約束のネバーランド 最新 112話

本記事では、2018年11月19日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『約束のネバーランド』最新112話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介したいと思います。

前回、レイやドンも引く形相で登場したアンドリュー!

ユウゴとルーカスの話しや、たった今そこで死んだ子供たちの事を笑って話すアンドリューには、エマだけでなく読者も殺意を抱いたはず…。

それでも、アンドリューが言うようにエマは人間を相手に殺す事ができないでしょうか?

アンドリューの腕にはドミニクが捕まっていますし、簡単に感情だけで動ける状況ではありませんが…。

今回はとにかく、響く銃声が誰のものなのかが非常に気になります!

それでは、2018年11月19日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『約束のネバーランド』最新112話のネタバレ・あらすじ・考察など、最後までゆっくりご覧ください。

関連記事:約束のネバーランド最新刊11巻発売日いつ?表紙・特典も

前回の要点まとめ

オリバーは、ルーカスのメモをエマに見せ「明日の朝、みんなにメモの事を話す」と言います。

そこにギルダが駆け付け、ドミニクとアリシアがいない事を報告します。

荷物や武器がないことから、ユウゴ達を探しにいったと察し、レイは手分けして探すように指示を出し、外へ出ました。

エマ達は外へ出て銃声を耳にしますが、そこには立ちすくむドミニクの姿が…。

ドミニクのところへ駆け寄ろうとするエマ達に、「逃げて!!来ちゃだめ!!」と叫ぶドミニクと同時に、アンドリューの銃弾が襲います。

ドミニクの片足を撃ったアンドリューが姿を見せますが、骨が見えるほどのダメージを受けた状態で、まるでゾンビのようなビジュアルです。

レイもドンも、アンドリューの見た目や骨が露出しているのに生きている事に驚きを隠せません。

ジリアンは他に敵がいないか確認し、エマは『ここにアンドリューがいるという事は、ユウゴとルーカスは…』と青ざめています。

アンドリュはエマ達に跪けと命令し、エマ達も武器を下ろし跪きます。

レイは、木陰に隠れていたオリバー、ザックに時間を稼ぐからアンドリューを頼むとアイコンタクトを送ります。

レイの合図に頷いたオリバーは、ザックと一緒にアンドリューの背後に回り込もうとしますが、アンドリューは二人の存在にも気付いています。

「奴らの餌の分際でェ!!食用生物の分際でェ!!跪けと言ってるだろうがブタ共がァァ!!!」と、ドミニクを蹴り上げ、ドミニクは叫び声をあげます。

その声にアンドリューに銃口を向け怒りの表情を露わにしているエマ。

しかし、アンドリューを撃つ事ができません。

アンドリューはエマの名を呼び、「フィルに会ってエマの事を聞いた」と話します。

さらに、ドミニクといた他の3人がどう死んだのかを話し始めました。

自分は怪我を負っていて、数の利もチャンスもあったのに、3人は自分を撃てなかった、そのためいとも簡単に殺せた、と説明します。

同じ人間。同じ痛み。殺せば決して戻らない。

色々想像をしたのだろうな、と続けるアンドリュー。

また、アンドリューによってルーカス・ユウゴが死んだ事も明らかになります。

「あの二人は強かったが、庇い合い二人とも負傷していた、挙句、自分たちを道連れに爆死したが、自分は生きている。あの二人は死に損だ」と笑っているアンドリュー。

天は自分の味方だと笑い続けるアンドリューに、エマは再び銃口を向けます。

しかし、そんなエマに「撃てない」とアンドリュー。

自分は人間で、自分を撃てばこの子供たちが殺される、エマやエマ達に選択肢はない、というアンドリューは「仲良く全員であの世へ行け」と続け、森の中に銃声が響きますが…。

 

感想

ユウゴとルーカスの死亡が確定し、農園でフィルに会った事や話した事も明らかにされました。

ここで心配なのは、これほど残忍なアンドリューがフィルを生かしておいているのか?という疑問ですよね。

それにしてもアンドリューは最低なクズ野郎でした。

銃声がエマのものか、アンドリューのものか…それとも、第三者による発砲なのか、気になります!

112話『エマがアンドリューを撃つ!』

銃声はだれのもの?

エマはいつも子供たちの事を想っていますし、その優しさを利用して撃たせないようにしようとしているアンドリュー。

しかし、ここまで多くの犠牲を出してきたアンドリューという存在に対しては屈しない姿勢を見せるのでは、と予想できます。

ユウゴやルーカス達が、自分たちを守る為に命を投げ打った事を想えば、同じ人間相手であろうとも仇を討つのではと思います。

むしろ、あの銃声がエマのものでなかったとしたら…ストーリーも終わってしまいそうです。

 

第三者による発砲?

洞窟のすぐそばでの騒ぎですから、ソンジュが登場してもおかしくありません。

第三者による発砲の可能性として、ソンジュやムジカが助けてくれる可能性にも期待したいです。

この二人であれば、アンドリューなんて怪我を負っていなくても簡単に討ち取ってしまえると思えます。

葛藤するエマから銃を奪い、アンドリューに向かって発砲…なんてシーンが見てみたい気もしますよね。

 

アンドリューを利用する?

アンドリューはすでに瀕死に近い状態なのでは、と思えるほどのダメージを受けていますが、ここで仕留めてしまうのも考え物です。

  • 内通者を探し出した方法
  • 最後の電話の相手の正体
  • 鬼と人間についての詳細
  • ミネルヴァの生存について
  • ピーターの居場所

など、あらゆる情報を聞き出す事ができるはずです。

そもそも、現状で生きてこれだけ動き回っているアンドリューがただの人間とも思えませんし、その辺も明らかにしてもらいたいです。

アダム同様、改造人間なのかもしれないですし…もしかするとΛ農園出身なのかも?

 

112話から支援者とコンタクトが取れなくなる?

支援者の正体は未だに不明ですが、複数人数いると思われたものの、アンドリューによって「すべて始末した」事も明らかになっています。

しかし、本当に全滅していたとすれば、ストーリーに大きな穴が開いてしまう事に…。

本当に支援者はゼロになったのか、支援者に関するヒントを振り返ってみましょう!

 

支援者の正体は?ヒントをおさらい

現在明らかになっている情報は以下の6つ。

  1. GP周辺での痕跡を消していた
  2. 2031年9月時点で鬼の世界に支援者はいない
  3. 連絡は隠し部屋の電話で
  4. 連絡から7日後に折り返し連絡がきた
  5. 支援者が迎えにくる、という事
  6. 「USE YOUR PEN」を書いた人の可能性

そして前回、ルーカスのメモによれば再度支援者からコンタクトがあり行先などを示す内容も記されていました。

これはこの④で電話をかけてきた人物で、⑤の迎えに行くという事の詳細になるのか?

まずはアンドリューの手から逃れられるのかがカギになりますが、アンドリューを倒す事ができればこの支援者と会う事を目的に行動していくことになりそうです。

関連記事:約束のネバーランドネタバレあらすじ113話「ジェイムズの正体」

 

最近の読者の感想・考察

 

少年ジャンプ作品の最新刊を無料で読むには?

少年ジャンプ愛好家

eBookJapan・Renta!・コミックシーモアなど電子書籍アプリの古株もありますが、

今私が1番オススメするのが、U-NEXT BookPlaceになります。

漫画・雑誌だけでなく、ドラマ・映画・アニメなども楽しめてしまうマルチアプリサービスになります。

もちろん、あなたの読みたい作品も全巻揃っていますよ!

約束のネバーランド ネタバレ 109

31日無料お試しキャンペーン実施中という事で、私も無料登録してみました。

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

31日無料お試しキャンペーンがいつ終わってしまうのかは、分からないため、この機会に利用してみて下さいね。

本ページの情報はH30年11月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXT公式HPはこちら<<

 

まとめ

ここまで、2018年11月19日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『約束のネバーランド』最新112話のネタバレ・あらすじ・考察など、ご紹介しましたがいかがでしたか?

前回、アンドリューがびっくりする姿で登場しました!

半分顔が…これは、少年誌ギリギリの描写では?と思うほどでしたが…それでも生きているアンドリュー!

ただ生きているだけでなく、ユウゴ達を探しにいこうとした子供たちをすでに殺し、今はその手にドミニクを抱いています。

エマがアンドリューとついに対峙しましたが、エマは同じ人間のアンドリューにトドメを刺す事ができるでしょうか…。

今回、あの優しいエマがトドメを刺すのか、他の子供たちによって不意を突く形になるのか気になります!

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

おすすめの記事