ブラッククローバーネタバレあらすじ187話「バネッサとアスタが合流」

ブラッククローバーネタバレあらすじ187話「」
スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2018年12月22日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー』最新187話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介したいと思います。

前回、ドロシーとバネッサ達の戦いからいったん離れ、ゴーシュとアスタ達の場面に戻りました。

バネッサ達が幻惑の界に引き込まれてすぐの話しのようですが、判明したマリーの瞳魔法とゴーシュの鏡魔法の合わせ技であっという間にピンチになったアスタ達。

そこでなんとか第3の剣「減魔の剣」を取り出す事に成功したアスタが、いよいよ反撃に移るようです!

ゴーシュには不満たくさんの黒の暴牛のメンバーですが、そんな事はおかまいなしにゴーシュも全力で向かってきそうです。

みんなの魔力がどこまで保てるかも気になりますし、今回早めにバネッサやチャーミーが戻ってきてくれると嬉しいのですが…!

それでは、2018年12月22日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー』最新187話のネタバレ・あらすじ・考察など、最後までゆっくりご覧ください。

関連記事:ブラッククローバー最新刊19巻発売日いつ?ワンピースと似てる説を検証


スポンサーリンク



前回の要点まとめ

前回から少し時間が遡り、バネッサ達が「幻惑の界」に行ってしまった直後の場面に移ります。

黒の暴牛号は、ゴーシュとパトリの合体魔法「断罪光帝剣の嵐」を喰らい、崩壊してしまいますが、アジトの中にいたアスタ達も慌てている様子です。

アスタはこのままだと地面に激突するとさわいでいますが、グレイとアイコンタクトを取るゴードンが落下するであろう場所に毒呪詛魔法「毒雲の棲家」を発動させます。

「毒雲の棲家」こそ危ないとゴードンにクレームを出すアスタですが、グレイが「マジックコンバート」で毒雲を綿に変え、アスタ達は無事に地上に降りる事ができました。

そんなアスタ達をよそに、パトリはこの場をゴーシュに頼み「影の王宮へ向かう」と動き出します。

黒の暴牛号が崩れてしまった為、ヘンリーも姿を見せたのですが「ぼくから離れて」と注意喚起しているヘンリー。

ノエルの「海神戦乙女の羽衣鎧(ヴァルキリードレス)」も解けてしまったようで、魔力の消費量がどれだけのものか感じる事ができます。

ゾラも魔力の消耗に不安を感じているようで…。

この状況に心配しているヤミですが、パトリが影の王宮に向かったのを見逃すわけにもいかず「ここで限界を超えろ」とメンバーを一喝し、アスタ達の元気な返事を受けジャックと共に影の王宮に向かいます。

ヤミたちがパトリの後を追った事を確認したゴーシュですが、「アスタ達を片付けてから向かえばいいか」と放っておくことにします。

ゴーシュは「かくれんぼだ、全員見つけてあげて」とマリーに言い、ゴーシュの鏡魔法出だした鏡の中にマリーの瞳魔法を映し出す合体魔法「爾縦視の瞳(リフレクト・アイリス)」を発動させます。

魔法を受けたアスタ達は魔力を封じられ身動きができない状態になり、ゴーシュが「瞳魔法はその目を見た者を束縛する」と説明し、「魔法一つ使えないまま死んで行け」と言い放ちます。

しかし、アスタが第3の剣を発動させる事に成功し、瞳魔法を無力化しメンバーを助け出します。

アスタの持つ第3の剣を観たゴーシュは「あれはリヒトの、減魔の剣」「お前には過ぎた武器だ」とアスタに攻撃をしかけてきます。

鏡魔法で拘束攻撃を繰り出すゴーシュですが、グレイが魔法で鏡を増やし、ゴードン・ヘンリーも自分たちで防御し、アスタの減魔の剣で攻撃を跳ね返してしまいます。

アスタは「ゴーシュの鏡魔法はよく知っている。理不尽な攻撃は以前と変わらない」と怒って話し、他の黒の暴牛メンバーも口々に文句を言いだします。

全員が声を揃え「痛い目を見せてでも元に戻して文句を言う!」と意気込み、ごーしゅは「仲が良いのはわかったけどそれじゃ俺には勝てない」とマリーに「アレをやるぞ」と言い、アスタ達に再び対峙します。

 

感想

バネッサ達が異次元に入ってしまった間の話しになっていましたね!

やはりゴーシュと対峙する事になったアスタ達ですが、マリーも一緒というのがネックになりそうです…。

どんな形であれ、マリーには指一本触れさせたくないゴーシュは全力で立ち向かうでしょうが、逆に言えばマリーこそゴーシュの弱点になるのかも…?


スポンサーリンク



187話『ゴーシュとドロシーが協力する?』

幻惑の界から出たバネッサ達が合流

同じ黒の暴牛メンバーとして対立する事になったゴーシュとの戦いは、私情も含めかなり激しい戦いになりそうですが、今回バネッサ達が合流する事で流れが一気にアスタ達になりそうです。

とはいえ、まだ幻惑の界に行ってしまってすぐの話しのようですし、そこまでアスタ達がどう持ちこたえてくれるか…という点が問題なのですが。

しかし、ゴーシュとマリーによってすべての動きを封じられたはずのアスタが、その束縛をほどくことが出来たのでそのまま第3の剣で躱し続けてくれるかな?と思います。

バネッサ達が合流してしまえば、ここで問題となっている魔力量についても、チャーミーによって回復させることができそうですが…。

現状で頼りになるのはやはりアスタしかいないかな?という印象です。

アスタにはそもそも魔力がありませんし、作中随一のタフガイなので、スタミナ切れはあり得ないかな、とも思えます。

とにかくバネッサ達がいち早く合流してくれる事を願うばかり!

 

ドロシーはゴーシュと共闘?

バネッサ達が帰ってくる=ドロシーも現世に戻ってくることになりますよね。

ゴーシュと一緒に王国側と対峙する流れになるのでしょうが、この二人の共闘もまったく想像が付かないので見てみたい気もします。

ゴーシュはマリー以外誰とも相いれないような印象もありますが、エルフになった今憎い人間を倒すのであればドロシーとも協力するはず!

ゴーシュ&マリー・ドロシーの3人の共闘は、二度と観る事ができないシーンの連続になりそうでワクワクしてしまいます。

ドロシーは、幻惑の界を解かれてプライドもボロボロでしょうし、ここからどんな魔法でアスタ達王国側に立ち向かうのか気になりますよね。

アスタさえ自由に動くことができれば、問題なくこの3人もエルフ化から解放できると思いますが、やはりここに残ったメンバーの魔力が問題になりそうですね。

ヤミも珍しく心配していましたが、あの威勢のいい返事に期待したいです!

 

クローバー城で超激戦に!!

アスタ達がゴーシュを追い詰めていく中で、バネッサ達が合流となればあっという間に片付きそうな今回。

エルフが一堂に会するクローバー城周辺では、ここからますますヒートアップして激戦となりそうです!

絞り込まれた強いキャラクターだけが集まることになるので、まさしく目が離せないシーンの連続となりそうですよね。

黒の暴牛のメンバーは続々と集結し、ゴーシュまで解放することが出来ればほぼ万全の状態に仕上がりそうですが、ユノの動向も気になります…。

ストーリーの流れ的にも、リヒトvsアスタというよりはユノvsアスタに最終的に移ってしまうのでは?と思います。

アスタは常に正気を保っていますが、実際にはユノはほんの少しのキッカケでエルフ側の人間になってしまいそうな…。

 

187話でアスタを倒す?マリーの事をおさらい

ゴーシュの最愛の人であり、実の妹。

その溺愛ぶりは病的で、写真を所持しているのはもちろん、ゴーシュはマリーのフィギュアを作るなどもしていた。

「将来はアスタと結婚する」と話していたマリーだが…。

 

マリーがアスタを思い出す?

今回明らかになったマリーの瞳魔法。

さすが兄弟というだけあって、ゴーシュとの合わせ技は息もぴったりでしたね。

マリーは、以前アスタと出会ってから「アスタと結婚する」と話していて、これにはゴーシュもアスタに殺意を抱くほどでしたが、この感情が溢れてエルフ化を解くことになるのかも?

アスタの第3の剣も使えますし、マリーを溺愛するゴーシュを倒すにはまずマリーにどれだけ近づけるかがカギになりそうですね。

マリーを先にエルフ化から解放することができれば、いつもの恨みとばかりにゴーシュを脅して大人しくさせる…というのも手かもしれません。

しかし、逆に怒りを買い我を忘れてしまう…というのがゴーシュらしいでしょうか。

関連記事:ブラッククローバーネタバレあらすじ188話「ヘンリーがゴーシュを救出」


スポンサーリンク



最近の読者の感想・考察

 

少年ジャンプ作品の最新刊を無料で読むには?

少年ジャンプ愛好家

eBookJapan・Renta!・コミックシーモアなど電子書籍アプリの古株もありますが、

今私が1番オススメするのが、U-NEXT BookPlaceになります。

漫画・雑誌だけでなく、ドラマ・映画・アニメなども楽しめてしまうマルチアプリサービスになります。

もちろん、あなたの読みたい作品も全巻揃っていますよ!

ブラクロ ネタバレ 163あなたの好きな漫画のアニメなんかも観れちゃいますよ!

ブラクロ ネタバレ 163

今なら31日無料お試しキャンペーン実施中という事で、私も無料登録してみました。

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

31日無料お試しキャンペーンがいつ終わってしまうのかは、分からないため、この機会に利用してみて下さいね。

本ページの情報はH30年12月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXT公式HPはこちら<<

 

まとめ

ここまで2018年12月22日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー』最新187話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介しましたが、いかがでしたか?

前回、バネッサ達から場面が移り、残されたアスタ達の戦いが描かれました!

とはいっても、やはり癖のあるゴーシュの魔法とここまでの戦いで消耗しきった魔力がネックとなって、拘束されてしまいました。

そんな中で力技でアスタが剣を出したのには驚き!(笑)

やはりアスタの存在こそチートだと思えますが、ゴーシュに対しては文句が山ほどある黒の暴牛のメンバーたちは、無事にゴーシュを解放させることができるでしょうか?

ヤミはパトリを追っていってしまいましたし、残されたメンバーでここを収めるしかなさそうです!

今回、バネッサ達が合流するかも?という事に期待したいですが、まだ先かもしれませんね。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブラッククローバー 最新 163話

ブラッククローバーネタバレあらすじ163話「アスタの剣の効力」

ブラッククローバーネタバレあらすじ189話「」

ブラッククローバーネタバレあらすじ189話「ゴーシュの反撃」

ブラッククローバー 最新 164

ブラッククローバーネタバレあらすじ164話「ラック編終了!次の舞台は?」

ブラッククローバー 最新 183話

ブラッククローバーネタバレあらすじ183話「フエゴレンVSファナ」

ブラッククローバー 最新 165話

ブラッククローバーネタバレあらすじ165話「ヘンリーがエルフ族の脅威に」

ブラッククローバーネタバレあらすじ195話

ブラッククローバーネタバレあらすじ195話「カイゼル対フエゴレンの勝敗」