ブラッククローバーネタバレあらすじ173話「フィンラルとランギルスの勝敗」

ブラッククローバ ネタバレ 173
スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2018年9月15日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラクロ』こと『ブラッククローバー』最新173話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介したいと思います。

サラマンダーを引き連れたフエゴレンの圧勝に終わった前回!

ランドールへ届くように大きく声をかけてから倒すまで、鳥肌が立ちっぱなしでした!

メレオレオナといいフエゴレンといい、王族の中にも素晴らしい人間がいる事に、王国の未来にも希望が持てますよね。

今回は、エルフ化したランギルスをひとまず倒す展開になっていきそうですが、ヤミ団長が一緒なら余裕な気も…?

それでは、2018年9月15日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラクロ』こと『ブラッククローバー』最新173話のネタバレ・あらすじ・考察など、最後までゆっくりご覧ください。

関連記事:ブラッククローバー最新刊18巻発売日いつ?表紙・特典情報も


スポンサーリンク



前回の要点まとめ

前回復活したフエゴレン、頭上には火の精霊「サラマンダー」が見えています。

『火の精霊サラマンダーは、白夜の魔眼のサードアイの1人・ファナについていたが戦いの中で姿を消した』と言っていたアスタの話しを思い出しているレオ。

兄はサラマンダーに選ばれても何も不思議な事もない、というレオの言う通り、信頼も厚く王族であり大魔法騎士でもあるフエゴレンは、サラマンダーからマナと生命が流れ込んでくるのを感じています。

「自分にはまだ成さねばならない事がある」という事に感謝するフエゴレンは、ランドールの名を叫び「起きたてで火加減ができないかもしれないが耐えろ」と言います。

ランドールに転生したエルフは、所詮は人間…と余裕のセリフを吐きますが、サラマンダーの大きすぎる吐息をかき消す事ができません。

ついに炎拘束魔法”火炎獅子の掌(レオ・パルマ)”でランドールを拘束し。フエゴレンの一撃で圧勝となりました。

フエゴレンは、レオから姉・メレオレオナが団長となったことを聞きますが、本来は姉が団長であるべきところを面倒だと自ら拒否していたことを思い出し、「柄にもない事をしてしまった」と感じつつ嬉しそうな表情にも見えます。

魔法騎士団・金色の夜明けの本拠地でも、たくさんの人間にエルフが転生していました。

副団長であるランギルスもエルフ化してしまっていますが、そのエルフは「ラトリ」…ウィリアムの中にいたパトリの従弟。

白い夜は終わった、金色の夜明けを人間に見せるというラトリ。

一方、フィンラルは「兄さん」というランギルスの声にうなされていますが、「いつまで寝てんだテメーコノヤロー」とヤミ団長に蹴り起こされます。

「今度こそ弟ランギルスを助ける」と決意したフィンラル。

 

感想

予想以上の圧勝でした(笑)

サラマンダーはファナについていた頃もかなり脅威的な存在でしたが、フエゴレンを選んでくれてありがとうとしか言えません!

精霊がついている人はみんな強いですよね…フエゴレンはどれだけ強くなったのか、今後も楽しみです。

ランギルスはますます悪そうな顔になっていますが…ヤミ団長&フィンラルによって助けられるのでしょうか?


スポンサーリンク



173話『フィンラルとランギルスの勝敗は?』

兄弟対決?!

今回はフィンラルVSランギルスという展開になりそうです。

ランギルスが負の感情に飲まれがちでしたが…エルフ化してしまったのも納得できる気がします。

ヤミ団長に起こされたフィンラルは、すぐにランギルスの魔力を察したようで、今度こそ弟を助けると言っています。

弟のランギルスの方が優秀である事は以前から描かれていましたし、エルフ化した事でますます魔力が高くなっているようです。

普段は弟の能力や雰囲気に押され気味ですが…兄として、弟に認めさせる絶好の機会となりそうですよね!

しかし、もともと負の感情に飲まれやすい上に、転生したエルフはよりによってラトリ…。

かなり難しい戦いになりそうです。

 

主要メンバーが王都に!

予告にも「王都集結」とありましたから、今回からは団長や騎士団員が王都に集まるだけでなく、転生したエルフたちも集合することになりそうです。

クローバー王国サイドには、ユノやアスタだけでなくヤミ・フエゴレンなどかなり頼りがいのある団長たちも残っています。

一方のエルフ族には、リヒトを筆頭にパトリ・ランギルス・シャーロットなど、数は少ないかもしれませんが力は相当なものになると予想できます。

しかし、ここまで割と順調にエルフたちを倒してきていますから、戦いが進むごとに新しい展開が待っている事が考えられます。

 

人間とエルフの確執

過去に人間に裏切られたエルフの恨みは強いです。

しかし、詳細や真実が語られない事には、人間側もエルフ側も本当の意味で和解できる流れにはなりそうにないですよね。

エルフは、初代魔法帝ともなる人が裏切ったと言っていますが…。

人間やエルフに恨みをもつ何等かのものの陰謀と予想している人も多いようです。

もしも予想通り陰謀であれば、ここへきてエルフが転生して人間と激突する流れも計算のうちなのかもしれませんが…。

最終的には過去のように、魔神が登場する可能性もありますよね。

 

173話で弟を救出?フィンラルの能力とは

  • 名前:フィンラル・ルーラケイス
  • 性別:男性
  • 年齢:21歳
  • 血液型:A型
  • 身長:173cm
  • きなもの:女の
  • 魔法属性:空間

 

レアな空間魔法の使い手!

作中ではレアだとされている空間魔法の使い手で、空間同士を繋いで移動することが可能。

上下左右関係なく、どこへでも繋ぐことができるが自分が行った事がある場所に限られている。

攻撃は繰り出せないが、瞬発力・正確性は白夜の魔眼のヴェットにも認められているほど能力は高い。

基本的には仲間のサポートをすることが多いが、苦戦しそうなエルフとの戦いにおいて、負傷した味方を戦線から離脱させたり、敵自体を遠くに送ってしまえば、時間を稼ぐこともできる。

関連記事:ブラッククローバーネタバレあらすじ174話「国王の危機」


スポンサーリンク



最近の読者の感想・考察

 

少年ジャンプ作品の最新刊を無料で読むには?

少年ジャンプ愛好家

eBookJapan・Renta!・コミックシーモアなど電子書籍アプリの古株もありますが、

今私が1番オススメするのが、U-NEXT BookPlaceになります。

漫画・雑誌だけでなく、ドラマ・映画・アニメなども楽しめてしまうマルチアプリサービスになります。

もちろん、あなたの読みたい作品も全巻揃っていますよ!

ブラクロ ネタバレ 163あなたの好きな漫画のアニメなんかも観れちゃいますよ!

ブラクロ ネタバレ 163

今なら31日無料お試しキャンペーン実施中という事で、私も無料登録してみました。

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

31日無料お試しキャンペーンがいつ終わってしまうのかは、分からないため、この機会に利用してみて下さいね。

本ページの情報はH30年9月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXT公式HPはこちら<<

 

まとめ

ここまで、2018年9月15日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラクロ』こと『ブラッククローバー』最新173話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介しましたが、いかがでしたか?

前回はランドールがエルフ化してしまい、さらに悪い顔になっていましたが…。

助ける!といったものの、フィンラルは攻撃することはできませんし、ここはヤミ団長に期待するしかないんでしょうか?

しかし、ちょっとした確執のある兄弟ですから、ここからの話しは個人的にも泣いてしまう展開になりそう…。

また、ずっと出ていないアスタ達も気になりますが…そろそろ登場するでしょうか?

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク