赤ちゃんと僕 全巻無料 zip rar ダウンロード

今回は、花とゆめ掲載漫画『赤ちゃんと僕』を全巻無料でzipやrar・torrentでダウンロードするより全巻を安全に快適に見れる方法をご説明していきます。

ある日突然事故で母を亡くしてしまい、父と息子2人の3人になってしまった榎木家。

しかも末っ子の実はまだ25日歳の赤ちゃん。

SEの仕事で忙しく働いている父に代わりに、放課後に友だちと遊ぶこともせずに実の保育園の送り迎えや、家で実の面倒を見ながら宿題などをこなす長男の拓也。

わがままざかりの2歳児、実の育児に奮闘する小学5年生の拓也のちょっと考えさせられるホームコメディ作品なんですよね!

それでは、花とゆめ掲載漫画『赤ちゃんと僕』を全巻無料でzipやrar・torrentでダウンロードするより全巻を安全に快適に見れる方法をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧くださいね!

漫画『赤ちゃんと僕』全巻ってどんな作品?

漫画は1991年11号から1997年14号まで花とゆめに連載されていました。

単行本は全18巻、文庫版は全10巻となっており、第40回小学館漫画賞受賞しています。

母を亡くした主人公が幼い弟の世話をしながら奮闘する日常と周りとの交流を主に描いたホームコメディとなっています。

1話から数話完結の話で構成されています。

また扱われるテーマは多岐に渡り、時には非常に深刻なテーマ(いじめ、家族との確執を含む家庭問題など)も扱われています。

 

登場人物(抜粋)

 

榎木拓也(えのき たくや)

誕生日は10月10日で、A型(AO型)。

熊ノ井市立紅南小学校の5年2組です。

風貌は父親似で、性格は母親似。

一生懸命で生真面目かつ、非常に家族思いな性格しています。

家族のために日々奮闘しています。

情緒不安定になると感情的になり、実に暴力を振るってしまうことも…。

文武両道だが、図画工作と長距離走は苦手で、恋愛沙汰には極めて鈍感で複数の女子から想いを寄せられているが、全く気付いていません。

 

榎木実(えのき みのる)

拓也の弟で、B型。

第二ひまわり保育園ぱんだぐみに通う2歳の保育園児で、一人称は「みの」です。

兄を慕っているが度を越してブラコンと呼べるほどがあります。

泣き虫でわがままな性格だが、ヒロや一加からアプローチを受けている。

ボンキッキ体操を踊ると阿波踊りに見える。

シャボンファイブが好きで、お化けが大嫌い。

 

榎木春美(えのき はるみ)

拓也・実の父親で、33歳のB型(BO型)。

ソフトウェアプロダクション社に勤めるSE課長です。

仕事も家事もこなせ、社内でも頼りにされています。

アメリカに短期留学していたため、ヒアリング率80%で英語を話せます。

21歳の大学生の時、弁当屋で働く由加子に出会ってナンパしています。

端整な童顔であり、部下の女子社員から言い寄られているが、愛妻家を貫いています。

 

作者は羅川真里茂

  • 誕生日:9月21日
  • 出身地:青森県八戸市
  • 職業:漫画家
  • 活動期間:1990年 –
  • ジャンル:少女漫画/少年漫画
  • 代表作:『赤ちゃんと僕』/『しゃにむにGO』
  • 受賞:第152回花とゆめまんが家コーストップ賞(1990年)
    第16回花とゆめまんが家コースビッグチャレンジ賞佳作(1990年)
    第40回小学館漫画賞(少女部門・1995年)

 

全部は何巻までなの?

  • 作者:羅川真里茂
  • 出版社:白泉社
  • 掲載誌:花とゆめ
  • レーベル:花とゆめコミックス/白泉社文庫/愛蔵版
  • 発表期間:1991年11号 – 1997年14号
  • 巻数:花とゆめコミックス 全18巻
    白泉社文庫 全10巻
    愛蔵版 全9巻
  • 話数:『赤ちゃんと僕』全103話/番外編『お兄ちゃんの僕』全1話

 

漫画『赤ちゃんと僕』第1巻ってどんな内容なのか確認

榎木拓也は小学5年生の男の子。

交通事故で母親を亡くした拓也は、仕事と家事をがんばるパパを助けて、まだ赤ちゃんの弟・実の世話をしながら生活をしていました。

小学校が終わったら、放課後遊ぶ約束をしている友だちをよそに保育園に実をお迎えに行ったりもしています。

ある日、ミルクが切れたので実が寝ている間にちょっとだけ買い物に行ったら大泣きしていしまったことがありました。

しかし、「拓也くんがもっとしっかり見ていればこんなに泣かないわよ」と、隣の奥さんに苦情を言われてしまったこともありました。

拓也のお世話生活は順風満帆ではなく、まわりの友だちと比べて、どうして自分ばっかり、と思ってしまうこともしばしば…。

それでも、拓也は自分が母親を失って寂しいのと同じように実も寂しいんだということに気づき、実を可愛いと思うことのできる、優しいお兄ちゃんなのです。

そんな拓也と榎木家と、それを取りまく学校やご近所さん、パパの会社の人たちが織りなすハートフルストーリーとなっています。

 

第1巻を読んでみた感想

榎木家を中心としたほのぼのストーリーも多いですが、周りの人たちとの関わりの中で、さまざまな社会問題が描かれているのもこの作品の特徴です。

育児ノイローゼからくる虐待や学歴コンプレックス、いじめ、性の目覚めとの向き合い方など、考えさせられるお話がとても多いんですよね。

そしてどのお話も救いのある、心温まるお話になっています。

なので、安心して読み進めることができます。

感動ストーリーや、とても考えさせられるお話、ほのぼの心温まるお話など、一つ一つのお話がしっかりと丁寧に描かれてます。

だからこそ拓也や実が、この先どんな成長をしていくのかが気になりました。

 

漫画『赤ちゃんと僕』全巻の口コミ・感想は?

 

漫画『赤ちゃんと僕』全巻をすぐ読むには?

赤ちゃんと僕 全巻無料 zip rar ダウンロード

漫画『赤ちゃんと僕』全巻を今すぐ読むならTSUTAYA DICASがオススメです!

TSUTAYA DICASを利用するメリットとしては、

  • 1冊あたりのレンタル料金の最安値は97円~
  • レンタル期間は14泊15日なので安心して読める
  • 取り扱いコミック数は21,000作品で38万冊ある
  • 年会費は無料で利用する時だけ支払い
  • パソコンで予約し自宅に配達される
  • 返却も電話一本で集荷に来てくれる
  • 実際に本が届くので紙の本好きにオススメ

何にせよ、30日無料お試しキャンペーン実施中という事が最大のオススメする理由になります。

このキャンペーンもいつまで実施しているのか分からないため、是非お早めに利用してみて下さいね!

 

>>TSUTAYA DISCASを利用する<<

TSUTAYA DICAS利用者の評判は?

TSUTAYA DISCASの強みは、作品数の多さですね。 かなりマイナーな作品もレンタル可能であるほか、TSUTAYA DISCASでしかレンタルできない独占タイトルも。 また、CDの取扱点数は他のサービスに比べて圧倒的です。

 

利用し始めてかなり経ちますが、今は旧作借り放題のシステムが導入されたりかなりコストパフォーマンスが良いと思います。 インターネットから簡単予約ができポストに返却するだけで自動的に次のDVDやCDが送られてきます。 かなり便利で使いやすいですよ。

 

DVDソフトが送られてくるので、ダウンロードに時間をとられることもないので、思ったよりも楽チンです。 今すぐ観たいなら別ですが、週末など、予定が立てやすい仕事をしている人は良いと思います。 最初はポストまで行って返却するのが面倒と思いましたが、コンビニのポストを利用すれば、何かのついでにできるので、すごく重宝してます。

 

レンタル登録すると、2.3日後には届いています。 レンタルした漫画を読んでいても、自分の予定に合わせてレンタルできるのがが便利な点です♪

 

>>TSUTAYA DISCASを利用する<<

Twitterの口コミは?

 

 

 

TSUTAYA DICASの登録方法

TSUTAYA DICASの登録方法は、5ステップで登録完了です。

  1. TSUTAYA DICASを利用するには、まずは下記の公式ホームページにアクセスします。
  2. そして「まずは30日間無料お試し!」ボタンをクリックします。
  3. また、「まずは30日間無料お試し!」ボタンをクリックします。
  4. 氏名、メールアドレス、パスワード、決済方法を入力し「会員登録する」ボタンをクリックします。
  5. 申し込み内容を確認し、「この内容で申し込む」ボタンをクリックします。

簡単5ステップで即完了!

それでは早速、お好きな漫画やアニメ・映画等を楽しんで下さいね。

 

>>TSUTAYA DISCASを利用する<<

 

まとめ

漫画『赤ちゃんと僕』を全巻無料でzipやrar・torrentでダウンロードするより全巻を安全に快適に見れる方法をお届けしてきましたが、いかがでしたか?

可愛い弟の面倒を見る拓也ではありますが、彼もまだ小学生の遊びたい盛りですよね。

とはいえお父さんの仕事が忙しければ自分が犠牲になるしかないわけで、色々な葛藤もあるわけですが、それでも実が可愛いと一生懸命な拓也の姿に涙してしまいます。

実もまた、お兄ちゃんが大好きで、わがまま放題ではあるもののちゃんとお兄ちゃんが頑張ってくれているということをわかっているところが優しい気持ちにさせてくれます。

それに、お父さんも2人に寂しい思いをさせているということをわかっているからこそ、とても素敵なお父さんなんですよね。

そんな榎木家の笑って泣けて、ちょっと考えさせられる素敵な日常に触れてみませんか?

漫画『赤ちゃんと僕』、読み終わった後になんだかちょっと人に優しくなれる作品ですので、この機会に読んでくださいね。

それでは最後までご覧頂きありがとうございました。

おすすめの記事