操による制止が効かないようであれば、演習自体を中止し、相澤先生たちが止めにかかる、ということも考えられそうですね。

力は短い時間の間にも増幅しているようですので、早い決断が求められます。

とりあえず現状では、お茶子のお手並み拝見、ということになりそうですが、デクの身に危険が及ばないことを願います。

 

心操はデクをどう制御する?

デクのワン・フォー・オールの暴走。

お茶子は心操に呼びかけますが、おそらくここで心操が使うのは洗脳ですよね。

私の見解では、洗脳ではこの力は制止できないと思っています。

もし制止できてしまうとなると、オールマイトの力をも超えてしまう個性、ということになります。

となると、デクは継承者として存在しているわけなので、制御できない主より格上の心操こそが継承者としてふさわしい、ということになりかねないのではないでしょうか?

デクは夢に面影まで出現し、修行して継承者として認められているわけなので、ここで逆転されるようなことがあっては成り立ちません。

ポイントは、心操がどうやってデクの暴走を止めるのか、という点に尽きると思います。

お茶子が抱きついて渦を巻く攻撃を止め、心操が洗脳によってデクをどう導くか?

212話に注目していきましょう!

 

デクが覚醒する?!

デクが見た夢に出てきた黒い影の男。

今回右腕から出てきた黒いもやのようなものは、この男と関係があることは間違いありませんよね。

そしてこの男はきっと、ワン・フォー・オールの中に存在しているのでしょう。

右腕を自分でも制御しきれないデク。

黒いもやがこの男と関係があるのならば、デク自身が戦って勝つことが解決策なのだと思います。

それにはまだデクは力が足りない、ということが制御できない理由なのでしょうか?

デクが今回覚醒し、制御できるようになった段階がこの男と戦う準備ができた、と見なされる時なのかもしれません。

212話ではデクの覚醒が見られるのでしょうか?


デクを悩ませる黒い影の男が求めることとは一体?

デクの覚醒となるのでしょうか?

 

212話で鍵を握るのは麗日お茶子!

 

お茶子がデクを引き止める?!

右腕から黒いもやが出ていることによって、痛いと苦しんでいるデク。

それをお茶子が抱きついて止めようとします。

お茶子はその間、黒いオーラに触れ続けていますが、それ自体は大丈夫なようですね。

オーラ自体には悪い影響を与えることはないのでしょう。

お茶子はデクが黒いオーラに支配されてしまわないように抑えている、ということなのでしょうね。

デクは果たして支配されることなく、無事に自分の成長につなげる事ができるのでしょうか?

ここで黒いオーラに打ち勝つ事ができれば、この試合の結果自体も勝利につなげる事ができるのだろうと思います。


スポンサーリンク



最近の読者の感想・考察

 

少年ジャンプ作品の最新刊を無料で読むには?

少年ジャンプ愛好家

eBookJapan・Renta!・コミックシーモアなど電子書籍アプリの古株もありますが、

今私が1番オススメするのが、U-NEXT BookPlaceになります。

漫画・雑誌だけでなく、ドラマ・映画・アニメなども楽しめてしまうマルチアプリサービスになります。

もちろん、あなたの読みたい作品も全巻揃っていますよ!

ヒロアカ ネタバレ189

あなたの好きな漫画のアニメなんかも観れちゃいますよ!

ヒロアカ ネタバレ189

今なら31日無料お試しキャンペーン実施中という事で、私も無料登録してみました。

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

31日無料お試しキャンペーンがいつ終わってしまうのかは、分からないため、この機会に利用してみて下さいね。

本ページの情報はH31年1月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXT公式HPはこちら<<

 

まとめ

2019年1月7日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ヒロアカ』こと『僕のヒーローアカデミア』最新話212話のネタバレ・あらすじ・感想をご紹介してきましたが、みなさんいかがでしたか?

黒いもやに悩まされるデク。

それをどうにかしようとするお茶子。

心操はデクを洗脳で導くことはできるのでしょうか?

それではみなさん、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヒロアカ 201話

ヒロアカネタバレあらすじ201話「八百万の作戦開始」

僕のヒーローアカデミア最新刊20巻無料電子版を読む方法

ヒロアカ 200話

ヒロアカネタバレあらすじ200話「八百万がきのこに苦戦」

ヒロアカ 209話

ヒロアカネタバレあらすじ209話「デクと心操が再戦」

ヒロアカ 192話

ヒロアカネタバレあらすじ192話「ホークスがヴィラン連合に潜入」

ヒロアカ 199話

ヒロアカネタバレあらすじ199話「八百万VS拳藤の勝敗」