銀魂ネタバレあらすじ695話「真選組に近藤が合流」

銀魂 ネタバレ 695
スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2018年8月27日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『銀魂』最新695話のネタバレ・あらすじ・感想などをご紹介していきたいと思います。

読者をざわつかせていた「重大発表」とは、最終回までのカウントダウンでした!

前回を含め、残り5話となってしまった銀魂…。

今回は、近藤さんがなんとか地上に着陸し、坂本辰馬まで登場しています!

懐かしいメンバーとの感動の再会、みんなの思いも徐々に明らかになっていますが…やっぱりもう終わってしまうなんてさみしすぎますね。

バブルス王女が近藤さんに隊服を差し出したところも感動的でした!

それでは、2018年8月27日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『銀魂』最新695話のネタバレ・あらすじ・感想など、最後までゆっくりご覧ください。

関連記事:銀魂最新刊75巻発売日いつ?単行本値段はいくら?


スポンサーリンク



前回の要点まとめ

必死に地球へ帰ろうとする近藤のもとには、バブルス王女の元カレである世紀末風ゴリラが乱入してきます。

近藤さんは二人を応援している、とゴリラ語で伝えたいのですが、全く逆の意味で伝わってしまい攻撃されてしまいます。

しかし、近藤さんはコミュニケーションの一環ださらに勘違い。

揉めているところでバナナで滑った近藤さんの近藤さんが、怒り狂う世紀末風ゴリラの口元へ…。

慌てた世紀末風ゴリラ、バナナで滑り頭を打って気絶したところを、他のゴリラたちが「倒した!」と近藤さんを胴上げ。

一方、天導衆の九曜は、肉眼でもレーダーでも捕捉できない船で、㈱に取りつ得られている星零門からアルタナを吸収していたようです。

桂は、そのアルタナを吸引しに来たところを撃墜しようと、空中に仕掛けをしていたようでしたが、天導衆は小型船でその機雷を爆破させてしまいます。

近藤さんと戦って(?)いたゴリラを呼んだのはバブルス王女だったことも明らかに。

バブルス王女はダメ男だと知りながらも愛していたが、周囲に反対されるためにJr.と世紀末風ゴリラと逃げようと考えている様子。

ここで、バブルス王女が日本語を少し話せる事も判明。

言葉がわかるバブルス王女は、近藤さんとのお見合いで気持ちを知って傷ついていたらいこともわかります。

バブルス王女は逃げる為に猩々星の母艦【馬那々】を地球に着陸させて、と操縦士に頼みます。

バブルス王女を止めにくるゴリラたちを「見送りにきた」と勘違いしている近藤さんは、ゴリラたちを気絶させるほど強いハグをします。

そこに登場したのはJr.、近藤さんにジャイアントスイングをしてきて、パンツがちぎれてしまった近藤さんは操作盤に突き刺さり?!

 

感想

前回もゴリラ回でした(笑)

なんといっても、衝撃的な重大発表が…あと5回で終了だなんて信じられないですよね。

近藤さんが操作盤に突っ込んだことによって、九曜にレーダーが降り注ぎましたが…?!

これはバーナナから発射されたものなのでしょうか?


スポンサーリンク



695話『あの日常(ころ)』

近藤、地球へ?!

近藤さんはJrに振り回されたあげく、コックピットに突き刺さってしまい、アラートが鳴り響き【ウホウホ(緊急バラ売りモード解除、当船はこれよりバラ売りモードに移ります)】とアナウンスが流れてしまいます。

そして、4本の馬那々が1本づつに分離し…?!

そして、江戸上空から降り注いでいた光線は、馬那々からではなく無数の艦隊により放たれていた模様。

艦隊からは桂に通信が入り、「よォ、元気にしちょったかお前(まん)ら。わしがいなくて、寂しかったじゃろ。」と謎の声が…。

「だが、もう心配いらん。この空に坂本辰馬が帰ってきたからの」

声の主・坂本辰馬は、鉄骨落下(人生逆転)ゲームから無事に生還し、陸奥さんと一緒に登場します。

桂は「坂本、お前っ…なんでそこに…!!まさか紫雀、お前!!」と、同じく通信中の紫雀に問います。

紫雀は、「すまぬな桂、教団に恨みを持つ国をけしかけ九曜を撃沈させるのがお前と決めた算段であったが、どの国も動く気配もなく、それどころかこの通りおかしな奴に捕まってしまった」と答えます。

そして、「助けを求めるなら他国よりも何よりもまず、友達だろうと。だから金を貸してくれとな」と続けます。

坂本は「お前(まん)らだけに戦わせはせんぜよ!師の尻をぬぐえるのは弟子しかおらんと?」

「ならば…お前達(とも)の尻をぬぐえるのは俺しかおるまいよ」と叫びます。

銀さんも「辰馬、お前…!!」と感動の様子。

坂本は、九曜を覆うバリアに気付き、攻撃をやめ敵母艦を包囲しますが…。

 

その10分前

坂本のもとにきた救難信号、相手は近藤さんです。

通信状況が悪いだけでなく、通信担当がゴリラ顔の為に「またゴリラか…」とウホで会話を試みます。

船の自動翻訳機能が壊れているようで、下等生物翻訳機能を使ってみると以下のような会話に。

近藤(以下、近)「ウホウホ(助けてください)」

翻訳(以下、翻)「お前達を助けてやろう」

近「ウホウホ(私の乗船する船が壊れ、このままだと地球に落下します)」

翻「私の船は壊れ地球に落下中だが、まだ切札は残っている」

近「ウホウホ(何とかこの船から救出してもらえないでしょうか)」

翻「何とかこの船を敵に衝突させ撃沈してみせる」

近「ウホウホ(無理なお願いなのは重々承知ですが)」

翻「我々の敵が同じなのは重々承知だ」

近「ウホウホ(どうか私を、地球に無事帰らせてください)」

翻「どうかこの命、地球を護るために使わせてくれ」

…と、絶妙に食い違っているようです(笑)

そして、近藤さんの「ウホォォォォォォ!!(いや助けてくれって言ってんじゃんん!!)」の叫びと同時に九曜にバナナ1本が激突!

九曜はターミナルに、バナナを地上に突き刺さってしまいます。

墜落した近藤さんは、無事でしたがまたJr.に振り回されてしまっています。

そこへバブルス王女が、「ウホウホ(その人はパパじゃないわJr.)」

「ウホウホ(私達家族を護ってくれた)、ウッホ(大切な恩人…)」

「ウホウホ(ゴリラの中のゴリラ)ウッホッホッホ(キングオブゴリラよ)」と。

続けてバブルス王女は、地球の言葉で近藤さんに語り掛けます。

「あの時(柳生篇での結婚式)、あなたの仲間達は私の元からあなたを取り返していった。今度はあなたがとり返す番なんでしょ、あの日常(とき)のみんなを。」

「だから…お返しします。あの頃のあなたを。」と、近藤さんに返したのは新選組の隊服!

 

あの日常

「道はひらいたぞ!!空はわじが預かる!そっちは任せたぞ三馬鹿!」と坂本。

銀さんも「辰馬お前っ…」と言葉を詰まらせています。

坂本「2年前、わしらが命を賭けて戦ったのは、世界を救うよりも、もう一度あの日常(ひ)を取り戻すためであった。」

「だが戦が終わっても、江戸にあの日常(ひ)は帰ってこなかった。わしが戦う理由はそれだけで足りる」と、万事屋が解散していたことを気にしていた様子の坂本。

「お前(まん)らの戦いがまだ終わっていないというのなら、お前(まん)らがまだ帰れぬというのなら、わしらの戦いも終わりはしない。」と…!

一方、近藤さんは無事に(?)真選組と合流し、「えーと、その…なんだ」とこちらも言葉が出てこない様子。

「お互い…何から話せばいいか…解らねェよな。そんな時に役に立つ便利な言葉を教わったんだ…」と言い、近藤さんは「うほっ!!」と(笑)

真選組は「うほォォォォォ!!」と歓迎、胴上げをされる近藤さん。

 

695話で漢気溢れた坂本辰馬とは?

  • 身長:181cm
  • 体重:70kg
  • 誕生日:11月15日

常に「アッハッハッハ!」と笑っている大男で、サングラスでモジャモジャ頭がトレードマーク。

深紅のチェスターコートに白いマフラー、下駄が鉄板。

株式会社快援隊商事の社長兼。快臨丸の艦長。

 

坂本の過去とは…

攘夷戦争では、銀時らと共に攘夷志士四天王の1人として参加している。

四天王の1人として戦場で戦うこともあったようだが、一番活躍したのは武具の調達や後援の引き込みだったそう。

銀さん曰く「俺達の戦を支えていたのはあの詐欺師さ」。

3人はハチマキを着けているのに対して、坂本は兜を着用している。

銀さんは「恐ろしく強かった」と話していたこともあり、銃だけでなく剣術の腕前も確かな事が伺える。

関連記事:銀魂ネタバレあらすじ696話「マダオの本心」


スポンサーリンク



最近の読者の感想・考察

 

少年ジャンプ作品の最新刊を無料で読むには?

少年ジャンプ愛好家

eBookJapan・Renta!・コミックシーモアなど電子書籍アプリの古株もありますが、

今私が1番オススメするのが、U-NEXT BookPlaceになります。

漫画・雑誌だけでなく、ドラマ・映画・アニメなども楽しめてしまうマルチアプリサービスになります。

もちろん、あなたの読みたい作品も全巻揃っていますよ!

あなたの好きな漫画のアニメなんかも観れちゃいますよ!

銀魂 ネタバレ 687

今なら31日無料お試しキャンペーン実施中という事で、私も無料登録してみました。

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

31日無料お試しキャンペーンがいつ終わってしまうのかは、分からないため、この機会に利用してみて下さいね。

本ページの情報はH30年8月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXT公式HPはこちら<<

 

まとめ

ここまで2018年8月27日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『銀魂』最新695話のネタバレ・あらすじ・感想などをご紹介しましたが、いかがでしたか?

前回は、最終回までのカウントダウンがとうとう始まってしまい、多くの読者から悲鳴があがっていました…。

今回は坂本辰馬も久しぶりに登場し、主要メンバーや懐かしい面々が続々と集まっているだけに「本当に最後かも…」とますます不安に。

万事屋のこととか、気になることもたくさんあるんですが…。

本当に終わってしまうのでしょうか?!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク