約束のネバーランドネタバレあらすじ107話「エマの行き先が判明」

約束のネバーランド 最新 107話
スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2018年10月15日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『約束のネバーランド』最新107話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介していきたいと思います。

前回、シェルターから脱出することに成功したエマ達!

しかし、ユウゴとルーカスという頼りになる大人がシェルターに残り、アンドリュー達に対峙するとあって…不穏な展開が続きそうです。

防弾服やガスマスクで万全だ!と言わんばかりの二人ですが、残る6人の敵を倒してエマ達に合流できるのどうか不安ですね。

死を思わせるようなセリフもありましたし、今回はユウゴ&ルーカスの無事やエマ達が逃げた場所など、見逃せない展開になりそうです!

それでは、2018年10月15日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『約束のネバーランド』最新107話のネタバレ・あらすじ・考察など、最後までゆっくりご覧ください!

関連記事:約束のネバーランド最新刊11巻発売日いつ?表紙・特典も


スポンサーリンク



前回の要点まとめ

部下の報告では、標的が60人以上いる事を受けていますが、完全に隙をついて急襲したはずなのに子どもたちの避難が早い…と考えているアンドリュー。

まるで自分たちの急襲も想定されていたようだ、と思っているようです。

それだけじゃなく、七つの壁の事も知っている…。

どこで知ったのか?誰が教えたのか?支援者?先代か?など疑問が尽きません。

子どもの武器は、バイヨンに流していたものとも違う事から、このシェルターにあったものなのか、図面にない部屋があるのか気になっています。

これだけの不審点から、支援者が隠し持っていた情報が完全でない事を知るアンドリューは、無線で指示を全員に送ります。

一方、このままではアンドリューに殺されてしまうだけの子供たちの中で、レイは『襲撃者を殺さなければ』と考えます。

どんな方法にしろ気付かれずにすり抜けるなんて事が出来る人数ではないし、仮にできたとしても敵を放って逃げるとまた追われる事になる。

家族を、仲間を守るなら敵全員を殺すしかない…でも『人間だぞ』。

人を殺す…、自分はともかく、エマや大半の仲間にはそれは無理だと分かっているようです。

敵は防弾服、暗視スコープも所持していて、ガスも持っています。

子供たちは60人いて、動きは鈍く機動力では敵が上だと思えます。

ガスを使われてしまえば終わりだが、正面から撃ち合って勝てたとしても必ず誰かが犠牲になってしまう…。

これ以上の犠牲を出したくないエマも、早く逃げなくてはと考え続けますが、たった一つのミスが全滅になってしまう可能性があります。

一体どこから何人で攻めてくるのかもわからない状況ですが、その時、オリバーがエマとレイを呼びます。

オリバーのところにいたのは、ルーカスと一緒だったロッシーです。

ロッシーは、ルーカスがモニターを壊してから来る事、敵を一人倒した事を伝え、敵の通信機も渡します。

ここまで、通信機でアンドリューの支持を聞いていたというロッシーの話しから、敵の位置を把握します。

内容から、前をふさぐ北の廊下だけは、今いる道と繋がっているのは一か所だけであり、そこにいる敵がこの道を降りてくる前に突っ切れば包囲が崩せると判明します。

オリバーは、敵がそんな隙が生まれる配置を?と疑問の声を上げますが、ロッシーは『電話の隠し部屋と食堂の下の武器庫が敵にバレていないからでは』とルーカスの考えを離します。

これに「それだ」と確信するエマ・レイ・オリバー。

エマは、ルーカスが今どこにいるのかを確認し、「ルーカスがモニター室を壊したらいつもの出入り口を開ける」と伝えるロッシー。

これにより、敵に気付かれる前に武器庫を抜け、いつもの出口から脱出する、と決めます。

ルーカスのおかげで、脱出ルートがわかった子供たちですが、オリバーとポーラは先に行きルーカスを手伝う事にします。

一方ルーカスは、出入口から外で見張っている敵を射殺し、これでエマ達は普段の出入り口から外へ出る事に成功します。

同時に、アンドリューは無線で異変に気付きます。

ユウゴは、全員揃っている事を確認し、子供たちに「今のうちに逃げろ」と言い、自分とルーカスは残りの6人が負えないようにするために後から向かうと続けます。

残るというレイに「君たちは先に行きなさい」と言うルーカスと、「人間を殺すことを子どもが背負う必要はない、大人に任せろ」と話すユウゴ。

マスクも大人分二つで定員オーバーだと言い、これでガスも銃も効かないというユウゴを心配そうに見ているエマ。

エマに「これが最善の判断だ」というユウゴとルーカスは、またシェルターへと戻り、「郷愁のシェルター、自分達の墓場には打ってつけだ」と言います。

 

感想

ルーカスと、伝言に成功したロッシーのおかげで活路がわかった子供たち!

しかし、残って敵を始末するというルーカスとユウゴに死亡フラグが立ったとすら思えますよね。

敵のマスクを被り、変装して紛れ込むのでしょうが…。

無線ですでに異常を感じ取っているアンドリューも、かなり頭がきれますから、そのことも想定していそうです…。


スポンサーリンク



107話『ユウゴ&ルーカスvsアンドリュー』

アンドリューが支援者説は…

未だに、アンドリューが支援者の1人なのではと疑っている声も多いですが、上司や鬼への暗号であった可能性も高いですね。

知的な鬼の中にも、血が濃い事などが理由で、人間との会話ができないものがいるのかもしれません。

あのモールス信号だと言われていた「トントン」は作者の読者への引っかけだった可能性が高いです。

元々は、エマが支援者からモールス信号をもらったタイミングで、アンドリューが指を鳴らしている描写があり、支援者説が浮上しました。

その後、不穏な空気ではありましたが、フィルに面会にいった事からもますます支援者である疑いがかかっていたわけですが…。

未だに指をトントンさせていますし、ただの癖なのか、上司への合図なのか、この謎についても明かされる時が来るのでしょうか?

 

エマ達が向かうのは?

シェルターを出たエマ達の行方が気になりますよね。

以前、ソンジュとムジカがいるという地下洞窟へ向かう話も出ていましたが、確かにそこならある程度は安全なのかもしれません。

しかし、カメラなどの設備はないでしょうし、再びの急襲に気付きにくいと言えます。

もし見つかってしまったとなれば、ラートリー家(人間)とソンジュやムジカ(鬼)との戦いが勃発してしまう事になります。

これは約束に背くことになりますが、ラートリー家が鬼を攻撃していいとも思えませんし、秩序を乱してしまう事にもなります。

アンドリュー達は秩序を守る事が仕事なわけですが、もしエマ達と鬼(ソンジュたち)が共に行動していたとなればどうでしょうか?

 

ユウゴとルーカスは?

ユウゴは、初登場時には過去のトラウマでシェルターを爆破することを恐れていました。

今では想像もできませんが、壁には死んだ仲間の名前を書き、子どもであるエマ達を殺そうとまでするほど病んでいました。

妄想で、死んだ仲間と会話し気絶した事もありましたが、今回はルーカスと共にシェルターに残る事にしました。

もしルーカスを失ったとしても、今度はエマ達のせいにしたりしないと思えます。

ユウゴとルーカスの銃の腕前や瞬発力は確かなものですし、かなり厳しい場面ではありますが、アンドリュー達をどうにか倒してほしいですね。

 

107話でユウゴと共闘!ルーカスの過去は…

ルーカスの認識番号はKGX2A7。

ユウゴに親友で、過去にゴールディ・ポンドからユウゴを逃がし、1人猟場に隠れていた。

 

あのレウウィスと戦った過去が

杖をつき、顔には大きな傷跡。

右腕を失くしたのは、かつてレウウィスと戦った時らしい。

たった一人生き残れたのは、鬼に絶対見つからない場所に隠れていたという少女に匿ってもらえたからだと話されている。

鬼たちには、ユウゴと共に逃げたと思われていた。

風車を拠点に、13年隠れ続けていたが、助けてくれた少女は出会った5年後に病気で亡くなったと語られている。

その後はオリバーのような子供たちを集め、秘密の猟場を潰そうと様々な技術や情報を共有し伝えてきた。

GP崩壊後にはレイ達とシェルターへ戻り、ユウゴや子供たちと共に生活していたが、アンドリューの襲来によりまたシェルターから逃げる事になりそう。

モニタールームに来た兵士と、見張っていた兵士の二人をすでに仕留めているが、今回からはユウゴと一緒に敵兵に扮装し敵殲滅に挑む事に。

関連記事:約束のネバーランドネタバレあらすじ108話「アンドリューを倒す戦術」


スポンサーリンク



最近の読者の感想・考察

 

少年ジャンプ作品の最新刊を無料で読むには?

少年ジャンプ愛好家

eBookJapan・Renta!・コミックシーモアなど電子書籍アプリの古株もありますが、

今私が1番オススメするのが、U-NEXT BookPlaceになります。

漫画・雑誌だけでなく、ドラマ・映画・アニメなども楽しめてしまうマルチアプリサービスになります。

もちろん、あなたの読みたい作品も全巻揃っていますよ!

約束のネバーランド ネタバレ 93

今なら31日無料お試しキャンペーン実施中という事で、私も無料登録してみました。

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

31日無料お試しキャンペーンがいつ終わってしまうのかは、分からないため、この機会に利用してみて下さいね。

本ページの情報はH30年10月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXT公式HPはこちら<<

 

まとめ

ここまで、2018年10月15日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『約束のネバーランド』最新107話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介しましたが、いかがでしたか?

前回、アンドリューの襲来によってシェルターがついに崩壊の危機に?!

秘密の通路から逃げようとしていたエマ達でしたが、そのほとんどをアンドリューが把握していて…大ピンチです!

しかし、ルーカスが気付いた「隙」をついて、なんとか脱出に成功しましたね!

今回からは、シェルターを出てエマ達がどこへ向かうのかなど描かれていきそうです!

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク