ブラッククローバーネタバレあらすじ184話「ドロシーの夢魔法の詳細」

ブラッククローバー 最新 184話
スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2018年12月3日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー』最新184話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介したいと思います。

前回、アスタ達の合流に嬉しそうなヤミが見られましたね。

ジャックは「裂きたい」と言っていましたが、あれは『強い』と認めたと受け取っていいのでしょうか…(笑)

ノエルもホッとした様子でしたが、何よりも黒の暴牛の仲間だと胸を張って紹介していたところが嬉しかったですね!

しかし、あれだけのメンバーを一瞬で分断させたドロシーの魔法はやはり侮れません。

今回、ドロシーの魔法の中でどんな戦いが展開されるのかも気になります!

それでは、2018年12月3日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー』最新184話のネタバレ・あらすじ・考察など、最後までゆっくりご覧ください。

関連記事:ブラッククローバー最新刊19巻発売日いつ?ワンピースと似てる説を検証


スポンサーリンク



前回の要点まとめ

ヤミとジャックのところに、ついに黒の暴牛号が参戦しますが…とにかく騒がしい(笑)

しかしヤミは「よく来たなバカヤロー共!!」と嬉しそうです!

「遅すぎる」と口にするノエルですが、内心はホッとしているような表情です。

黒の暴牛の様子に、ゾラは若干引いていますが、ノエルも「よくわからないところはあるが、これはいつものこと、これが私たちの仲間、黒の暴牛」と胸を張っています。

「セフィラの徒」以外のエルフ達が一斉に黒の暴牛に攻撃しますが、ラックの魔力高感知で魔力の相性を素早く見極め、ヘンリーが迎撃しました。

エルフの攻撃はバネッサの運命の操作で避け、チャーミーの魔力回復で補っていきます。

エルフ達を一網打尽にしている黒の暴牛メンバーを自慢するヤミですが、ジャックは「裂いてみてぇ…!」と彼なりに感心しているようです。

「ここでもキサマらが邪魔するのか」と黒の暴牛を見てリヒトが呟き、バネッサの魔法を「厄介なのがいる」と言っています。

そこに「私が…行く…」と珊瑚の孔雀団長・ドロシーが登場しますが、エルフ達にとっても前世から数えて何百年ぶりの目覚めだと言われています。

ミモザとキルシュも到着し、エルフが話していた「命令への扉」の事を伝えるミモザ。

「速くしないとエルフに乗っ取られている人間の身体が奪われてしまう」と説明します。

一方、黒の暴牛の前には完全に目覚めたドロシーが登場し、あっという間にバネッサ、マグナ、ラック、チャーミー、サリーの守りの要ともいえるメンバーが消えます。

キルシュ曰く、ドロシーの魔法は発動したら最期、対象物は成す術もなく夢の世界へ連れて行かれると言います。

守りを失った黒の暴牛アジトを攻撃するのは、パトリとゴーシュ。

ゴーシュは、自分と妹のマリーに任せてパ、パトリにはリヒトと先に行ってこいと言っています。

アスタ達はゴーシュと戦う事になり、バネッサ達はドロシーの夢魔法「幻惑の界(グラマーワールド)」の中で戦う事になりましたが…。

 

感想

リヒトも認める(恐れる?)バネッサの運命の赤い糸は、地味ではあるけど本当にすごい魔法なんだと再認識できました。

しかし、ドロシーの夢魔法によって二手に分かれてしまった黒の暴牛は、今までのようにうまく共闘していく事ができるのでしょうか。

アスタ達がどう攻めるのかでかなり展開が変わってきそうです。


スポンサーリンク



184話『ゴーシュと激しい戦いに』

バネッサの魔法はやはりチート?

これまでも散々「チート魔法だ」と言われていたバネッサの魔法ですが、エルフ側から見ても脅威のようでした。

あのリヒト達が認める魔法ですが、ドロシーの夢世界ではバネッサの魔法も通用しないのでしょうか?

そもそも、攻撃魔法ではないために、危険を感知する事ができなかったという事ですが、夢世界ではどんな戦いが展開されていくのか?

バネッサは攻撃より防御がメインですし、攻撃に関してはマグナとラックにかかっていると言えます。

チャーミーも一緒にいますが…寝ているような描写だったのも気になります!

 

ゴーシュ&マリーvs黒の暴牛

黒の暴牛の中でも強い印象だったゴーシュですが、エルフに乗っ取られている事でさらに強さが増しているのは確実です。

物理攻撃も魔法攻撃も反射させてしまう鏡魔法ですが、前回パトリとの合体魔法で黒の暴牛号をあっさり落としました。

このゴーシュの強さをわかっているだけに、アスタ達もかなり苦戦する事は予想できますが…。

マリーも一緒というのが、ゴーシュをますます過激にしそうで怖いですね。

 

ドロシーの魔法

ドロシーの夢魔法の中では、ラックたちが魔法を使う事は可能なのでしょうか。

ドロシー自身が魔法で攻撃することはないのでは?と考えられますが、この魔法の中から抜け出す方法はあるのでしょうか?

外部のアスタ達次第なのかもしれませんが、もしアスタ達も取り込まれてしまう事があれば、ますますピンチになりそうです。

ある意味、バネッサの魔法と似ている性質があると思いますが、どんな戦いになっていくのか全く予想ができませんね。

 

184話で鍵を握るドロシーとは

  • ドロシー・アンズワース
  • 珊瑚の孔雀団の団長

これまでの作中ではいつも寝ていて、会議の中でも寝ながら会話に参加するという特技を持っている。

ゲルドルが逃走しようとした時には、他の団長たちが迎撃する時ですら寝ていた。

能力や魔法属性なども不明で、謎の多いキャラクターとして描かれている。

 

ドロシーの夢魔法とは?

まだ謎が多いドロシーの夢魔法。

今回初めて披露された夢魔法”幻惑の界(グラマーワールド)”は、対象物を夢の中に引き込むという大胆な魔法でした。

キルシュ曰く「発動したが最後」という事ですが、それはもう『出る事ができない』ということなのでしょうか?

ドロシーがこれまで寝ていたのは、ドロシーの想うがままになるという夢の世界にずっといたという事なのでしょうか。

実際にこれから攻撃魔法も出てくるのか、ドロシーの魔法の弱点などを知っている人物がいるのかも気になりますね。

関連記事:ブラッククローバーネタバレあらすじ185話「ドロシーが脱出を阻止」


スポンサーリンク



最近の読者の感想・考察

 

少年ジャンプ作品の最新刊を無料で読むには?

少年ジャンプ愛好家

eBookJapan・Renta!・コミックシーモアなど電子書籍アプリの古株もありますが、

今私が1番オススメするのが、U-NEXT BookPlaceになります。

漫画・雑誌だけでなく、ドラマ・映画・アニメなども楽しめてしまうマルチアプリサービスになります。

もちろん、あなたの読みたい作品も全巻揃っていますよ!

ブラクロ ネタバレ 163あなたの好きな漫画のアニメなんかも観れちゃいますよ!

ブラクロ ネタバレ 163

今なら31日無料お試しキャンペーン実施中という事で、私も無料登録してみました。

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

31日無料お試しキャンペーンがいつ終わってしまうのかは、分からないため、この機会に利用してみて下さいね。

本ページの情報はH30年11月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXT公式HPはこちら<<

 

まとめ

ここまで、2018年12月3日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー』最新184話のネタバレ・あらすじ・考察など、ご紹介しましたがいかがでしたか?

前回、ドロシーの夢魔法によって分断された黒の暴牛たち。

よりによって、防御に欠かせないメンバーがドロシーの魔法によって夢世界に取り込まれてしまいました。

残されたヤミやジャック、アスタ達はゴーシュと戦う事になりそうですが、マリーも一緒というあたりがゴーシュをますます強くさせそうです。

マリーに少しでも危険が迫れば…怖い展開になりそうです。

マリー自身も魔法が使えるのかも気になりますが、今回ますます白熱した戦いになりそうですね!

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブラッククローバー 最新 192話

ブラッククローバーネタバレあらすじ192話「ノエルVSファナの勝敗」

ブラッククローバ ネタバレ 173

ブラッククローバーネタバレあらすじ173話「フィンラルとランギルスの勝敗」

ブラッククローバーネタバレあらすじ189話「」

ブラッククローバーネタバレあらすじ189話「ゴーシュの反撃」

ブラッククローバー 最新 170

ブラッククローバーネタバレあらすじ170話「シャーロットを助ける人物とは」

ブラッククローバー 最新 171話

ブラッククローバーネタバレあらすじ171話「レオポルドの勝利」

ブラッククローバーネタバレあらすじ187話「」

ブラッククローバーネタバレあらすじ187話「バネッサとアスタが合流」