ブラッククローバーネタバレあらすじ188話「ヘンリーがゴーシュを救出」

ブラッククローバーネタバレあらすじ188話「」
スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2019年1月7日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー』最新188話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介したいと思います。

前回、ゴーシュとマリーの罠にはまり、一度は逃れた瞳魔法による拘束にかかってしまったアスタ。

アスタを鏡の中から救い出そうと試行錯誤する黒の暴牛メンバーですが、元々強いゴーシュがエルフ化しているので、そう簡単にはいきません…。

ラックの時のように、黒の暴牛メンバーの言葉にピクリとも反応することがないゴーシュも心配です。

ヘンリーは普段のように黒の暴牛メンバーから魔力を吸収できていないようで、すでに体力の限界に近付いているようにも見えます。

ゴーシュ戦が長期化してしまうと、ヘンリーの命そのものが危ういように思いますが、今回アスタが早く拘束を解いて呉れる事に期待したいですね!

それでは、2019年1月7日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー』最新188話のネタバレ・あらすじ・考察など、最後までゆっくりご覧ください。

関連記事:ブラッククローバー最新刊19巻発売日いつ?ワンピースと似てる説を検証


スポンサーリンク



前回の要点まとめ

ゴーシュを元に戻して文句を言うと言っていたアスタ達に行くと鏡を出すゴーシュ。

一度くらった攻撃を…と、この技はもう通用しないと言いかけたアスタですが、ゴーシュは攻撃をするのではなくアスタと仲間たちを引き離す事が目的だったようです。

普段、攻撃を避ける為に鏡の中へ移動しているゴーシュは、自分の代わりにアスタを鏡の中に移動させてしまいます。

ゴーシュは、アスタの第3の剣「減魔の剣」に周囲の因果を断つ事ができるとわかっているので、この効力を使えないようにアスタを仲間と引き離します。

鏡の中に移動させられたアスタは、いつの間にか鏡が多数ある空間のど真ん中に連れ出されていて、その鏡にはどれもマリーが映し出されています。

どこを観てもマリーの瞳魔法をかけられてしまう、という状況で「見て」とアスタに話しかけるマリーですが、見ないと叫び目を固く閉じるアスタ。

目をつむって瞳魔法を回避したアスタに、攻撃を開始するゴーシュは目をつぶっていて防げるかと問いかけますが、アスタは「防げる!」と答えます。

ヤミに教えてもらった「気」を使って、攻撃の気配を探知し避けるアスタ。

目をつぶったまま攻撃を回避していくアスタですが、避けられないほどのビームがアスタに向かって放たれ、さすがに「まずい」と思った瞬間、アスタの周りをヘンリーが操る黒の暴牛号の一部が覆いかぶさります。

攻撃の全てを受け止める事はできなかったものの、アスタに届くまでの瞬間を稼いだおかげで、ブラックアスタに変身することができました。

ブラック状態になったアスタは、周囲の鏡を割りながらゴーシュのところへ猛スピードで移動し攻撃をしようと剣を振り上げます。

ゴーシュを倒せると思った瞬間、左手で髪をかき上げ左目を見せたゴーシュは、ニヤリと「俺を見たな」と言います。

その目にはマリーが映し出されていて、瞳魔法によって体が拘束されてしまうアスタ。

この瞬間を待っていたかのように、真上にあった大きな鏡からとてつもない大きなビームを繰り出しアスタを攻撃するゴーシュ。

全く動けないアスタのピンチを救ったのは、ゴードンの毒魔法「紫の傘(ヴァイオレットシルム)」で、マジックコンバートで毒を鏡へ変身させ、ヘンリーが黒の暴牛号の一部を操りアスタを助けます。

ゴーシュの強さは格段上だが、それでもこの3人ならいけると勝機があると確信するヘンリー。

この身がどうなってでもゴーシュを救い出すと魔力の消耗を顧みず立ち向かう決意を固めます。

 

感想

シンプルに「見ん!!」という選択をするあたり、アスタらしいですよね。

ブラックアスタになってから、一気に畳みかけてゴーシュは正気に…と思ったのですが、そう簡単にはいきませんでした。

ただでさえ強いゴーシュですから、エルフ化した今はかなりの強さになっているのでしょうね。

ヘンリーは自分の身体がどうなろうとも…と、不吉な事を言っていますが、ヘンリーの無事も心配です。


スポンサーリンク



188話『ヘンリーが命がけでゴーシュを…』

ゴーシュが強すぎて勝てない?!

エルフ化してしまったゴーシュの強さが一段とわかる戦闘シーンでした。

ゴーシュは、黒の暴牛の中でも魔力量も多く、頭も切れるので戦い方もスマートな印象でしたが、エルフ化してからは拍車がかかっているように見えますよね。

もともと高い魔力量はさらに増えていますし、マリーの瞳魔法との連携でますます鏡魔法の特性をうまく利用できています。

アスタはというと、瞳魔法の拘束を解く技もあるのですが、ここで発動するまでにはかなりの時間を要しそうです。

そうこうしているうちに、動けないアスタにゴーシュがトドメを刺す…という最悪の展開も予想できます。

万が一拘束を早く解けたとしても、ゴーシュのあの連続攻撃に太刀打ちできるのかも謎です。

 

ブラックアスタでも敵わない?

ゴードン・グレイ・ヘンリーが連携し時間を稼いでくれたおかげでブラックアスタになることはできました。

ブラックハリケーンという技を繰り出し、ゴーシュが繰り出す多数の攻撃もすべて跳ね返していくブラックアスタですが、問題はあまりブラック状態でいられない事でしょうか。

ブラックハリケーンはゴーシュの攻撃にも有効でしたし、この技を使いながらゴーシュに近付くというのが理想だと思うのですが、たどり着いたところでゴーシュに1対1で敵うとも思えません。

やはり、ヘンリーやゴードン・グレイの連携によるサポートが必要だと感じます。

黒の暴牛メンバーは戦いの中で合体魔法なども繰り出してくれますし、ここで3人または4人で合体魔法を新しく取得する可能性も高いかもしれませんね。

相手が黒の暴牛メンバーのゴーシュですし、ここで改めて最強のチームプレーを見せてほしいと思います。

 

ヘンリーは死を覚悟している?

前回、最後にヘンリーのセリフとして出てきた『自分がどうなっても仲間(ゴーシュ)を救う』の言葉から、ヘンリーの魔力に限界がきているのでは?と思います。

「まだ戦える」というセリフからも、もうすでにヘンリーの中では限界が見えているのかもしれませんね。

極限の状態で戦って、自分の命を失ってでもゴーシュを救おうと覚悟を決めたようです。

ヘンリーが使うのは建物魔法ですが、前回のように瓦礫でアスタを護ったり、物理的な攻撃をしたりすることは可能ですが、アスタを護りつつゴーシュも取り返すためにどんな魔法を使うでしょうか?

黒の暴牛号を限界の力で動かし、アスタをかばい続ける可能性は高いですが…。

ヘンリーが倒れてしまう前に、アスタが拘束魔法を解き、ゴーシュとマリーをエルフ化から解放する必要がありそうです。

実際にアスタよりヘンリーの命が危ういといった印象でしたが…。

 

188話ではヘンリーがアスタ・ゴーシュを救出?!

前回、「自分の身体がどうなってでも…」と、ゴーシュを助ける決意を明らかにしていたヘンリー。

ヘンリーは黒の暴牛段の一員で、黒の暴牛のアジトを自在に操るという組み換え魔法の使い手で、王都までも黒の暴牛号を操りみんなを連れてきています。

魔力を他者から吸い上げてしまうという体質の持ち主で、黒の暴牛のアジトの中でしか生活ができないという奇病を患っていますが、ヤミと出会い黒の暴牛メンバーから魔力を吸う事で生き延びています。

そんなヘンリーの組み換え魔法とはどんな魔法でしょうか。

 

ヘンリーの組み換え魔法はどれだけ強い?

ヘンリーが初登場し、初めて戦った相手はラデス・ヴァルトス、そしてサリーの3人ですが、特にラデスの魔力は王族クラスになっています。

ラデスと言えば、元魔法騎士団団長のゾンビを扱い戦っていましたから、魔法の威力もかなり高い攻撃を繰り出していましたが、それをねじ伏せる事ができた組み換え魔法。

アジトの中でしか生活ができないという弱点もありますが、その弱点を上回るほどの攻撃力・防御力の持ち主だといえます。

ヘンリーだけでもアジトを使った攻撃・防御はかなりのものですが、これまでにも黒の暴牛メンバーとのコラボでさらにいろんな攻撃を繰り出してきています。

ただし、奇病のせいで魔力の供給がなければ体力は続かないので、持久戦になるとヘンリーの命に係わる、という事ですね。

関連記事:ブラッククローバーネタバレあらすじ189話「ゴーシュの反撃」


スポンサーリンク



最近の読者の感想・考察

 

少年ジャンプ作品の最新刊を無料で読むには?

少年ジャンプ愛好家

eBookJapan・Renta!・コミックシーモアなど電子書籍アプリの古株もありますが、

今私が1番オススメするのが、U-NEXT BookPlaceになります。

漫画・雑誌だけでなく、ドラマ・映画・アニメなども楽しめてしまうマルチアプリサービスになります。

もちろん、あなたの読みたい作品も全巻揃っていますよ!

ブラクロ ネタバレ 163あなたの好きな漫画のアニメなんかも観れちゃいますよ!

ブラクロ ネタバレ 163

今なら31日無料お試しキャンペーン実施中という事で、私も無料登録してみました。

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

31日無料お試しキャンペーンがいつ終わってしまうのかは、分からないため、この機会に利用してみて下さいね。

本ページの情報はH30年12月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXT公式HPはこちら<<

 

まとめ

ここまで、2019年1月7日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー』最新188話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介しましたが、いかがでしたか?

前回、ゴーシュを元に戻して今までの文句を言ってやる!とやる気十分だった黒の暴牛メンバーたち。

しかし、アスタが持っている第3の剣の効力を知っているゴーシュは、まずアスタを仲間と引き離す事にしました。

身体も魔法も拘束してしまうというマリーの瞳魔法で、拘束されてしまったアスタですが、無事に解除できるでしょうか。

ヘンリーに至っては、自分の命を捨てても…と不吉なセリフも出てきて、ここでまた犠牲者が出てしまうのか不安です。

今回、アスタがどれだけ早く拘束を解くことが出来るのかがポイントになりそうですね。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブラッククローバー 最新 177話

ブラッククローバーネタバレあらすじ177話「ノエルの羽衣鎧の威力」

ブラッククローバー 最新 176話

ブラッククローバーネタバレあらすじ176話「ノエルとノゼルが共闘」

ブラッククローバーネタバレあらすじ190話「」

ブラッククローバーネタバレあらすじ190話「リヒトの覚醒」

ブラッククローバー 最新刊 18巻無料

ブラッククローバー最新刊18巻無料電子版を読むには?ネタバレ・あらすじも

ブラッククローバ 最新 174話

ブラッククローバーネタバレあらすじ174話「国王の危機」

ブラッククローバー 最新 170

ブラッククローバーネタバレあらすじ170話「シャーロットを助ける人物とは」