ヒロアカ 201話

本記事では、2018年10月6日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ヒロアカ』こと『僕のヒーローアカデミア』最新話201話のネタバレ・あらすじ・感想をご紹介していきます。

前回200話では、「キノコまみれにしちゃいノコ。」と小森が八百万の鼻先や配管も、そしてあたり一面キノコで覆いつくしていきます。

今のところ、拳藤の考えた計画通りに進んでいます。

そして吹出がオノマトペでゴンッと配管を壊し、ジメジメでキノコを増やしていきます。

ついに八百万と拳藤の対決!

『大拳』で勝利となるでしょうか?

最新話の201話では、「窮地からの組み立てこそ、八百万百の得意分野」と轟が言うように、一筋縄ではいかない戦いとなるのではないでしょうか?

拳藤がまさかの作戦ミス?

八百万の窮地から立て直す力とはどんなものなのでしょうか?

それでは早速、2018年10月6日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ヒロアカ』こと『僕のヒーローアカデミア』最新話201話のネタバレ・あらすじ・感想を最後までしっかりとご覧くださいね!

 

 

「考える時間は与えない。」

「八百万を警戒しての分断なら、見誤ったかもな。」

八百万、どんだけ強いんでしょうか?

 

関連記事:僕のヒーローアカデミア最新刊20巻発売日いつ?表紙画像もご紹介

前回の要点まとめ

 

小森希乃子『キノコ』でキノコだらけに!

黒色支配を追うA組。

そしてB組の新たな作戦が決行されました!

八百万の鼻先から配管まで、ありとあらゆる場所にキノコを生やす希乃子。

「キノコまみれにしちゃいノコ。」

と言って、前髪の間から目をのぞかせる希乃子。

なんと眼球が焼きシイタケ形になっています!

希乃子は八百万だけでなく、葉隠にもキノコを生やしてシルエットを浮かび上がらせました。

キノコがあたり一面を覆いつくしていきます!!

さらにどんどんキノコを増やしていきます。

クロハナビラタケくん

キシメジちゃん

エノキタケにヒトヨタケ

生えろや生えろ

世界をキノコで魅了しろー!

B組の生徒の説明では、キノコは2~3時間で消えるとのこと。

 

吹出『コミック』により八百万を分断成功!!

ここまでは拳藤の作戦通りに進んでいます。

プランAはダークシャドウを乗っ取った奇襲攻撃です。

A組は、リスクが低くて強い手だということで、必ずダークシャドウを使ってB組を探すでしょう。

ダークシャドウを操られるとは思っていないだろうから、隙を見てさっと誰かを捕まえようというものでした。

そしてプランBですが、もし黒色が失敗したら、黒色を相手にする場合は必ず光を使うので、拳藤達3人はその光で居場所がバレることになります。

しかし、光があるところではダークシャドウは強い行動はとれない。

黒色がミスっても拳藤たちが包囲して畳み掛けるつもりなのです。

その時、ゴンッ ガンッ ドガッ とけたたましい音を立てながら配管が壊れていきます!

ドドドドド

建造物も危ない!

この音は吹出漫我の仕業。

個性は『コミック』、オノマトペ(擬音)を具現化できる個性です。

青山のレーザーでもキズ一つつきません。

さらに吹出は「ジメジメ」を出します。

まるで加湿器をつけたような状態になり、キノコが増えていきます!

キノコを生やされた葉隠はピンチ!

今の壁で八百万だけが分断され、B組はA組のブレーンの切り離しに成功します!!

 

拳藤一佳『大拳』で八百万に襲いかかる!!

拳藤が八百万の背後から襲いかかり、八百万は即座にタングステンの盾を出して防御します。

拳藤一佳の個性は『大拳』。

その名の通り、拳がでっかくなり、パワーもその分でっかくなります!

格闘に持ち込めば負ける気がしないという拳藤!

「考える時間は与えない。」

それを見ていた轟は、最善手かはわからねえと冷静に見ていました。

「八百万を警戒しての分断なら、見誤ったかもな。」

八百万には拳藤への思いがあ理ました。

自分の事を上に見てくれる拳藤に対し、情けない姿を見せるわけにはいかない。

(もも!これまで培ってきた全て!今の私を見せなさい!)

轟「あいつを警戒すんなら四人の総力でまっさきに潰すべきだった。

窮地からの組み立てこそ、八百万百の得意分野だ。」

 

感想

八百万は拳藤の連続攻撃にやっとの事で対応しているのかと思われましたが、恥ずかしくない自分を見せたいと考える余裕があるようですね。

最後のカットでは不敵な笑みを浮かべながら何かを取り出そうとする姿が。

『品を変える』とは一体どういうことなのでしょうか?

どんな風に窮地から組み立てていこうとしているのでしょう?

他のメンバーの個性もユニークなものばかりでしたね。

キノコやコミック。

オノマトペでの攻撃は圧巻でした!

201話『リーダー対決!!』

 

八百万の作戦に注目!

八百万は窮地からの組み立てが得意だということがわかりましたね。

考えてみると、轟と八百万が組んで相澤と対抗した時にも八百万の案で、勝利しています。

今回は、力技の相手を凌駕さえすればいいのです。

そんな拳藤の個性は拳が大きくなるというシンプルなものです。

手を封じさえすれば何も出来ないのではないでしょうか。

現状は八百万は守りに徹していますが、拳藤が手を封じられてしまえば、立場は逆転します。

八百万は拳藤にこれまでの修行の成果の全てを見せられるのでしょうか?

 

吹出&希乃子は1 VS 1の勝負に不向き?!

吹出の個性が『コミック』。

その正体は擬音を具現化できるものです。

それにとても固いので青山のビームを持ってしても傷一つつきません。

次に希乃子は胞子を飛ばし、あらゆる所にキノコを生やす事が出来る能力です。

2、3時間で消えてしまうというので、この間に相手を仕留めるしかないのですが、痺れるとかではなさそうですね。

しかしあたりを埋め尽くすほど生やせるということで、足元を悪くすることはできそうです。

しかし1 VS 1の戦いには向いていなさそうな感じもしますので、誰かの攻撃の手助け、ということに留まってしまいそうです。

 

葉隠と青山はどうなる?

まだ活躍が見られないキャラは葉隠と青山。

ここから、二人がどう活躍するかが注目されます。

まずは葉隠に生えたキノコ。

これを取り除くためにキノコを焼く?か腐らせる?か。

早いとこ処分して葉隠の個性を見せて欲しいですね。

A組、B組のどちらが勝つのか判断はまだ難しいですが、この勝敗は拳藤VS八百万で
決まりそうですので、ここがどんな攻防を見せるのかに注目しましょう。

 

 

リーダー同士の対決に、それぞれのメンバーがどう絡んでくるのか、注目ですね!

葉隠や青山の活躍も見たい!!

201話で勝負をつける!八百万百の力とは?

 

八百万百 VS 拳藤一佳のすべてを賭けた戦い!!

八百万百は拳藤一佳を尊敬してやまないようですね。

しかし、実力は八百万の方が上で間違いないでしょう。

轟も、『あいつを警戒するなら、4人の総力で真っ先に潰すべきだった』と言っているように、八百万百の個性はものすごく強いです。

それに頭脳戦にも長けています。

トゲの盾を作ったり、現代兵器をつくれば、おそらく拳藤は敵ではないのですが、拳藤が拳が大きくなること以外にも何かパワーを秘めているとすれば情勢は変わってくるでしょう。

今まで培ったものすべてを見せる、と言っていますので、熱い戦いになりそうですね!

関連記事:ヒロアカネタバレあらすじ202話「角取ポニーの個性発動」

最近の読者の感想・考察

 

少年ジャンプ作品の最新刊を無料で読むには?

少年ジャンプ愛好家

eBookJapan・Renta!・コミックシーモアなど電子書籍アプリの古株もありますが、

今私が1番オススメするのが、U-NEXT BookPlaceになります。

漫画・雑誌だけでなく、ドラマ・映画・アニメなども楽しめてしまうマルチアプリサービスになります。

もちろん、あなたの読みたい作品も全巻揃っていますよ!

ヒロアカ ネタバレ189

あなたの好きな漫画のアニメなんかも観れちゃいますよ!

ヒロアカ ネタバレ189

31日無料お試しキャンペーン実施中という事で、私も無料登録してみました。

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

31日無料お試しキャンペーンがいつ終わってしまうのかは、分からないため、この機会に利用してみて下さいね。

本ページの情報はH30年10月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXT公式HPはこちら<<

 

まとめ

 

2018年10月6日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ヒロアカ』こと『僕のヒーローアカデミア』最新話201話のネタバレ・あらすじ・感想をご紹介してきましたが、みなさんいかがでしたか?

身体だけでなく、あたり一面がキノコに覆われてしまいましたね。

黒色もキノコの陰に隠れてしまったようですが、2、3時間後に急に姿を現すことになると油断はできません!

その間に八百万と拳藤の戦いに決着がつけば、終わり、ということになるでしょうか?

それではみなさん、最後までご覧いただきありがとうございました!

おすすめの記事