ブラッククローバー 最新 177話

本記事では、2018年10月15日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー』最新177話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介したいと思います。

前回、女エルフの魔法によって大ダメージを受けたノゼル…!

諦めモードのソリドをよそに、ノエルはまだ諦めることなく打開策を考え続けていました!

ここでも、アスタ達黒の暴牛の仲間が支えになっているのでしょうね。

ノエルにとっても、黒の暴牛の存在はかなり大きなものである事は明らか!

ノエルが一人で立ち向かう事になりそうですが、もうそろそろアスタ達が到着してくれても良い気がしますよね!

しかし、今回はノエルがどれだけ活躍するのか期待したいです!

それでは、2018年10月15日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー』最新177話のネタバレ・あらすじ・考察など、最後までゆっくりご覧ください!

関連記事:ブラッククローバー最新刊18巻発売日いつ?表紙・特典情報も

前回の要点まとめ

ノゼルとノエルの共闘になりますが、この閉鎖空間では届くことはないと余裕の表情の女エルフは羅針盤の針で二人に攻撃します。

しかし、水銀魔法で針を防いだノゼルと、ノエルはというと魔法空間でマナスキンは仕えても海竜の巣すら作る事ができずにいます。

ノゼルも魔力を全力で操作しようとしても、近い範囲での単純な操作しかできないようで、羅針盤の針を水銀の盾で塞ぐのでやっとです。

防御に徹する二人ですが、ノエルは「アスタなら…黒の暴牛なら、何かメチャクチャな方法で打開するはずだ」と考えているようです。

「八方塞がりだ!」と叫ぶソリドにヒントを得たノエルは、創成魔法はできないけど、最初の頃にアスタに助けてもらっていた頃、暴走していたことを思い出したようです。

そして、わざと暴走してみせるノエルは、閉ざされた魔法空間をすべて水で埋めてしまいます。

女エルフの魔法は中の物をすべて閉じ込めてしまうので、このままでは溺死すると仕方なく魔法空間を解除する女エルフ。

しかし、解除した瞬間ノゼルが水銀で女エルフに攻撃し、女エルフを倒します。

さすがの展開に、ソリドもノゼルだけでなくノエルにも感嘆しています。

ノゼルは、ノエルの戦い方に「王族らしいとは言えないメチャクチャな戦い方だった」と言いますが、だがその力のおかげで勝ったと続けます。

母親に似たノエルの姿がまた消える事を恐れていたというノゼルは、「ノエルは強くなどなれない、だから戦場から遠ざけようとした。だがノエルは強くなった、自分が間違っていたという事になる」と話します。

そして顔を赤らめ「…すまなかった」と呟きます。

そして、長女・ネブラを早く治療しなくてはと話していたところに、生きていた女エルフがノゼルに攻撃し、羅針盤の針がノゼルを貫通します。

魔法空間をさらに広くし、強力にした女エルフは、「もう沈められることもない」と言い、ソリドも諦めモードに。

しかし、諦めないノエルは兄弟に良い思い出などないが、護りたいために打開策を必死に考え続けます。

遠距離攻撃は当たらない。

複雑な魔力操作もできない。

でも、身体に近いところなら…より密接に、濃密に。

そして、『今この状況だからこその、今の私だからこその魔法』と言い水創成魔法「海神戦乙女の羽衣鎧(ヴァルキリードレス)」を発動します。

 

感想

ノゼル兄さまのツンデレにグッときたところで、女エルフの攻撃が…!

共闘だったからこそ倒せたはずなのですが、ここからはノゼルやソリド達を守る為に、ノエルが一人で立ち向かうことに?!

ノエルのヴァルキリードレスは、接近戦のためのもののようですが、どちらに勝敗が上がるのか…どんな攻撃を繰り出すのか気になりますね!

ノゼルも重傷を負ったはずですし、ノエルにすべてかかっていると言えそうです!

177話『羅針盤魔法とは?』

女エルフの羅針盤魔法

女エルフが使う羅針盤魔法は、相手の魔力や空間をかき乱し、王族ですら魔法をコントロールできなくなってしまうものです。

ただ、ノエルが見せた広範囲に及びコントロールを必要としない魔法には効果が無いように思えます。

太刀打ちできないのでは…と思っていましたが、弱点がありそうです。

ノエルは、魔力を超密接させる事で、相手の魔法に左右されないのでは?と考え、鎧を纏う形になったわけですね。

女エルフがさらに強大で広範囲に魔法を広げましたから、ノエルが考えた結果は正解なのでは?と思えます。

魔力に頼らず、物理的な攻撃なら女エルフに当てる事ができるのかも…?

 

ノエルの海神戦乙女の羽衣鎧

ノエルが新たに見せた水創成魔法「海神戦乙女の羽衣鎧(ヴァルキリードレス)」は、まず見た目はかなり頑丈な印象を受けます。

ノエルの接近戦はまだイメージできないですが、もう一つ気になるのは「どれだけ持続できるのか?」というところでしょうか。

しかし、鎧というだけあって、この状態である間は魔法攻撃を受けないとなると、女エルフを倒す見込みもでてきます。

女エルフも、ここからは違う戦いを見せてくる可能性もありますが…。

ノエルの攻撃力次第では、圧倒的勝利になるかもしれませんね!

 

ノエルの母・アシエの再来?

兄弟を守ろうと、新しい技を身に着けたノエルの姿は、母・アシエシルヴァを彷彿とさせます。

アシエといえば、メレオレオナが一目置くほどの魔導士。

そのアシエのような魔法を扱うノエルは、ここでますますアシエの再来だと思えます。

まだ覚醒途中だと言えますが、ここで新しい魔法を手に入れたノエルは、母親に近付く一歩を踏み出したのかも?

 

177話でついにノエルを見直した?ソリドが活躍する確率は…?

ソリド・シルヴァは、ノゼル率いる銀翼の大鷲の団員で、ノエルの兄でもある。

  • 誕生日:2月26日(うお座)
  • 年齢:18歳
  • 血液型:B型
  • 身長:169㎝

 

ソリドは王族で最弱?!活躍の出番は…

ノエルの実兄だが、魔力をうまく扱えなかったノエルをはじめ、下民や他の騎士団を見下している。

軽率で嫌味っぽい発言が多く、従弟でもあるフエゴレン団長が倒れた時には悪態をつき、兄・ノゼルに叱責されている。

王族ならではの魔力の高さを持ちながら、力を誇示しすぎるとしてユリウスにも注意されていたほど。

ロイヤルナイツ試験の際には、ノエルと交戦しあっさり敗北しているだけに…読者の中でも最弱と言われている。

今もただおどおどしている事が多い様子から、ノエルと共に現状を打破…という展開になるとは思えないが、ここで心を入れ替えるという可能性も…?

関連記事:ブラッククローバーネタバレあらすじ178話「女エルフの最期」

最近の読者の感想・考察

 

少年ジャンプ作品の最新刊を無料で読むには?

少年ジャンプ愛好家

eBookJapan・Renta!・コミックシーモアなど電子書籍アプリの古株もありますが、

今私が1番オススメするのが、U-NEXT BookPlaceになります。

漫画・雑誌だけでなく、ドラマ・映画・アニメなども楽しめてしまうマルチアプリサービスになります。

もちろん、あなたの読みたい作品も全巻揃っていますよ!

ブラクロ ネタバレ 163あなたの好きな漫画のアニメなんかも観れちゃいますよ!

ブラクロ ネタバレ 163

31日無料お試しキャンペーン実施中という事で、私も無料登録してみました。

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

31日無料お試しキャンペーンがいつ終わってしまうのかは、分からないため、この機会に利用してみて下さいね。

本ページの情報はH30年10月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXT公式HPはこちら<<

 

まとめ

ここまで、2018年10月15日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー』最新177話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

前回、ノエルとノゼルの共闘の流れになり、ノエルの機転によって見事に女エルフを打破!

…と思いきや、生きていた女エルフにノゼル兄様がまともに攻撃を受けてしまいました!

かなり重症を負っているように見えますが、兄弟のために立ち上がったノエルが女エルフをたった一人で倒す事ができるでしょうか?

覚醒した(?)ノエルが、今回は大活躍すると信じたいですね!

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

おすすめの記事