約束のネバーランド 最新 109話

本記事では、2018年10月29日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『約束のネバーランド』最新109話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介していきます。

前回、ユウゴとルーカスがアンドリューと共にシェルター内で爆破に…。

ここまでエマ達の支えとなってきてくれた二人ですが、ここでお別れとなってしまうのか、正直まだわかりません。

しかし、エマ達もかなりの覚悟を持ってルーカス達と離れていますから、二人がアンドリューを仕留めてくれている事に期待したいです。

今回、アンドリューが死んだのか、ユウゴとルーカスの生死はどうなったのか、展開が気になります!

それでは、2018年10月29日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『約束のネバーランド』最新109話のネタバレ・あらすじ・考察など、最後までゆっくりご覧ください。

関連記事:約束のネバーランド最新刊11巻発売日いつ?表紙・特典も

前回の要点まとめ

ユウゴとルーカスは、アンドリューの部下5人倒し、ついにアンドリューと直接対越となりました。

アンドリューと射撃戦をしながら、距離を取っているのはユウゴとルーカスです。

アンドリューは、二人の動きや銃の腕を見て「農園育ちか」と疑い、二人の姿に「今何歳だ?」と疑問を感じています。

そして、ユウゴとルーカスがGFでもGPからでもない15年前のGB脱走者の生き残りだと気付きます。

全滅したはずの15年前のGB脱走者だと理解しますが、これでシェルター内にはユウゴ&ルーカスの二人だけだとわかります。

おまけにルーカスは片腕、足をひきずっている状態です。

これ以上奇襲がない事がわかったアンドリューですが、無線で部下たちに追い詰めるように指示をだしました。

前後を取られたユウゴとルーカスは、前方を突破することにしたようです。

激しい銃撃戦が続き、前方突破をしたユウゴとルーカスに、アンドリューから手りゅう弾が飛んできました。

ユウゴを手りゅう弾から庇ったのはルーカス。

兵士が二人の死亡を確認に来ましたが、ユウゴによって逆に仕留めました。

ユウゴはルーカスを抱えて走り出し、「しっかりしろ!」と声をかけます。

手りゅう弾の爆発が見た目ほどの威力ではなかったから大丈夫だ、と話します。

敵も自分たちの生き埋めは避けたいらしいと話すユウゴ。

このまま敵を蹴散らし、非常路を使って二人で脱出しようと提案するユウゴに「自分はもうダメだ」と答えるルーカス。

内臓がどこかつぶれている、足ももう動かないと話します。

このままでは格好の的だ、ユウゴ一人ならここから生きて出られる、自分を置いていけと言うルーカス。

そんなルーカスに、13年前にルーカスを置いて逃げた事をどれだけ後悔したことか、とユウゴは答えます。

ルーカスを一人で死なせる気も、自分一人で生き残る気もない、と続けます。

生きるのも死ぬのも自分たちは最期まで一緒、もう二度と一人になんてしないとハッキリ伝えるユウゴ。

敵は残り二人ですが…ユウゴtpルーカスは武器庫で迎え撃つ事にします。

背中に何発も銃弾を受けながら、武器庫へとたどり着いた二人ですが、ルーカスの名を呼んでも反応がありません…。

アンドリューは二人の後を追って武器庫へ入りますが、ルーカスを置いて逃げれば…と判断ミスをしたユウゴに「馬鹿なやつだ」と言います。

それに「バカはてめぇらだ」と返すユウゴは、「エマ達は今に世界を変える、それは自分たちを殺しても変わらない」と話します。

アンドリューがどれだけ食用児を見下しても、1000年の秩序はすぐに変わる、この腐った世界も…と話すユウゴ。

そして「今だルーカス」と合図を送り、ルーカスがアンドリューに銃口を向けます。

ルーカスとユウゴは「お前たちもここで死ぬんだ」と言い、引き金をひくルーカス。

部屋は可燃ガスが噴出して、ルーカスの引き金で着火しシェルターが爆発。

ユウゴは「エマ。レイ。みんな…頑張れよ」と微笑みます。

 

感想

ユウゴがルーカスに見せた強い友情に、感動しました。

絶対に、もう一人で逃げたりしない、とこの期に及んでも言い切るのは、13年前の事を本当に後悔しているからだとよくわかりますよね。

そして、アンドリューを道連れに死を選びましたが…これもエマ達を完璧に信用しているからでしょうね。

最悪のパターンだと、アンドリューだけ命からがら…なんて可能性がありますよね。

109話『シェルター内で倒れたのは…?!』

ユウゴとルーカスの安否は?

アンドリューを巻き込んで、シェルター内で爆発を起こしたユウゴとルーカス。

二人が生きているのかが気になりますが…。

ルーカスはもちろん、ユウゴも被弾していますし、生きている可能性は低いといえます。

アンドリューの生死ももちろんですが、爆発の威力は地中にあるシェルターから地上にまで響くほどでした。

もし3人のうち誰かが生き残っているとしても、奇跡的な展開か、シェルターや着衣に秘密がまだあった?としか考えられません。

あの勢いや二人の状況を考えると、二人は死んでしまっていると思えます。

 

アンドリューは生きている?!

ユウゴとルーカスはもちろんですが、アンドリューの生死ももちろん心配です。

ピーターの右腕とも思える人間ですし、支援者を殺したという発言もあったほどの実力者ですから…。

実際には、ユウゴ&ルーカスが生きているかよりアンドリューが生き残ってしまった場合の方がエマ達には大きく展開を変えてしまう事になりそうです。

ここまでかなり細かく調べ上げ、シェルターへバレずに侵入しましたから、ここでももしかすると生き残ってしまっている可能性も…。

 

エマ達の消息は?

アンドリュー達はもちろんですが、エマ達の動向も気になります。

ドンの口から、ソンジュたちが繋げた洞窟に…という話は出ていましたが、無事にソンジュ達の洞窟にたどり着けているでしょうか。

原生林付近という事ですが、ソンジュとムジカに再会できる可能性にも期待したいですね。

ペンダントの真意も気になりますし、ここからはクライマックスに向けて謎解きされていく展開増えていきそうです。

 

109話で再登場?ムジカとソンジュは本当に味方?

109話では、エマ達がソンジュが繋げた洞窟へ向かう…とされています。

しかし、ソンジュたちの存在はまだ謎も多く、実際にまた助けてくれるのかもハッキリは不明な状態ですが…。

 

なぜ二人は人間を食べない?ムジカは本当は…

ソンジュとムジカは以前、エマ達に食事や治療を施しただけでなく、これから役に立つ戦い方や逃げ方を教えています。

ソンジュはムジカに「どうしてエマ達を助けたの?」と尋ねられ、「お前は苦った事も、食う必要もないからわからないんだ」と話していました。

ソンジュとは少し違う存在である事がわかりますよね。

ムジカはなぜ『食べる必要がない』とされているのでしょうか?

その正体がもしかすると人間なのでは?と考えている人も多いようです。

ムジカは、エマたちの目指す未来はソンジュが願い予想している未来とは別だと言っていましたが、ソンジュが望む未来はどんなものでしょうか。

同時に「約束は一つではない」とも…。

まだ隠されている秘密があるようですが、ソンジュやムジカと再会できればまたこのあたりの謎も明かされそうです。

関連記事:約束のネバーランドネタバレあらすじ110話「エマのメンタルが崩壊」

最近の読者の感想・考察

 

少年ジャンプ作品の最新刊を無料で読むには?

少年ジャンプ愛好家

eBookJapan・Renta!・コミックシーモアなど電子書籍アプリの古株もありますが、

今私が1番オススメするのが、U-NEXT BookPlaceになります。

漫画・雑誌だけでなく、ドラマ・映画・アニメなども楽しめてしまうマルチアプリサービスになります。

もちろん、あなたの読みたい作品も全巻揃っていますよ!

約束のネバーランド ネタバレ 109

31日無料お試しキャンペーン実施中という事で、私も無料登録してみました。

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

31日無料お試しキャンペーンがいつ終わってしまうのかは、分からないため、この機会に利用してみて下さいね。

本ページの情報はH30年10月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXT公式HPはこちら<<

 

まとめ

ここまで、2018年10月29日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『約束のネバーランド』最新109話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介しましたが、いかがでしたか?

前回、アンドリューを巻き込んでシェルターを爆破したルーカスとユウゴ。

アンドリューを誘い込むために、二人もたくさん被弾しながらたどり着いて、爆破させましたが…。

実際にアンドリューを倒せたのかが今後の鍵となりそうです。

ユウゴとルーカスが倒れてしまうのはかなり辛いですが…やはり頼もしい存在でした。

今回は、誰か生き残っている人がいるのか、エマ達がどこまで逃げたのかなどが気になりますね!

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

おすすめの記事