ハイキュー!! 321話

本記事では、2018年10月6日発売の週刊ジャンプ掲載漫画『ハイキュー!!』最新話321話のネタバレ・あらすじ・感想をご紹介していきます。

前回320話では、黒尾と月島の対決エピソードが描かれました。

夏合宿での黒尾の指導を思い出しながら試合をしているかのような月島。

長い長いラリー、ネチネチブロックの末、今回は月島に軍配が。

最新話の321話では、ラリーを制し、笑顔になった月島。

黒尾は月島の成長を感じるとともに、悔しさも感じていることでしょう。

今後の試合運びは烏野ペースになりそうですが、音駒も黙っているはずがありません。

虎視眈眈と音駒ペースに持っていこうと狙っている予感がします。

それでは早速、2018年10月6日発売の週刊ジャンプ掲載漫画『ハイキュー!!』最新話321話のネタバレ・あらすじ・感想を最後までしっかりとご覧くださいね!

 

「極力横っ跳びすんな!

ちゃんと止まって、上に跳べ。」

この指導のおかげで、月島もリエーフも成長してきました!

覚醒したら誰も止められない?!

 

関連記事:ハイキュー最新刊34巻発売日いつ?表紙・特典情報も

前回の要点まとめ

 

月島が教わった黒尾のブロック

月島は夏合宿のことを思い出していました。

黒尾や木兎には様々なことを教わってきました。

黒尾はブロックについて月島にアドバイスしました。

「極力横っ跳びすんな!

ちゃんと止まって、上に跳べ。」

場面は変わって試合。

海のスパイクを月島がブロックし、それを夜久が拾います!

ラリーの後、東峰のスパイクに黒尾が跳んで・・・

ワンチ!

研磨がトスして、山本のスパイクには影山と月島の2枚!

山本はフェイント、田中が拾います!

ネット際、黒尾と月島の押し合いになり、黒尾が押し込みます!

ボールは床に落下し、長いラリーが終わりました。

音駒 5-5 烏野

 

月島のネチネチブロック!

疲れMAXの黒尾と月島。

黒尾「ツッキーあんま頑張んないで!ラリー長引くと疲れるでしょ!!」

月島「黒尾さんが頑張んなきゃすぐ終わるんじゃないですか!」

ブロックの役割は当然ながら、スパイクを止めることにあります。

『どシャットキメて一気に盛り上げたい。もう本能で動いてしまえ。』

疲れてしまったり、部が悪くなれば当然、マイナスに思考は働きます。

試合は進み、黒尾と研磨のブロックの横を抜く田中のスパイクが炸裂し、海が拾います。

黒尾のブロックを嫌がった田中のスパイクは、サイドラインを割ります。

音駒 6-6 烏野

黒尾は言います。

『ツッキーの徹底ネチネチブロックにはみんなが腹立つ。それで、よかった間違ってなかったって、思ったんだよね。』

 

月島の負けない心の勝ち!!

次の1点は絶対に落とせません。

黒尾のスパイクを澤村がレシーブ!

影山がネット際でのけぞりつつもトスを上げます!

『ちゃんと止まって上に跳べ』

『ブロックの面積広げろ』

『リード・ブロックは最後にわらうブロックだ』

影山のトスを東峰が打ち、リエーフがブロック!!

ブロックを避けたスパイクは黒尾の正面に入ってきます。

リエーフは思惑通り、と笑います。

これには両チームのベンチも興奮しているようです。

月島(ああクソ 勝てない)

研磨のトスを打つのは、リエーフの後ろにいた黒尾です。

黒尾のバックアタックを月島がワンチし、烏野のチャンスボールとなります!

リエーフの絶対に負けない、という圧に影山、月島の二人とも恐怖を感じるほどでした。

そんな恐怖を感じながらも、月島が跳んだ!

研磨(思考の猶予を与えない

最短真ん中 高さ勝負)

月島のこのスパイクは、リエーフのブロックの横を抜け、黒尾も届きませんでした。

自分の横を抜けたことに、リエーフはショックを受けていました。

月島は笑顔になります。

 

感想

月島、師匠である黒尾に勝ちましたね!

黒尾は敗れたものの、教えたかいがあると言うものでは?

でも、絶対落とせないセット!

悔しいはずです!!

最後の1本は、月島の怖さを感じながらも頑張ったからこその1本。

リエーフと黒尾のチームワークがハマったと思わせたところを崩していきましたね。

烏野のペースにハマっていきそうですが、このまま主導権を握っていられるでしょうか?

321話『子弟対決』

 

 

月島、覚醒なるか?!

黒尾は、『リードブロックは最後に咲うブロック』だと言い続けてきました。

ブロッカーはスパイクを止め、試合を盛り上げたい本能がありながらも戦っています。

頭では理解していても、疲れたり劣勢になったりすると本能で動いてしまいがちです。

しかし月島はずっと冷静でい続けることができます。

そしてそのブロックは、全国屈指のスパイカーたちを苦しめてきました。

何を隠そう、仕込んだのは黒尾だったのです。

始めは乗り気ではなかった月島も、黒尾からどんどん技を吸収していきます。

そして全国の舞台で黒尾が認めるほどの実力がついてきたのです。

その証拠に、第3セットに入ってもブロックで黒尾と渡り合うことができています。

月島の覚醒は、『最後に咲う』ことをもたらしてくれるのでしょうか?

 

リエーフも覚醒?!

黒尾にブロックを教わっていたのは、月島だけではありません。

音駒のリエーフもまた、黒尾の指導を受けた経験があります。

チーム全体で守るということも理解しています。

高身長で身体能力も高いリエーフ。

影山、菅原もトスを上げる前にこのリエーフからの圧を感じています。

チームで守るということに楽しさを感じているリエーフもまた、覚醒するかもしれません。

後半では、月島とリエーフがブロックで争うことになるかもしれませんね。

 

烏野の攻撃のバリエーションに音駒、翻弄される?!

第3セット6-6の場面。

次の1点を取られることは決して許されないということはお互いのチームが分かっています。

どちらも譲らない戦いの末、月島の高さを活かした最短の速攻で烏野の得点をとなりました。

ここで黒尾と月島は後衛に。

今回の月島の攻撃は、高さとスピードを兼ね備えています。

そして日向のセンターオープン。

中央からの高さを活かした攻撃がスピードを変えて2つ持っている、ということは音駒がどちらで来るのか、察知することが難しくなって来るのではないでしょうか?

 

月島でいくのか日向でいくのか、音駒側に恐怖を与えそうですね。

研磨は見切れるでしょうか?

321話でさらなる活躍!!月島蛍!!

 

月島の実力に黒尾、納得

毎回取って取られてのラリーが続く音駒戦!

黒尾も月島ももう体力残ってないんじゃ、と思わせますがまだまだ!

「ツッキーあんま頑張んないで!ラリー長引くと疲れるでしょ!!」

「黒尾さんががんばんなきゃすぐ終わるんじゃないですか!」

師匠、黒尾が頑張る月島に言葉をかけますが、罵り合いみたいですが実は励ましあってますよね!!

そして黒尾がかけたこの言葉。

「ツッキーの『徹底ネチネチブロック』にさ皆が腹立つワケじゃん?

そんでさ「良かった間違ってなかった」って思ったんだよね」

泣けますね。

この『徹底ネチネチブロック』が作戦として成功しているでしょ?だからそれでいいんだ、的な。

師匠の言葉は深いです!

結果、月島が黒尾に勝って320話が終わりましたが、まだまだ試合は続きます。

黒尾がこの後どう出るか、楽しみにしたいと思います!!

関連記事:ハイキューネタバレあらすじ322話「烏野の向上心」

最近の読者の感想・考察

 

少年ジャンプ作品の最新刊を無料で読むには?

少年ジャンプ愛好家

eBookJapan・Renta!・コミックシーモアなど電子書籍アプリの古株もありますが、

今私が1番オススメするのが、U-NEXT BookPlaceになります。

漫画・雑誌だけでなく、ドラマ・映画・アニメなども楽しめてしまうマルチアプリサービスになります。

もちろん、あなたの読みたい作品も全巻揃っていますよ!

ハイキュー ネタバレ 308

あなたの好きな漫画のアニメなんかも観れちゃいますよ!

ハイキュー ネタバレ 308

31日無料お試しキャンペーン実施中という事で、私も無料登録してみました。

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

31日無料お試しキャンペーンがいつ終わってしまうのかは、分からないため、この機会に利用してみて下さいね。

本ページの情報はH30年10月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXT公式HPはこちら<<

 

まとめ

 

2018年10月6日発売の週刊ジャンプ掲載漫画『ハイキュー!!』最新話321話のネタバレ・あらすじ・感想をご紹介してきましたが、みなさんいかがでしたか?

黒尾がブロックを教えていた月島とリエーフ、321話も魅せてくれるに違いありませんが、それに黒尾がどう対処していくのか、師匠としての腕の見せ所かと思います。

さらにこの二人の覚醒も待ちきれません!

それではみなさん、最後までご覧いただきありがとうございました!

おすすめの記事