ヒロアカネタバレあらすじ209話「デクと心操が再戦」

ヒロアカ 209話
スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2018年12月10日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ヒロアカ』こと『僕のヒーローアカデミア』最新話209話のネタバレ・あらすじ・感想をご紹介していきます。

前回208話では、完全勝利を目指す爆豪率いるA組。

爆豪のキャラに似合わずも、仲間の窮地にも果敢に助けに行くなどリーダーらしさを発揮します。

取蔭も最後までパーツを操り攻撃していましたが、A組の完璧すぎるチームワークの前に敗北してしまいます。

これで第4セットが終了となりました。

最新話の209話では、第4セットの反省会から第5セットに突入していくのではないでしょうか?

デクと心操の戦いが再び始まります!

それでは早速、2018年12月10日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ヒロアカ』こと『僕のヒーローアカデミア』最新話209話のネタバレ・あらすじ・感想を最後までしっかりとご覧ください!

関連記事:僕のヒーローアカデミア最新刊20巻発売日いつ?表紙画像もご紹介


B組は爆豪が成長したことを知らなかったのでしょうか?

仲間を思う気持ちが芽生えた爆豪!

ヒーローにふさわしい男になってきています!

 


スポンサーリンク



前回の要点まとめ

 

完勝しかない爆豪!

鎌切が耳郎を狙って攻撃をしかけますが、それを爆豪が吹き飛ばしてしまいました。

仲間が危ない時には自分が助けに行くという作戦だったのです!

反射神経のいい鎌切は、そんな爆豪の攻撃をかわします!

取蔭から、爆豪とは正面でやり合わない方がいい、というアドバイスがあったのです。

物間には、爆豪が耳郎をかばっていたように見えていました。

耳郎に感謝されてもうるせえ、と照れ隠ししているかのようにぶっきらぼうな態度を見せます。

たとえ授業の一環であっても、勝負ごとは必ず完全勝利を目指すスタンスの爆豪。

今回も4-0で完全勝利を目指しています。

 

連携プレーで爆豪が冴える!

取蔭の作戦通り、凡戸も移動します。

爆豪とまともに戦っていても負けるだけ。

ダメだと思ったらすぐに退いて待ち伏せて優位な状況を作り、この作業を繰り返すのです。

A組は絶対に爆豪の指揮に他のメンバーは合わせてくるので、ここでストレスになるようなことをして爆豪が自らミスをするようにしかけていく作戦です。

耳郎が索敵で、相手の動きに反応します。

相手は全体的に遠ざかり、仕切り直すつもりだろう。

A組が追いかけ、泡瀬のところまで誘導します!

そこで爆豪を配管に溶接!!

砂藤が怪力で爆豪の溶接部分を破壊し、爆豪が自由を取り戻します!

泡瀬は仕切り直して爆豪を溶接しようとしますが、反対に耳郎のハートビートサラウンドにやられてしまいます。

爆豪はB組を追いかけ、凡戸を見つけます。

取蔭が体を細かく飛ばし凡戸を援護しますが、爆豪は凡戸に爆発攻撃!

すると砂籐が凡戸を確保しました!

泡瀬は耳郎と瀬呂に確保されてしまいました!

 

だまし討ち?で取蔭捕獲成功!!

B組も残り二人となりました。

A組の完璧すぎるチームワークに取蔭は悔しそう!

爆豪が独断で走るのを他がフォローし、隙を見せたらそこをついて作戦を壊そうと考えていたのにやられっぱなしです。

お茶子は、文化祭のバンドできずなが深まったことで耳郎たちも爆豪に信頼を寄せているから任せられるのだと言います。

瀬呂は取蔭のしっぽ切りについて、体を50に分割できるが、パーツは一定時間が経つと動かなくなり、欠けた部分は再生されると言います。

しかし再生は無尽蔵ではなく、パーツもある程度を体に戻すことで時間をリセットしているのではないか。

耳郎が捕える音数が減っているのは、そういうことなのではないかとも言いました。

この推測通り、取蔭の体に大きめのパーツが戻っていました。

爆豪が爆破式カタパルトで鎌切に攻撃し、このことで取蔭は少し気を抜いていました。

しかし、爆豪の攻撃の音かと思われた爆発は、実は爆豪が耳郎と砂籐に渡しておいた手りゅう弾の音だったのです!

取蔭がハットしたときには爆豪はすぐ側に迫っていました。

ゼロ距離での閃光弾!!

取蔭は倒れて痙攣し、A組の圧勝に終わってしまいます!

 

感想

爆豪は取蔭に変わりすぎだと言われていましたが、それよりもチームプレーが身についてきたのだと思います。

文化祭でバンドを組んだことでもチームの良さみたいなものを感じていたのかもしれません。

独断で動くキャラも、チームプレーが上手くできるようになればリーダーになれるんですね。

オールマイトはそこを見抜いていたのでしょう。

あっという間に爆豪チームの勝利が決まりましたが、文句なしの圧勝で気持ちよかったですね!


スポンサーリンク



209話『最終セット開始!!』

 

B組の敗因は爆豪への誤解だった?!

A組チームの完全勝利に終わった第4セット。

その中心となって活躍していたのは文句なしに爆豪でしたね。

どうしてB組が敗北してしまったのかというと、爆豪に対する認識が甘かったことにあると思います。

耳郎をかばった爆豪を見て、物間は動揺していました。

取蔭も爆豪の一匹オオカミ的な性格上、爆豪が独断で動いて他のメンバーはフォローしていくしかない、ワンマンチームになると思っていたはずです。

B組との接点が体育祭や林間合宿以降には少なかったのだと思いますが、爆豪が精神的に成長していることを普段の態度からは感じられなかったことが主な原因ではないでしょうか。

爆豪の特徴を考えたときに、体育祭の騎馬戦を思い出していたとすればそれも仕方のないことですよね。

それに対して、同じクラスのメンバーからすれば、今回の爆豪の「助ける」という精神に驚いている様子はありませんでしたが、スタートするときにA組チームの3人が「助ける」という言葉を聞いて驚いていたということは、やはり本人がそう言うのは珍しいのでしょうね。

 

取蔭の『とかげのしっぽ切り』はまだ成長できる?!

取蔭の『とかげのしっぽ切り』の個性の特徴が明らかになりましたね。

体を50パーツに分割し、自由に操ることができるが、それも時間制限付き。

このバラバラにしたパーツは一定時間で動かなくなり、そして取蔭本体にパーツが『再生』されます。

なので、動かなくなったパーツはそのままそこにとどまってなくなる、ということです。

しかし、『再生』も無尽蔵ではなく、大きなパーツは戻していたようですのでややこしいですね。

パーツを元に戻すことで時間を操ることもできるのであれば、本人の負担はかなり軽くなるというもの。

パーツの稼働時間は変えられないのでパーツ数を増やした、ということであれば、この辺りは取蔭が弱点を逆手に取った結果なのでしょう。

 

反省会は行われる?!

第4セットは動けなくなるほどの負傷者も出なかったのではないかと思われますし、次はいよいよ出久が戦う第5セットとなりますから、ラストに向けての反省会が行われるのではないかと思います。

第1セットからこれまでを通して見ても「B組の方が対策が深い」と評価されていたA組チーム。

しかし今回の第4セットでは、爆豪たちがその点を払拭するほどの活躍を見せていました。

ここまで圧勝されてしまうと、さすがの相澤先生も褒めてくれるでしょう。

今回の爆豪の成長を見て、デクやオールマイトがどう感じたのか、このあたりも描かれるのか注目したいところです。


オールマイトの爆豪への評価はどのようなものになるのでしょうか?

デクも爆豪も、目指すのはただ一つ、ヒーローのみ!

 

209話で再びデクと心操がぶつかる!

 

最終決着!どちらが勝つ?!

次回はとうとう最終セット。

デクと心操が再び戦うことになりますね。

第5セットのメンバーは、デク・麗日・芦戸・峰田 vs 物間寧人・小大唯・柳レイ子・庄田二連撃・心操。

爆豪の成長を見せつけられ、第5セットへと向かい、ヒーローへの決意を新たにするデクの心の中が主に描かれていくのではないでしょうか。

爆豪へのライバル心を表現し始めたデク。

今回の戦いを見てより一層気合いが入っていると思われます。

デクは分析力や観察力が長けていますので、引っ張っていくのも彼になるのでしょう。

B組チームの個性によって、攻撃型か守備型か・・・。

相手の出方を待つことになるでしょうか。

しかし、デクは情報収集もしているはずですので、ある程度B組チームの個性を分かっているのかもしれません。

心操はじめ、今回のも癖の強いメンバーが集まっていそうな感じもしますので、対策は十分して欲しいと思います。

関連記事:ヒロアカネタバレあらすじ210話「最終決戦開幕」


スポンサーリンク



最近の読者の感想・考察

 

少年ジャンプ作品の最新刊を無料で読むには?

少年ジャンプ愛好家

eBookJapan・Renta!・コミックシーモアなど電子書籍アプリの古株もありますが、

今私が1番オススメするのが、U-NEXT BookPlaceになります。

漫画・雑誌だけでなく、ドラマ・映画・アニメなども楽しめてしまうマルチアプリサービスになります。

もちろん、あなたの読みたい作品も全巻揃っていますよ!

ヒロアカ ネタバレ189

あなたの好きな漫画のアニメなんかも観れちゃいますよ!

ヒロアカ ネタバレ189

今なら31日無料お試しキャンペーン実施中という事で、私も無料登録してみました。

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

31日無料お試しキャンペーンがいつ終わってしまうのかは、分からないため、この機会に利用してみて下さいね。

本ページの情報はH30年12月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXT公式HPはこちら<<

 

まとめ

2018年12月10日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ヒロアカ』こと『僕のヒーローアカデミア』最新話209話のネタバレ・あらすじ・感想をご紹介してきましたが、みなさんいかがでしたか?

A組圧勝に終わった第4セット。

第5セットはデクと心操の戦いがメインになると思いますが、また感動のドラマが待っていそうですね!

それではみなさん、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヒロアカ 193話

ヒロアカネタバレあらすじ193話「デクの使命が判明」

ヒロアカ 192話

ヒロアカネタバレあらすじ192話「ホークスがヴィラン連合に潜入」

ヒロアカ 191話

ヒロアカネタバレあらすじ191話「ヴィラン連合の荼毘とは」

ヒロアカ 205話

ヒロアカネタバレあらすじ205話「飯田の必殺技が進化」

ヒロアカ 199話

ヒロアカネタバレあらすじ199話「八百万VS拳藤の勝敗」

ヒロアカ ネタバレ 198

ヒロアカネタバレあらすじ198話「心操のヒーローへの想い」