ブラッククローバーネタバレあらすじ165話「ヘンリーがエルフ族の脅威に」

ブラッククローバー 最新 165話
スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2018年7月16日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー』最新165話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介したいと思います。

前回、ラックを無事にエルフ族からの転生魔法から解放することに成功したアスタ達!

感動のシーンもつかの間、通常モードのラックはマグナを蹴り飛ばし、いつもの雰囲気に(笑)

アジトへ向かう一向を待ち受けていたのは、なんとも恐ろしい(?!)アイツらで…!!

王都へ向かう準備も整い、いざゴーシュを救いに向かいます!

それでは、2018年7月16日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー』最新165話のネタバレ・あらすじ・考察など、最後までゆっくりご覧ください!


スポンサーリンク



前回の要点まとめ

エルフ族の転生魔法から解放され、マグナやバネッサ、アスタに感謝するラック。

飛び蹴りを喰らわされたマグナは「意味がわからない」といった感じですが、マグナの熱い抱擁に対するラックの照れ隠しのようです。

街を見渡し、街の人たちを心配しているラックですが、バネッサが事前に助け出していたようで、瓦礫の下敷きになってはいませんでした!

4人はアスタの第三の魔法剣について話します。

ユノからの説明をなんとなく伝え、昇天したルフルを気にするアスタは「エルフたちはもともと悪い奴等ではない」「また死んでしまったってことなのかな…」と少し落ち込んでいる様子を見せます。

「………でも最後は笑っていた…。あの優しい姿が本当の彼らなんだよ…」

「開放してあげて良かったんだと思う…あの魔法は凄く怖くて悲しい魔法だよ…!」と口を開いたラックの言葉に、第三の魔法剣を強く握りしめ、転生魔法の対象となった残りの人間とエルフの為に剣を振るう!と決心します

アスタの言葉に、マグナとバネッサは「転生魔法の対象がラックだけではない」と気付き、急いでアジトへ戻ることに…。

ラックたちの眼に飛び込んできたのは崩壊しているアジト。

仲間の無事を確かめるべく瓦礫を進みますが、ゴードン・グレイ・ヘンリーの3人の姿を見つけます。

コミュニケーションが全く取れていない3人ですが、アスタ達の到着によりなんとか成立してきて、マグナは会ったことがないヘンリーに威嚇気味。

マグナに「近づくと魔力を吸収してしまう」と警告しようとしますが、その途中で魔力を吸収してしまい崩れ落ちるマグナはますます敵かと疑いの眼を向けますが、アスタが誤解を解こうと間に入ります。

(アスタは魔力がないので、ヘンリーと肩を組んでも平気!)

既に姿のないゴーシュは、エルフ化してしまったことをアスタがコミュ障3人の説明から解読し、王都に向かったというゴーシュを助けなきゃ!と言いますが…すでにボロボロといった状態のメンバー。

唯一動けそうなラックとアスタが、二人で王都へ向かおうとしたその瞬間、背後に物凄いマナを感じたマグナ達が振り返ると、そこには「…ゆるさない……ゆるさない…」と繰り返しているチャーミー!

チャーミーにもエルフ族特融の顔のタトゥーが…?!と思ったらただのソースだったようで(笑)、菜園が破壊されたことにご立腹の様子。

エルフ族の仕業だと聞き、出動するぞ!と意気込むチャーミーに、魔力が足りない事を申し訳なさげに伝えるバネッサ達ですが、「じゃあこれだああ!」と綿創成魔法「ヒツジのコックさん・料理長」を発動します。

言われるがまま食べると、魔力がどんどん回復していっているのがわかり…?!

ヘンリーも魔力を回復し、アジトが二足歩行型ではなく、四足歩行型ロボ組換魔法「黒の暴れ牛号・猛進スタイル」に!

アジトに乗り込んで、いざ王都へ!!

 

感想

アジトへ向かうのに、ラックがまるでルフルを取り込んだかのようにしっかりパワーアップした事に驚き!

更にスピードや攻撃の威力が上がっていそうで期待が持てますね!

一方のチャーミーさんの魔法も、その効果がどんなものなのか計り知れませんし、ヘンリーも今後かなりの戦力になってくれそう!


スポンサーリンク



165話『ヘンリーがエルフ族の脅威に?!』

 

ヘンリーに期待!!

黒の暴牛の中でも、まだその能力や攻撃が期待できそうなのが間違いなくヘンリー!

「組換魔法」という魔法で、アジトをロボットのように変形させ戦ったのは驚きでしたが、攻撃力も高いでしょうし、その威力も証明済みです。

組み換えが果たして、どんなものにも使えるのか…。

アジトもよく見ると「家や瓦礫をかき集めた」ようなルックスですし、あらゆるものを組み込んだりできるとしたら、かなり心強いですよね!

王都へ向かう道中、逃げ遅れている人がいてもアジトに取り込んでしまう…なんてことも簡単にできたりして。

さらに、団員から魔力を吸収して生きてきた、という事で、魔力を奪う「奇病」を患っているそうですが、エルフ族から魔力を吸収できるとしたら…。

それにしても、ヘンリーがエルフ族に転生しなくて本当に良かった…!

 

怒りのチャーミー

綿魔法の使い手チャーミーも、まだその実力を存分に見せてくれていない一人ですね!

普段はおっとりした女の子、という印象ですが、食べ物を奪われたりすると…かなり凶暴化してしまいます(笑)

ユノが魔女・キャサリン相手に苦戦していた際には、その魔法で一撃でやっつけたりしていましたし、騎士団の中でもトップクラスの魔力を持っているといいますから、侮れません!

王都でエルフ族相手にとんでもない魔法を繰り広げてくれるかもしれませんね。

 

問題は…

王都には騎士団長がたくさん揃っている上に、これからアスタ達が合流するのですから、エルフ族と言えどすぐに倒せてしまいそうな気もしますが…。

問題はやはり「リヒト」の存在ですよね。

魔法帝相手に物凄い魔法を使っていましたが、たぶんあれがリヒトの全力ではないはずですし、魔法帝が倒れた今、騎士団長だちが集結したとして勝ち目があるのか不安です。

しかし、アスタの剣の事など、エルフ族しか知らない事も多いようですが、今後どんどん明らかにされていきそうなので、ワクワクして次週を待ちましょう!

 

165話はチャーミーが引っ張っていく?!

名前:チャーミー・パピットソン

「黒の暴牛」に所属する19歳の女の子です。未だ謎の多い「綿魔法」の使い手で、食べる事が大好き!

綿で攻撃を繰り出したり、クッションのような役割を果たしたり、今後その魔法の威力が公開されていきそうな人物の一人です。

 

チャーミーの魔法「綿魔法」とは?

よく見かけるのは羊のコックさん。

前回164話でも登場していましたが、実体化させてお料理までしてくれる魔法って…!

他にも、綿の中にみんなを包んで運び出したり、自分を包んで縮ませて団員のローブに潜んで移動していた事もありました。

潜在能力は底知れず、ユノが苦戦した白夜の魔眼の魔女を一撃で倒してしまった事もありましたね!

今回はまた、エルフ族が食の恨みを買ったことになりますし、チャーミーを筆頭に恨みを晴らしていく展開になるのでしょうか?!

関連記事:ブラッククローバーネタバレあらすじ166話「リヒト攻略に大苦戦」


スポンサーリンク



最近の読者の感想・考察

 

少年ジャンプ作品の最新刊を無料で読むには?

少年ジャンプ愛好家

eBookJapan・Renta!・コミックシーモアなど電子書籍アプリの古株もありますが、

今私が1番オススメするのが、U-NEXT BookPlaceになります。

漫画・雑誌だけでなく、ドラマ・映画・アニメなども楽しめてしまうマルチアプリサービスになります。

もちろん、あなたの読みたい作品も全巻揃っていますよ!

ブラクロ ネタバレ 163あなたの好きな漫画のアニメなんかも観れちゃいますよ!

ブラクロ ネタバレ 163

今なら31日無料お試しキャンペーン実施中という事で、私も無料登録してみました。

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

31日無料お試しキャンペーンがいつ終わってしまうのかは、分からないため、この機会に利用してみて下さいね。

本ページの情報はH30年6月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXT公式HPはこちら<<

 

まとめ

2018年7月16日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー』最新165話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介しましたがいかがでしたか?

前回164話では、マグナ達とヘンリーが初めての顔合わせを果たし、幽霊疑惑やらも一気に解決できましたね!w

しかし、ルフルも十分強かったですが、今後ゴーシュなど、また仲間を前に辛いとも思える戦いが繰り広げられていきそうですね!

でも、ラックのようにエルフ族の戦いなどを吸収(?)していけるとして、アスタが騎士団を無事に解放できれば…!!

それでは、最後までご覧くださりありがとうございました!

スポンサーリンク