ブラッククローバーネタバレあらすじ181話「フィンラルが覚醒」

ブラッククローバー 最新 181話
スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2018年11月12日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー』最新181話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介したいと思います。

前回、フィンラルとランギルスの戦いがついに本格的に幕を開けました。

ランギルスは、意識せず自動で盾となる魔法が繰り出せるようですから、攻撃派のヤミ・ジャックでも太刀打ちできません。

フィンラルも「堕天使のはばたき」で迎撃しますが、あまりの魔力量に半分程度しか相殺できないようで…これでは勝ち目があるとは思えません。

しかし、信頼できてお互いの良いところを知っている仲間だからこそできる共闘でランギルスに挑む姿は圧巻!

団長クラスが二人もいますから、このランギルス戦はこれまでを凌ぐ白熱した戦いを展開しそうですね。

今回、3人の共闘がどれだけランギルスに届くのか気になりますね!

それでは、2018年11月12日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー』最新181話のネタバレ・あらすじ・考察など、最後までゆっくりご覧ください。

関連記事:ブラッククローバー最新刊18巻発売日いつ?表紙・特典情報も


スポンサーリンク



前回の要点まとめ

フィンラルの空間魔法で、ランギルスに攻撃するヤミとジャック。

しかし、ランギルスの空間魔法は二人の攻撃を相殺します。

ランギルスの空間魔法は自動で発動されているようで、太刀打ちできません。

父親とフィーネスに「ここは自分たちに任せて行け」と言うフィンラルに、父親は「黒の暴牛の運び屋であるお前には勝てない」と返します。

「黒の暴牛の運び屋とか、金色の夜明けの副団長だとかは関係ない」と言うフィンラルは、「今、自分が戦うのはランギルスの兄だからだ」と続けます。

ここで、ヤミがフィンラルの両親をフィンラルの空間魔法に放り込みますが、国王が「まず自分を逃がさんか!」と叫んでいます。

国王の前にも空間魔法を出しますが、ランギルスによって相殺され、ランギルスは「王様は自分がバラバラに削り飛ばす」と宣言します。

そんなランギルスを見て、久々に裂き甲斐がありそうだ、と喜んでいるジャックは「デスサイズ・狂い裂き」を発動。

しかし、これもランギルスの空間魔法によってえぐられてしまいますが、これで壁が崩壊し国王は建物から脱出することに成功しました。

ここから、ヤミ・ジャック・フィンラルvsランギルスの戦いに。

空間魔法で盾を作りつつも、攻撃魔法も発動させるランギルスは「大天使の撃墜」というまともにくらったら一発で即死レベルの魔法で攻撃してきます。

フィンラルは「堕天使のはばたき」で迎撃しますが「魔法領の総量が違いすぎる、自分の魔法では半分も防げない」と言います。

ヤミとジャックに「残りはどうにか避けてくれ」と言うフィンラル。

ヤミは闇魔法「黒穴」で、ジャックは強化魔法「脚力上昇」で防御します。

闇魔法「闇纏・無明斬り」で反撃するヤミに、ランギルスは空間を削ってさらに反撃しまが、今度はフィンラルがヤミとテレポートし回避します。

「ランギルスの防御空間をどうにかしないと懐に潜り込めない」というヤミですが、フィンラルの空間魔法では相殺できないので長期戦は不利だと判断します。

勝負をしかけるなら一瞬、無理やり突破するしかないが、それにはあの防御空間を打破できる一撃が必要と考えます。

そこに、ジャックが刃の魔法の性質そのものを変化させると天才っぷりを発揮してきたジャックの、ただ「裂きたい」という欲求のためだけに特化した魔法によって、ランギルスの空間魔法を切り裂きます。

ランギルスの最強の盾を剥がす事に成功したヤミとジャック。

これにはさすがのランギルスも驚きますが「一手足りなかった」と即反撃。

「フィンラルの空間魔法では、攻撃も防御もロクにさきやしない」と兄を攻撃するランギルスと、自分の魔法では敵を倒す事なできないと自覚しているフィンラル。

しかし、「仲間と一緒にランギルスを救う」と決めたフィンラルは、防御をやめ仲間の移動を優先することに。

ランギルスの懐まで潜り込んだヤミとジャックに、「自分の方が早い!」と勝利を確信した様子のランギルスですが…?!

 

感想

ランギルスが本当に強い!

空間魔法って移動手段としてのイメージしかできませんが、ここまで激しい戦いを繰り広げられると、もう何が何だか…(笑)

しかし、ジャックの天性の才能というか…これにも脱帽しますね!

ランギルスのスピードと、ヤミ・ジャックのスピードどちらが勝るのかで、今回決着がつきそうですね!


スポンサーリンク



181話『ヤミ・ジャックが負ける?』

勝敗の鍵は?

ヤミ・ジャック・フィンラルvsランギルス(ラトリ)の激しい戦いになっています。

団長二人とフィンラルの空間魔法でなんとか太刀打ちできている状況を見るに、これまでのようにあっさり勝てるような展開にはならない気がします。

3対1でこの戦況ですから、誰かひとりでもランギルスの攻撃をまともに喰らえば…即負けてしまいそうですよね。

ランギルスの防御(盾)を打破するのに、ジャックが予想以上の働きをしてくれていますが、このあたりも何度も効くとは思えませんし…。

攻撃をしかけるヤミ・ジャックにランギルスを上回る秘策があれば、勝利も見えてきそうです。

 

フィンラルの覚醒?!

ここまでの戦いで人間側も覚醒し、さらに強くなったキャラクターも多いですよね。

フエゴレンは精霊・サラマンダーを味方につけましたし、ノエルは母のように鎧を纏った姿に覚醒しています。

アスタも、新しい剣の使い方をマスターしているようですし、今回の戦いではフィンラルが覚醒する?と予想できますね。

兄弟対決という事で、フィンラルの想いも熱いですし、ランギルスを超えるような何かを身に着けてくれると信じています!

アスタの到着もそろそろあっても良いのでは…と毎回思っているのですが、なかなか来ないですね。

 

ランギルスが意識を戻す?

ランギルスはラトリが転生していますが、ラックやシャーロット同様に魂が残っている可能性もあるかもしれません。

兄を毛嫌いし見下しているランギルスですが、それはそれだけフィンラルに執着しているようにも見えます。

フィンラルが一心にランギルスを想うほど、その心が届いてランギルスの意識が戻ってくるかもしれません。

とはいえ、ラトリの執着や粘着質もエルフの中でも評判でしたし、そう簡単にはいかないでしょうけど…。

 

181話はますますヴォード家兄弟対決が白熱化!確執をおさらい

フィンラルとランギルスの兄弟の確執をここでおさらいしてみましょう!

フィンラル・ルーケライスは、黒の暴牛の一員で、空間魔法の使い手としていわば「アシ」として使われています。

チャラい一面もあり、美しい女性を口説くことが趣味のようですが、普段は失敗しています。

貴族ヴォード家の長男でありながら、名字を「ルーケライス」にしています。

弟のランギルス・ヴォードは、金色の夜明けの副団長で同じ空間魔法を使いますが、超攻撃的な魔法を使用します。

ランギルスに代わって、ヴォード家の当主になっていて、幼い頃から魔法の才能は群を抜いています。

ロイヤルナイツ戦で、我を失くした時に白夜の魔眼のサードアイと同じような魔力を使っていたことから、無意識の裏切りを疑われていました。

 

フィンラルとランギルスの過去は?

フィンラルとランギルスの母親は別のようで、幼い頃にフィンラルの実母は亡くなっているようです。

フィンラルはヴォード家にいた頃にランギルスの実母に「あなたは私の子じゃない」と言われて過ごしていたようです。

ランギルスの方が勉強も運動も魔法も上で、両親からことごとくバカにされて育ってきたフィンラルですが、ヴォード家の許嫁・フィーネスは「フィンラルの方が優しい騎士」といった発言にランギルスが起こった場面も。

ランギルスはというと、両親がランギルス自身ではなく「能力」を褒めている事に気付いていたようで、実際にはフィンラルの友人の多さや両親以外の評価が高い事に納得がいかないようです。

ランギルスは、フィンラルに勝ち続ける事だけが両親から愛される術だと恐れているようで、そのプレッシャーと周囲の評価からフィンラルを憎むようになっていました。

ランギルスにも変わらず優しく接するフィンラルをますます嫌いになっていくランギルス。

ロイヤルナイツ戦では、「母親は違うけどやっぱり俺達は兄弟だ」とランギルスを心配し制止しようとしたフィンラルに、ランギルスは容赦なくトドメを刺そうとしました。

このころから、同じ人間を憎むラトリと無意識に同調していたのかもしれませんね。

関連記事:ブラッククローバーネタバレあらすじ182話「ヤミとジャックが突入」


スポンサーリンク



最近の読者の感想・考察

 

少年ジャンプ作品の最新刊を無料で読むには?

少年ジャンプ愛好家

eBookJapan・Renta!・コミックシーモアなど電子書籍アプリの古株もありますが、

今私が1番オススメするのが、U-NEXT BookPlaceになります。

漫画・雑誌だけでなく、ドラマ・映画・アニメなども楽しめてしまうマルチアプリサービスになります。

もちろん、あなたの読みたい作品も全巻揃っていますよ!

ブラクロ ネタバレ 163あなたの好きな漫画のアニメなんかも観れちゃいますよ!

ブラクロ ネタバレ 163

今なら31日無料お試しキャンペーン実施中という事で、私も無料登録してみました。

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

31日無料お試しキャンペーンがいつ終わってしまうのかは、分からないため、この機会に利用してみて下さいね。

本ページの情報はH30年11月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXT公式HPはこちら<<

 

まとめ

ここまで、2018年11月12日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー』最新181話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介しましたが、いかがでしたか?

前回、ランギルスがいよいよ本気で攻撃を始めました!

ラトリが転生しているとはいえ、ランギルス自身の強さはみんな承知の上ですから、ヤミ・ジャックとフィンラルの3人がかりでの戦いには納得です。

フィンラルの両親には少しがっかりしてしまいますが…フィンラルだけでも家族思いに育って良かったですね。

ジャンプの表紙がアスタだったので、いよいよ主役が帰ってきた!!と期待もしたのですが(笑)

今回、アスタかユノに場面が移るのか、そろそろ登場してくれるのかも楽しみです。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブラッククローバー 最新 180話

ブラッククローバーネタバレあらすじ180話「ランギルスとフィンラルの確執」

ブラッククローバ ネタバレ 173

ブラッククローバーネタバレあらすじ173話「フィンラルとランギルスの勝敗」

ブラッククローバー 最新刊 18巻無料

ブラッククローバー最新刊18巻無料電子版を読むには?ネタバレ・あらすじも

ブラッククローバー 最新 164

ブラッククローバーネタバレあらすじ164話「ラック編終了!次の舞台は?」

ブラッククローバ 最新 174話

ブラッククローバーネタバレあらすじ174話「国王の危機」

ブラッククローバー 最新 179話

ブラッククローバーネタバレあらすじ179話「エルフを戻す方法」