銀魂ネタバレあらすじ690話「教団の狙いは地球のアルタナ」

銀魂 最新 690話
スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2018年7月14日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『銀魂』最新690話のネタバレ・あらすじ・読者の感想などをご紹介します。

前回、万事屋で神楽とも鉢合わせてしまった銀さん!

ババァ神楽もかわいかったですが、2年後の神楽は少し女性らしくなっていて可愛さが増していましたよね!

さすがに逃げようがないか…と思われましたが、今回また神楽のブラでなんとか正体を隠せたみたいで?!

桂はやはり生きてましたが、それぞれの思いが交錯していてやはり協力することは不可能なのか…またまたシリアスな展開へと移っていきそうです!

それでは、2018年7月14日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『銀魂』最新690話のネタバレ・あらすじなど最後までゆっくりご覧ください!


スポンサーリンク



前回の要点まとめ

ババァ神楽と風呂場で遭遇してしまった銀さんでしたが、神楽は銀さんに気付かずまた風呂場へ帰っていきます…。

銀さんも気づいておらず「新八はババァを連れ込んで…?!」と困惑していますが、その時風呂場から神流の声がして逃げ出します。

今度はその幼い声に新八が一線を超えてしまった…と最終回を覚悟します。

逃げ出したはいいものの、ブラを持ったまま出てしまい、神楽に下着泥棒だと誤解され囚われそうになります。

騒ぎに新八も起きてきて、さらに慌てる銀さんと、神楽は手にした髪の毛を見て「…まさか?!」と感じたようで…。

一方の桂は、高杉に襲撃されているところをエリザベスに撮影しておらい、ツイッターに投稿。

暗殺されそうになった時は必ずツイッターにあげているという桂。

桂も、高杉と同じく松陽を救おうとしていますが、あくまでも「松陽が残したものすべてを守る」というのが桂の想い。

それを守るためなら、松陽も教団ごと潰す、と宣言し…戦闘開始!

神楽は、星海坊主に「離れた手を引き戻す事はできない」と言われていました。

神楽は新八に「万事屋に銀ちゃんが帰ってくると思っていたか」と問いますが、「思っていない」と答える新八。

神楽が銀さんの背中に手を伸ばした瞬間、ターミナルから閃光が発生して…?!

神楽をかばった銀さんでしたが?!

 

感想

銀さんが、新八が婆さんを連れ込んで…とか、幼女を…!?とあたふたしているところは大笑いしてしまいましたw

神楽も、さすがに銀さんの存在に気付いたようですね。

新八が言いかけた言葉とはなんなのでしょうか?

テロが発生している江戸はパニックになりそうですが、またこの3人を引き離すことになるのでしょうか…?


スポンサーリンク



690話『何をするにも見た目は大事』

 

万事屋にて

万事屋に来たお妙さんは「新ちゃん、ぎ…銀さんが…」と銀時が帰ってきている事を伝えます。

先に行った神楽を追って、走り出す新八。

前回ラストに起こったターミナルの爆発に、新八はそれがやっと見つけた銀さんがまた消えてしまうような光か幽霊のような、そんな気がしています。

新八も、先に行った神楽を追って走ります。

避難指示が出てパニックに陥っている江戸で、新八・神楽は合流します。

「神楽ちゃん、よかった無事だった」と言う新八に、神楽は「…新八ゴメンアル。私…必死に追いかけてアイツを追いつめたネ、だけど…」

あの爆発の瞬間、神楽をかばった銀時の顔には、また神楽のブラが!w

つい勢いで銀さんを蹴り飛ばしてしまった神楽w

神楽は「やっぱりただの変態だったみたいネ、どさくさに抱きついてきたから宇宙の彼方に蹴り飛ばしてやったアル」と話します。

「いやそれ…神楽ちゃんのことかばってくれたんじゃ」という新八に、「え?なんで?下着泥棒に?かばうっていうかかぶってたけどアイツ」と神楽。

新八は「ねェ、僕さっき銀さんの幽霊みたいなの見たんだけどひょっとして」と話している中、沖田が登場し「獲物を横取りされた」といいます。

大型ビジョンには…【ヅランプが殺害された】というニュースが表示されていて、そんなの信じられないという2人に、沖田は「ヅラの死体」と「犯行を誇示しているように映る高杉」が写った監視カメラの映像を見せます。

 

高杉vs銀さん?!

一方、あるビルの屋上では…「よォ遅かったな。仲間との別れの挨拶は済んだか」

「見ろよ、江戸で祭りを拝むのもコイツが最後になるかもしれねェぜ」と高杉の姿が。

パニックに陥っている江戸を見下ろしている高杉と、その高杉に木刀を向ける銀さん。

「高杉お前、一体…何をしやがった、コイツは…一体…」と問う銀さんに、説明をする高杉。

教団の狙いは地球のアルタナであること、そして地球のターミナルがテロに見舞われれば江戸中がパニックになり、天導衆たちは地上に降りてくるしかなくなる…といったもの。

「……そのために、江戸をエサにしたってのか」と怒る銀さん。

高杉は「銀時、俺達は世界を滅ぼすかもしれねェ存在を救おうとしてんだ。お前まだその意味解ってねェんじゃねェのか」と斬りつけてくる銀さんをかわします。

そこに…奈落が襲撃に来ましたが…高杉の味方ではない様子です。

銀さんの隙をついて、虚の心臓を奪った高杉は「どうやらお前は、心臓を持つにはふさわしくねェようだ。コイツは俺が有意義に使ってやらぁ」と隣へ移りますが…

 

生きてた!

「手柄を1人占めされては困るな」と高杉から心臓を奪う謎の影が…?!

「ターミナルを爆破し一国の総理大臣の首をとる、そんなマネがたかだかテロリスト一人の手によって本当に行われたとでも?銀時、そんなマネができるのは…それこそ総理大臣か、この攘夷志士 桂小太郎をおいて他にない」

と、普段の姿の桂が!!


スポンサーリンク



690話で奪い合いになった虚とは?

第544訓で「あまりにも残酷な真実」のセリフに伴い明かされた虚の素顔とは…かつて亡くした吉田松陽そのものだった。

素顔をめにした銀時は、考えるのを辞めてしまうほど動揺するが、神楽の必死の呼びかけで我に返り、虚に対し必殺の一撃を与える。

…が、与えた傷は急速に回復・完治してしまい、戦況は悪化…銀時たちは撤退するしかなくなった。

虚は、アルタナという巨大なエネルギーによって不死となって、500年の時を超えて殺戮を繰り返している男である。

そして、吉田松陽は奈落が天導衆に仕える時代となった徳川の時に、突然失踪した虚ろが名を変え身分を隠し、寺小屋で手習いを教えていた時の姿。

松陽が処刑された後、奈落たちにより火葬された最中に業火の中なら蘇った。

関連記事:銀魂ネタバレあらすじ691話「桂の目的が明らかに」

 

最近の読者の感想・考察

 

少年ジャンプ作品の最新刊を無料で読むには?

少年ジャンプ愛好家

eBookJapan・Renta!・コミックシーモアなど電子書籍アプリの古株もありますが、

今私が1番オススメするのが、U-NEXT BookPlaceになります。

漫画・雑誌だけでなく、ドラマ・映画・アニメなども楽しめてしまうマルチアプリサービスになります。

もちろん、あなたの読みたい作品も全巻揃っていますよ!

あなたの好きな漫画のアニメなんかも観れちゃいますよ!

銀魂 ネタバレ 687

今なら31日無料お試しキャンペーン実施中という事で、私も無料登録してみました。

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

31日無料お試しキャンペーンがいつ終わってしまうのかは、分からないため、この機会に利用してみて下さいね。

本ページの情報はH30年6月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXT公式HPはこちら<<

 

まとめ

ここまで、2018年7月14日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『銀魂』最新690話のネタバレ・あらすじ・読者の感想などをご紹介しましたが、いかがでしたか?

ここでもやはり、万事屋3人がきちんと再会を果たすことはできなかったですね…残念!

神楽は気付いたのかと思いきやまだ下着泥棒の話をしているし、新八はまさか幽霊だと思っているのでしょうか…。

高杉と桂の登場で、また波乱の展開へとなっていきそうですね。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク